コンセント一体型モバイルバッテリー人気おすすめ10選

とても便利なコンセント一体型モバイルバッテリーをメーカーや性能別に紹介します。

メーカーは日本の国産製品から海外製品まで幅広く、価格帯は2000円から4000円と幅広く、その他ワイヤレス充電に対応した製品やPD(パワーデリバリー)やQC(クイックチャージ)などの高速充電規格に対応した製品、充電ケーブル(Lightning,microUSB,USB Type-C)などを内蔵した製品にディスプレイ付きの製品まで幅広く紹介します。

コンセント一体型モバイルバッテリーとは

コンセント一体型モバイルバッテリーとは、名前の通りコンセントがモバイルバッテリーについていて、モバイルバッテリーを充電するのにUSB充電器やUSBケーブルを必要としないものです。

コンセント一体型モバイルバッテリーは、コンセントが一体となっているので、コンセントが挿せる電源さえあればいつでもどこでもサッと充電することができます。なので、コンセント一体型モバイルバッテリーは極力荷物を減らしたい方や忘れ物を防ぎたい方、めんどくさがりの方におすすめです。

コンセント一体型モバイルバッテリーのメリット

コンセント一体型モバイルバッテリーのメリットを3つ解説します。

コンセント一体型モバイルバッテリーのメリット3つ
  • いつでもどこでも充電できる
  • コンセントに挿してUSB充電器として使える
  • コンパクトでオシャレ

いつでもどこでも充電できる

一般的にはモバイルバッテリーを充電するにはUSB充電器やUSBケーブルが必要ですが、正直めんどくさかったり忘れてしまったり、かさばるから持ち歩くのは少し億劫です。それらをすべて解決してくれるのがこのコンセント一体型モバイルバッテリーです。

最近は、カフェや新幹線、飛行機などにコンセントがあるので外出先や出張先、移動中などにサッといつでもどこでも気軽に充電することができます。モバイルバッテリーを充電するためのUSB充電器やUSBケーブルなどを持ち歩かなくていいから、頻繁に外出する方や出張が多い方、荷物を極力減らしたい方やバッグにいつも入れておきたいという方に大変オススメです。

コンセントに挿してUSB充電器として使える

コンセント一体型モバイルバッテリーをコンセントに挿しているとUSB充電器としての役割も果たしてくれます。コンセント一体型モバイルバッテリーをコンセントに挿しながらスマホなどを充電しているとスマホが優先して充電され、スマホの充電が完了するとモバイルバッテリーが充電されます。

ですので、USB充電器を持ち歩かなくてもこのコンセント一体型モバイルバッテリーを持ち歩くだけでいいのでとても便利です。

コンパクトでオシャレ

コンセント一体型モバイルバッテリーはコンセント部分が折り畳めるのでとてもコンパクトです。

また、デザインもスタイリッシュでオシャレでザ電子機器という感じには見えないのがいいです。さらに、コンセント一体型モバイルバッテリーはコンセントがついているから重いと思われがちですがそんなことはないです。とても軽くて小さいので持ち歩きにぴったりです。

コンセント一体型モバイルバッテリーのデメリット

コンセント一体型モバイルバッテリーのデメリットを2つ解説します。

コンセント一体型モバイルバッテリーのデメリット2つ
  • バッテリー容量が小さい
  • 普通のものに比べて厚みを感じる

バッテリー容量が小さい

コンセント一体型モバイルバッテリーは持ち運びを想定してコンパクトに作られているため、バッテリー容量が小さいです。

人気商品は5000-6000mAhと一見大容量に見えますが、実際は表示されている70%ほどしか使用できないし、最新のスマホはバッテリー容量が大きくなっているのでフル充電できない機種も出てきます。コンセント一体型モバイルバッテリーを使うと、iPhone11Proではバッテリー容量が3046mAhで一回はフル充電できますが、iPhone11ProMaxだと3969mAhなので、フル充電をするには少し厳しいです。

普通のものに比べて厚みを感じる

コンセント一体型モバイルバッテリーはコンセントに挿し込むプラグがついている分、普通のモバイルバッテリーよりは厚みがあります。製品によってもかなり差がでますが、極力薄く軽いモバイルバッテリーが欲しいという方には不向きです。

