Razerのゲーミングマウスパッドのおすすめ5選を比較。特徴・評価を紹介

パソコンでのゲームプレイに欠かせないマウスですが、操作性を更に向上させるためにはマウスパッドにもこだわりたいところです。マウスの動かしやすさはマウスパッドで大きく変わってきます。今回はマウスパッドの中でも特に人気のメーカー「Razer」のおすすめモデルを紹介していきます。

手ごろなモデルから高級モデルといった価格帯別、快適さを追求したモデルや見た目も楽しめる光るマウスパッドなど機能面、デザイン性なども含めて多方面からレビューしていきます。

Razerのゲーミングマウスパッドの特徴と評価

Razerのゲーミングマウスパッドの特徴と評価を3つ解説します。

Razerのゲーミングマウスパッドの特徴3つ
  • プロも認める操作性
  • サイズが豊富
  • 美しく光るLED搭載

プロも認める操作性

eスポーツという言葉が普及してきている昨今、プロのゲームプレイヤーも出てきています。そんなeスポーツアスリートが検証を行って操作性を高めているのでプロ監修のもと、マウスとマウスパッドの抵抗をバランス良く調整することで安定した操作性を実現しています。

多くのモデルは布製になっていて滑りにくい構造のため、マウスを大きく動かさなくてよい低DPIでの使用がおすすめですが、ご自身の手の大きさや普段慣れている動かしやすさを持ってもしても使いやすくなっています。

サイズが豊富

マウスパッドは大きさも大事です。マウスとのバランスが悪く、大きいと手首が引っ掛かってしまったりして邪魔ですし、小さすぎては可動域が狭くなってしまいます。ご自身のパソコンスペースに合うのはどの程度の大きさが良いのかはしっかり考慮しましょう。

Razerのマウスパッドは同じモデルでも複数のサイズがあるので安心です。また、モデルによってはキーボードごと乗せることができる大型モデルもあるので色々チェックしてみましょう。

美しく光るLED搭載

最近は光るキーボードやマウスが人気ですが、RazerのマウスパッドはLED搭載でカラフルに光らせることができます。その発色はなんと1,680万色と非常に豊富で見た目にも楽しむことができます。特にRazerのChroma対応デバイスと同期することでパソコン周辺のカラーリングを統一することができます。

これにより非日常空間へと没入することが可能となり、より深くゲームを満喫することができるようになります。

Razerのゲーミングマウスパッドのおすすめ5選

Razerのゲーミングマウスパッドのおすすめ5選を紹介します。

Razer Gigantus

最初に紹介するおすすめのRazerのゲーミングマウスパッドは、「Razer Gigantus」です。

Razer Gigantusの仕様・製品情報

サイズ 44.5 x 44.5 x 0.5 cm
重量 617g

Razer Gigantusのおすすめポイント3つ

  • スタンダードモデル
  • ほつれ防止のスティッチ加工
  • 低DPIに最適

Razer Gigantusのレビューと評価・評判

Razerのスタンダードマウスパッド

低DPIでのプレイスタイルに最適な商品です。スピードとコントロールを高めるために表面はフラットなクロスが採用されていて、マウスの動きを正確に反映してくれます。やや厚めの5mm設計で裏面は滑りにくいラバー素材になっていて安定感をより増してくれています。

クロス製のマウスパッドは使っているとフチがほつれてきてしまうことがありますが、このモデルはほつれを防止するようにスティッチ加工が施されているため、長く使うことができます。

Razer Firefly Cloth Edition

次に紹介するおすすめのRazerのゲーミングマウスパッドは、「Razer Firefly Cloth Edition」です。

Razer Firefly Cloth Editionの仕様・製品情報

サイズ 35.5 x 25.5 x 0.35 cm
重量 475g

Razer Firefly Cloth Editionのおすすめポイント3つ

  • LEDで没入感アップ
  • スリップ防止のラバー仕上げ
  • 応答性の高いテクスチャード加工

Razer Firefly Cloth Editionのレビューと評価・評判

LED搭載の美しく光るマウスパッド

バランスの取れたゲーミングを可能にする布製のモデルです。その制度は針を通すようなとも表現される精度を与えてくれます。マウスの動きが確実に伝わるので細かなアクションが多い対戦ゲームやFPSにおすすめです。

