osu!向けマウスの人気おすすめ4選!世界ランカーもおすすめ

ブラウザ用リズムゲーム『osu!』に適したおすすめのマウスを4つ紹介します。Razer、BenQ、キングストン、Logicoolといった、プロゲーマーにも支持されているメーカーからピックアップしました。

また、osu!向けのマウスを選ぶうえで欠かせない機能や性能、選び方についても掘り下げて説明します。ゲーミングマウスは選ぶのにコツがいるので、この記事で紹介するスペックや選定ポイントを押さえて、感度の調整や連打が可能な製品を探してみてください。

osu!向けマウスの注目したい機能・性能

osu!向けマウスの注目したい機能・性能を3つ解説します。

osu!向けマウスの注目したい機能・性能3つ
  • 強靭なクリック部分
  • 感度(シンセ)を微調整することが可能
  • 掴む部分のストッパー

強靭なクリック部分

osu!はマウスを動かすだけではなくて、連打しないといけない部分もあります。そのため、すぐに壊れてしまうような耐久性の低いボタンを搭載したマウスだと、何度も買い替えないといけなくなってしまうでしょう。

心置きなくマウスで連打したい場合は、クリックの耐久力テストをクリアしているマウスを選ぶと良いです。中には5年間使えるよう設計されているボタンを持つゲーミングマウスもあります。

安いけれど壊れやすいマウスより、若干値は張るものの耐久性に優れたマウスを購入しておいた方がのちのちお得です。

感度を微調整することが可能

マウスの感度は、osu!をプレイするうえで切っても切れない関係です。この場合の「感度」は、ポインタがどのくらい上下左右に動くのかを指す指標です。

マウスの感度は高い方が良い、と考える方も少なくないでしょう。しかし、何も考えずに最高値に設定すると緻密な操作が難しくなります。また、低くしすぎるともたついた操作が目立つようになります。

このマウスの感度は、深いつながりがあるDPI値を変更することで調節が可能です。そして設定できるDPI値はマウスによって異なるので、ここは購入前にチェックしておきましょう。

掴む部分のストッパー

普通のマウスは持つ部分がツルツルしている製品が多いでしょう。しかし、ゲーミングマウスの中には、掴むところ(マウスのサイド部分)に本体とは異なる素材が採用されていて、ストッパーの役割を果たす種類も存在します。

ストッパー機能があると、てのひらのフィット感が上昇します。そのため、osu!のように激しい動きが要求されるゲームでは、ストッパー機能のない種類よりも、なるべくストッパー機能のあるマウスをチョイスしましょう。

osu!向けマウスの選び方

osu!向けマウスの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

osu!向けマウスの選び方3つ
  • マウス本体の重量が適切か
  • 細かな連打がなめらかにできるか
  • 手のひらに合うサイズ感か

マウス本体の重量が適切か

マウスが重いと、動かすのが億劫になるだけでなく、エイムにすばやく反応するのも大変です。マウスが軽いと、その分手に負担を感じることなくスムーズにポインタを動かせます。しかし、軽すぎると思い通りの操作が難しくなるケースもあります。

そのため、マウスは重すぎず、軽すぎず、自分が動かしやすいと思う重量を追究しましょう。マウス本体が数グラム違うだけでプレイが快適になったり、osu!の曲がクリアしにくくなったりします。

細かな連打がなめらかにできるか

osu!には、1秒間に数回クリックしなくてはいけないような、難しい譜面も存在します。このときにボタンの硬いマウスを使っていると、コンボが途切れてしまいやすいです。

したがって、できる限りなめらかにクリックしてコンボをつなげ続けるには、クリックしやすいボタンが搭載されたゲーミングマウスが必要です。これは口コミサイトや通販サイトのレビュー欄で、実際購入した方の使用感をチェックしながら吟味すると失敗しにくいです。

手のひらに合うサイズ感か

マウスが手に合わない大きさだと、操作の難易度は跳ね上がりやすいです。大きすぎても小さすぎてもosu!のプレイに差し支えるでしょう。

適したマウスのサイズ感は、爪を数本立てて持つ「つかみ持ち」と、てのひら全体で覆いかぶせる「かぶせ持ち」のどちらでosu!をプレイしているかにもよります。つかみ持ちなら小さめでもかまいませんが、かぶせ持ちは手のひらをしっかり支える大きめのマウスが求められます。

自分のプレイスタイルと手の大きさを確認しておくと、手のひらにしっくりくるマウスを選びやすいでしょう。

osu!向けマウスのおすすめ4選

osu!向けマウスのおすすめ4選を紹介します。

Razer Deathadder 2013 光学式ゲーミングマウス RZ01-00840100-R3J1 右手用

最初に紹介するおすすめのosu!向けマウスは、「Razer Deathadder 2013 光学式ゲーミングマウス RZ01-00840100-R3J1 右手用」です。