コンセント一体型モバイルバッテリーのおすすめメーカー一覧

コンセント一体型モバイルバッテリーのおすすめメーカー2つと特徴や評価を解説します。

コンセント一体型モバイルバッテリーのおすすめメーカー2つ
  • アンカー(Anker)
  • ラブパワー(RAVPower)

アンカー(Anker)

アンカーは2011年にGoogle出身の数名の若者たちによって創設されたメーカーです。高品質低価格な製品に定評があります。スマートデバイスの周辺機器を作成し、アメリカや日本をはじめとする世界各国のEC市場(商品をインターネット上で売買するビジネスのかたち)でベストセラーや売上1位を獲得しています。ひと目でアンカー製品とわかるシンプルなデザインがとても人気です。

ラブパワー(RAVPower)

ラブパワーは2011年にアメリカで発足した会社で、モバイルバッテリーやUSB充電器などのパワーサプライ製品を得意とするメーカーです。アンカーに並んで、高品質低価格な製品に定評があります。デザインもシンプルでスタイリッシュなので、どんな場面でも困ることなく使用することができます。また、新技術への対応や反応も速いので、新しいスマートフォンなどが発売されたときにも大変便利です。

コンセント一体型モバイルバッテリーの選び方

コンセント一体型モバイルバッテリーの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

コンセント一体型モバイルバッテリーの選び方4つ
  • 容量|5000mAhだと安心
  • ポート数で選ぶ
  • 出力電力で選ぶ
  • 大きさ・重さで選ぶ

容量|5000mAhだと安心

昨今のスマートフォンは画面が大きくなり、バッテリーも大容量のものが主流となっています。最もポピュラーなiPhoneシリーズのiPhone11Proではバッテリー容量が3046mAhとなっていてiPhone11ProMaxだと3969mAhとなっているので最低でも5000mAhあれば一回分はフル充電できるので安心です。

ポート数で選ぶ

モバイルバッテリーで充電するのはスマートフォンだけではありませんよね。現在ではワイヤレスイヤホンや自転車のライトなどの様々な製品がUSB充電式となっていて一度に充電ができないと困ります。ですので、ポート数は最低でも2個以上あるといいです。友人などと一緒にいるときもポートが2個以上あると同時に充電できるのでとても便利です。

しかし、ポート数が増えるとその分モバイルバッテリー本体が大きくなる傾向があるので、持ち運び等の利便性が下がるので2個もしくは3個がちょうどよいです。

出力電力で選ぶ

出力電力は充電時間を左右するとても大切な要素です。出力電力が小さいと充電時間が大幅に伸びるのでとても不便です。

なので、出力電力は最低でも2A以上のものを選ぶのがおすすめです。また、最近ではUSB Type-C対応のものや急速充電の規格であるPD(Power Delivery)、Quick Charge(QC)などに対応したものがあるので充電する機器が対応している場合は使用すると充電時間を大幅に短縮することができます。

大きさ・重さで選ぶ

持ち運ぶ上で大きさや重さはとても大切です。あまりにも大きいものや重いものを選んでしまうと部屋の中で文鎮と化してしまうので注意しましょう。

また、容量やポート数に比例して大きくなったり重くなったりするので、持ち運びに便利な丁度よいサイズは5000-10000mAhです。とても軽くて小さい持ち運びを特に重視したモデルもあるのでご自身の用途をきちんと把握して選びましょう。

コンセント一体型モバイルバッテリーのおすすめ10選

コンセント一体型モバイルバッテリーのおすすめ10選を紹介します。

Anker PowerCore Fusion 5000

最初に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「Anker PowerCore Fusion 5000」です。

Anker PowerCore Fusion 5000の仕様・製品情報

サイズ 72 x 70 x 31mm
重量 189g
バッテリー容量 5000mAh
最大出力 5V=3A
保証 18ヵ月保証 + 6ヵ月 (Anker会員登録後)

Anker PowerCore Fusion 5000のおすすめポイント3つ

  • 安全性を示すPSEマークがついている
  • 充電ポートが2つで高速充電に対応
  • コンパクトで軽い

Anker PowerCore Fusion 5000のレビューと評価・評判

迷ったらコレ!性能もデザインも間違い無しで保証対応も充実!コンパクトで軽量だから、持ち歩きに便利!