LEDによるライティングは1680万色ものカラーから好みの色を発色してくれるので、よりゲームへの没入感がアップします。他のRazer Chroma対応のデバイスと同期することが可能なので自分の世界へどっぷりと浸かってゲームを行うことができます。

Razer Goliathus Extended Chroma Quartz Pink

次に紹介するおすすめのRazerのゲーミングマウスパッドは、「Razer Goliathus Extended Chroma Quartz Pink」です。

Razer Goliathus Extended Chroma Quartz Pinkの仕様・製品情報

サイズ 92.0 x 29.4 x 0.3 cm
重量 558g

Razer Goliathus Extended Chroma Quartz Pinkのおすすめポイント3つ

  • キュートなカラーリング
  • スーパーラージサイズ
  • 様々な感度設定に対応

Razer Goliathus Extended Chroma Quartz Pinkのレビューと評価・評判

ピンクを基調としたスーパーラージサイズマウスパッド

ピンク色を基調としたQUARTZ EDITIONシリーズのマウスパッドです。他のQUARTZ EDITION製品と組み合わせることでカラーリングを統一して楽しむことができます。

また、サイズがスーパーラージサイズということで横幅が1m近くあるのでキーボードごとまとめて乗せることが可能になっており、キーボードとマウスをフラットな高さで操作することができます。

Razer Chromaにも対応しているので1680万色のカラーエフェクトもあり、パソコン周りをカラフルに彩ることができるオシャレな仕上がりになっています。

Razer Invicta Gunmetal Edition

次に紹介するおすすめのRazerのゲーミングマウスパッドは、「Razer Invicta Gunmetal Edition」です。

created by Rinker
Razer(レイザー)
¥10,780 (2020/10/31 19:05:26時点 Amazon調べ-詳細)

Razer Invicta Gunmetal Editionの仕様・製品情報

サイズ 35.5 x 25.5 x 0.5 cm
重量 699g

Razer Invicta Gunmetal Editionのおすすめポイント3つ

  • 異なる素材のリバーシブル設計
  • アルミ製で高耐久
  • スピードとコントロールの両面に対応

Razer Invicta Gunmetal Editionのレビューと評価・評判

ゲームに合わせてリバーシブルで使えるマウスパッド

表面と裏面、両面にそれぞれで加工を施すことで操作性を使い分けることを可能にした新しいタイプのマウスパッドです。スピード重視の操作がしやすい面と正確性を重視したコントロール強化の面となっていて、ゲームに合わせてリバーシブルで使うことができます。

価格はマウスパッドとしては高い部類になりますが、このモデルは底面が航空機にも使用されるクラスのアルミ製となっていて、耐久面も向上しており長く使えるという点も魅力になっています。

Razer Vespula V2

次に紹介するおすすめのRazerのゲーミングマウスパッドは、「Razer Vespula V2」です。

Razer Vespula V2の仕様・製品情報

サイズ 32.5 x 27.2 x 2.2 cm
重量 449g

Razer Vespula V2のおすすめポイント3つ

  • リストレスト付き
  • 使いやすい大型
  • リバーシブル対応

Razer Vespula V2のレビューと評価・評判

リストレスト付きで長時間のプレイでも疲れにくい

リストレスト付きで手首の疲れを軽減してくれる快適モデルです。リストレストの高さや感触は微調整が可能なので自分に合わせて使うことができます。サイズが少し大きめの作りになっていて、幅広いプレイスタイルに対応できる作りになっています。

これにより大きな動きでもマウスを持ちあげて置き直す必要がないのでより快適さが増しています。また、リバーシブル仕様で2つの異なる質感の表面でスピードとコントロールを使い分けられます。

Razerのゲーミングマウスパッドのまとめ

Razerのマウスパッドはマウスをより快適に利用できるようワンランクグレードを上げてくれるようなモデルが多くラインナップされています。ご自身のプレイスタイルに合うマウスパッドが見つかれば勝率もアップすることでしょう。

周辺機器に迷ったらマウスパッドの買い替えをぜひ検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です