Razer Deathadder 2013 RZ01-00840100-R3J1の仕様・製品情報

ボタンの数 計5個
接続の方法 有線

Razer Deathadder 2013 RZ01-00840100-R3J1のおすすめポイント3つ

  • スピード感のある操作を実現可能
  • 適度な重さ
  • カスタマイズの自由度が高い

Razer Deathadder 2013 RZ01-00840100-R3J1のレビューと評価・評判

osu!のプレイ中にほしい機能がつまったマウス

『Razer Deathadder 2013 RZ01-00840100-R3J1』は、力みすぎなくてもosu!の連打箇所を突破可能な製品です。なめらかな動作も実現します。

現在osu!をプレイしていてマウスの挙動がカクカクしていると感じる方や、すぐに手が疲れてしまい長時間遊ぶのが難しい方などにおすすめです。

また、『Razer Deathadder 2013 RZ01-00840100-R3J1』はあらゆる持ち方に対応しているのも注目ポイントです。自分なりのプレイスタイルが確立しておらずこれから模索していきたい場合にも適しています。

BenQ ゲーミングマウス Zowie ZA13 両手持ち

次に紹介するおすすめのosu!向けマウスは、「BenQ ゲーミングマウス Zowie ZA13 両手持ち」です。

BenQ Zowie ZA13の仕様・製品情報

ボタンの数 計7個
接続の方法 有線

BenQ Zowie ZA13のおすすめポイント3つ

  • 4段階のDPI調整が可能
  • ちょうど良い位置に配置されたサイドボタン
  • osu!以外にFPSにも使える

BenQ Zowie ZA13のレビューと評価・評判

つかみ持ちすると手になじむマウス

『BenQ Zowie ZA13』は、利き手がハンデにならないように設計されています。マウスの形状もボタンの数(両側2個ずつ)もシンメトリーにすることで、右利きの方だけでなく、左利きの方も快適に使えます。

『BenQ Zowie ZA13』のフォルムはつかみ持ちユーザーを想定して調整されており、つかみ持ちでゲームをプレイしているユーザーからは好意的な感想が多いです。つかみ持ちでosu!をプレイしていて、今後もこの持ち方を貫きたい方におすすめです。

キングストン HyperX ゲーミングマウス Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003B

次に紹介するおすすめのosu!向けマウスは、「キングストン HyperX ゲーミングマウス Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003B」です。

キングストン HyperX Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003Bの仕様・製品情報

ボタンの数 計6個
接続の方法 有線

キングストン HyperX Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003Bのおすすめポイント3つ

  • 調整した内容を複数保存しておくことが可能
  • 最大のDPI値が16,000
  • 品質の良いオムロンのスイッチを搭載

キングストン HyperX Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003Bのレビューと評価・評判

複雑な動作が楽にできるようになるマウス

『キングストン HyperX Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003B』は、詳細なDPIの設定が可能です。DPIとはポインタの動作に関わる数値のことで、このDPIが高いと、楽にポインタの位置を大きく変えられます。

osu!は同一画面上を上下左右に行ったり来たりする操作が多く含まれます。それを少ない労力でこなしたい方に、『キングストン HyperX Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003B』はおすすめです。

Logicool G ゲーミングマウス G-PPD-001r LIGHTSYNC RGB G Pro

最後に紹介するおすすめのosu!向けマウスは、「Logicool G ゲーミングマウス G-PPD-001r LIGHTSYNC RGB G Pro」です。

Logicool G-PPD-001r LIGHTSYNCの仕様・製品情報

ボタンの数 計6個
接続の方法 有線

Logicool G-PPD-001r LIGHTSYNCのおすすめポイント3つ

  • 世界的に有名なメーカーが誇る逸品
  • 自分好みのライト色をチョイス可能
  • 軽量で操作が楽

Logicool G-PPD-001r LIGHTSYNCのレビューと評価・評判

バランスが良く高品質なマウス

『Logicool G-PPD-001r LIGHTSYNC』は、プロゲーマーが好んで使うほどスペックが高いです。

メインボタンは5,000万回ものクリックにも耐えられるように設計されているうえ、高い感度に設定することも可能です。osu!に求められるスピード感や正確さ、耐久性のすべてを持ち合わせているといえます。

本気でosu!のランキング上位を目指したい方と、まだosu!を始めて日が浅い方の両者におすすめできるほどクオリティの高い逸品です。

osu!向けマウスのまとめ

osu!に使うマウスを選ぶときは、クリックの耐久性は高いか、本体のサイズや重さ、ボタン数が適切かなどをチェックしましょう。持ったときに違和感がないかどうかも重要です。

osu!をやり込みたいと考えている人は、マウスと相性の良いマウスパッドも必要になるので、あわせて探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です