サイズは72 x 70 x 31mmと手のひらサイズで重量も189gと軽量なので持ち運びにとても便利です。また、コンセントプラグがすっきりと本体に収納できるのでコンセントプラグがどこかに引っかかる心配もありません。

USBポートが2つついていて、急速充電にも対応しているので、これ1つカバンに入れておけばどこでも困ることはないので、外出が多い方や出張が多い方、忘れ物が多い方にぴったりです。

RAVPOWER ハイブリッド型モバイルバッテリー

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「RAVPOWER ハイブリッド型モバイルバッテリー」です。

RAVPower モバイルバッテリー 搭載 USB 充電器 6700mAh 急速充電 【USB 2ポート 最大5V/3A 軽量 折畳式プラグ 菱&丸PSE認証済】 iPhone iPad Android等対応 RP-PB125 (ホワイト)
RAVPOWER

>RAVPOWER ハイブリッド型モバイルバッテリーの仕様・製品情報

サイズ 81×75×27mm
重量 195g
バッテリー容量 6700mAh
最大出力 5V=2.4A

>RAVPOWER ハイブリッド型モバイルバッテリーのおすすめポイント3つ

  • 安全性を示すPSEマークがついている
  • 容量が6700mAhだからちょうどいい
  • Bluetooth イヤホン入力モードがある

RAVPOWER ハイブリッド型モバイルバッテリーのレビューと評価・評判

持ち物のスタメン確定!手のひらサイズに便利が詰まってる!

サイズは81×75×27mmで重量は195gとAnker PowerCore Fusion 5000に比べてほんの少し大きく重めですが、RAVPOWER ハイブリッド型モバイルバッテリーは容量が6700mAhとなっているため容量が大きいものがほしい方にはこちらがとてもおすすめです。

また、モバイルバッテリーには珍しいBluetooth イヤホン入力モードが搭載されています。Bluetooth イヤホン入力モードは入力電源が低電力でなければ充電することができないもの(主にBluetooth イヤホン)の充電を可能にするモードなので、外出先でBluetooth イヤホンなどを充電したくなったときにとても便利です。

OMKUY モバイルバッテリー

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「OMKUY モバイルバッテリー」です。

モバイルバッテリー 大容量( PSE認証済み 10000mAh 3ケーブル内蔵 1USBポート ライトニング/micro USB/type-cケーブル内蔵) スマホ 充電器 バッテリー 急速充電 軽量 薄型 コンセント 持ち運び便利 iphone/ipad/Android対応 黒
OMKUY

OMKUY モバイルバッテリーの仕様・製品情報

サイズ 13×75×160mm
重量 240g
バッテリー容量 10000mAh
最大出力 5V=2.1A

OMKUY モバイルバッテリーのおすすめポイント3つ

  • 同時に4台充電可能!
  • 充電用ケーブル(Lightning,MicroUSB,USB Type-C)内蔵!
  • 大容量!

OMKUY モバイルバッテリーのレビューと評価・評判

これぞミニマル!容量も汎用性も抜群!

サイズ・重量ともに他の製品に比べると少し大きめ・重めですが充電用ケーブル(Lightning,MicroUSB,USB Type-C)が内蔵されていることと容量が10000mAhということを考えると妥当と言えます。OMKUYモバイルバッテリーを1つ持っていれば、iPhoneもAndroidスマートフォンもワイヤレスイヤホンも充電することができるので安心です。

また、充電用ケーブル(Lightning,MicroUSB,USB Type-C)を内蔵しているためケーブルを持ち歩く必要がなく、荷物を減らすことができます。USBポートを1つ搭載し、薄型ながらコンセントプラグを収納することができるため、もし対応していない端子を搭載した機器を持っていても大丈夫です。外出が多い人に特におすすめです。

ELECOM EC-M02

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「ELECOM EC-M02」です。

ELECOM EC-M02の仕様・製品情報

サイズ 75×85×27mm
重量 210g
バッテリー容量 6700mAh
最大出力 5V=2.4A

ELECOM EC-M02のおすすめポイント3つ

  • 安全性を示すPSEマークがついている
  • 高性能ICを使ったおまかせ充電
  • 安心安全の日本メーカー

ELECOM EC-M02のレビューと評価・評判

安心安全の日本メーカー製!サイズも容量も持ち歩きにピッタリ!

安心安全で、品質に定評があるELECOMのコンセント一体型モバイルバッテリーです。サイズもバッテリー容量も持ち歩きにちょうどよく、コンセントプラグがコンパクトに収納できるため外出先にコンセントがあればサッと充電することができます。

また、高性能ICを搭載しそれぞれの機器にあった最適な出力で最速に充電するおまかせ充電という機能によって、バッテリーに負荷をかけることなく最速で充電することができます。

SANWASUPPLY 700-BTL028BK

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「SANWASUPPLY 700-BTL028BK」です。

SANWASUPPLY 700-BTL028BKの仕様・製品情報

サイズ 58×28×105mm
重量 230g
バッテリー容量 10000mAh
最大出力 5V=2.1A

SANWASUPPLY 700-BTL028BKのおすすめポイント3つ

  • 安全性を示すPSEマークがついている
  • バッテリー容量はたっぷり10000mAh
  • 安心安全の日本メーカー

SANWASUPPLY 700-BTL028BKのレビューと評価・評判

容量たっぷり、コンパクト!持ち歩きにピッタリ!

サンワサプライはモバイル製品の周辺機器を手がけるメーカーでとても評判のよいメーカーです。SANWASUPPLY 700-BTL028BKはバッテリー容量が10000mAhと大容量ながら、とてもコンパクトで軽量なので外出が多い方にとても適しています。また、物理ボタンを搭載せずに本体を振ることでバッテリー残量を確認することができるので、とてもすっきりしたデザインとなっています。

Lomaya モバイルバッテリー

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「Lomaya モバイルバッテリー」です。

Lomaya モバイルバッテリーの仕様・製品情報

サイズ 61×72×31mm
重量 168g
バッテリー容量 6700mAh
最大出力 5V=2.4A

Lomaya モバイルバッテリーのおすすめポイント3つ

  • LED残量表示メーター搭載!
  • 大容量ながら軽量!
  • IC搭載で出力を最適化!

Lomaya モバイルバッテリーのレビューと評価・評判

コンパクトでバッテリー残量がわかりやすい!

このLomaya モバイルバッテリーはモバイルバッテリーでは珍しくLEDデジタルスクリーンを搭載しています。LEDデジタルスクリーンを搭載することによって、バッテリー残量がひと目でわかりやすく確認することができるので残量管理がしやすいです。また、コンセントプラグを搭載しているため外出先でサッと充電することができます。

OMKUY モバイルバッテリー ワイヤレス充電対応

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「OMKUY モバイルバッテリー ワイヤレス充電対応」です。

【最新進化版】モバイルバッテリー ワイヤレス 大容量 10000mAh QI 無線充電 3ケーブル内蔵 18W急速充電1USBポート ライトニング/micro USB/type-cケーブル付き (PSE認証済/PD3.0/QC3.0対応/折畳プラグ/4台同時充電)スマホ 充電器 急速充電 軽量 薄型 コンセント iphone/ipad/Android/Switch等対応 (ブラック)
OMKUY

OMKUY モバイルバッテリー ワイヤレス充電対応の仕様・製品情報

サイズ 150×72×31mm
重量 292g
バッテリー容量 10000mAh
最大出力 5V=3A

OMKUY モバイルバッテリー ワイヤレス充電対応のおすすめポイント3つ

  • ワイヤレス充電に対応!
  • 充電用ケーブル(Lightning,MicroUSB,USB Type-C)内蔵!
  • 収納ケースが付属!

OMKUY モバイルバッテリー ワイヤレス充電対応のレビューと評価・評判

ワイヤレス充電に対応!カバンの中で重ねて置くだけで充電開始!

他の製品に比べ、サイズも大きく重量もあります。しかし、ワイヤレス充電に対応していることを考えると妥当です。ワイヤレス充電に対応している製品であれば、カバンの中で重ねて置くだけで充電をすることができるので利便性は抜群です。

また、バッテリー本体にLightning端子やMiroUSB、USB Type-Cそれぞれのコネクタを搭載しているため、どんな機器でも充電することができます。バッグに入れただけでサッと充電したい忙しい方におすすめです。

SooPii モバイルバッテリー

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「SooPii モバイルバッテリー」です。

SooPii モバイルバッテリーの仕様・製品情報

サイズ 172×78×26mm
重量 540g
バッテリー容量 24800mAh
最大出力 5V=3A

SooPii モバイルバッテリーのおすすめポイント3つ

  • 安全性を示すPSEマークがついている
  • ストラップがついているので落とす心配がない
  • 4つのUSBポートを搭載

SooPii モバイルバッテリーのレビューと評価・評判

一週間分のバッテリー!コレ1つで全てが完結!

サイズも大きく重量もかなりあります。しかし、バッテリー容量を考えると妥当です。PD(パワーデリバリー)やQC3.0(クイックチャージ)という急速充電規格に対応しているため、素早く様々なデバイスを充電することが出来ます。また、コンセントプラグがついているので外出先でもサッと充電することができます。ストラップもついているため落とす心配もありません。大容量で持ち運びに適したものをお探しの方にピッタリです。

CIO SuperMobileCharger Lite

次に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「CIO SuperMobileCharger Lite」です。

CIO SuperMobileCharger Liteの仕様・製品情報

サイズ 76×76×27mm
重量 200g
バッテリー容量 5200mAh
最大出力 5V=3A

CIO SuperMobileCharger Liteのおすすめポイント3つ

  • ワイヤレス充電に対応
  • 急速充電に対応
  • 軽量でコンパクト

CIO SuperMobileCharger Liteのレビューと評価・評判

コンパクトながらワイヤレス充電に対応!サッとスマートに充電開始!

CIO SuperMobileCharger Liteはコンパクトながらワイヤレス充電に対応しています。ですので、バッグの中で重ねて置くだけで、充電をすることができます。また、USB Type-Cコネクタで本体を充電しながらワイヤレス充電器として使用することができるので自宅でも使用することができます。サイズも重量もコンパクトで軽量なため持ち歩きにぴったりです。

enep コンセント付き モバイルバッテリー

最後に紹介するおすすめのコンセント一体型モバイルバッテリーは、「enep コンセント付き モバイルバッテリー」です。

enep コンセント付き モバイルバッテリー 5000mAh コンセント 一体型 ACコンセント AC一体型 ACプラグ内蔵 大容量 軽量 薄型 小型 コンパクト スリム LEDライト付き 急速 充電 充電器 2.1A LED残量表示 PSE認証済 スマホ iPhone iPad Android 対応 ブラック ACL52S211-B
enep

enep コンセント付き モバイルバッテリーの仕様・製品情報

サイズ 43×104×23mm
重量 138g
バッテリー容量 5200mAh
最大出力 5V=2.1A

enep コンセント付き モバイルバッテリーのおすすめポイント3つ

  • LEDライト機能がついている
  • コンパクトで軽量
  • 安全性を示すPSEマークがついている

enep コンセント付き モバイルバッテリーのレビューと評価・評判

コンパクトでシンプル!バッグの中に常に入れておけば憂いなし!

enep コンセント付き モバイルバッテリーは非常にシンプルで余計な機能がついていないので、ただのコンセント一体型モバイルバッテリーを求めている人におすすめです。コンパクトで軽量なため、常にバッグに忍ばせておいても気になりませんし、いざというときにとても役に立ちます。

また、PSEマークがついているので安心して使うことができます。常にバッグに入れておきたい方に大変おすすめです。

コンセント一体型モバイルバッテリーのまとめ

コンセント一体型モバイルバッテリーの様々なものを紹介してきました。容量やサイズ、重量など各メーカーがニーズに応じて設計したものばかりです。自分のニーズをしっかりと把握し、選ぶことでモバイルバッテリー選びを失敗することはないでしょう。ぜひこの記事を参考にしてあなたにぴったりのコンセント一体型モバイルバッテリーを選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です