価格重視!低価格・高性能ノートパソコンの人気おすすめ10選

この記事では、予算5万円前後でコスパ良好な低価格ノートパソコンについて、いくつかご紹介します。
突然ですが、皆さんはパソコンを購入する際、どの部分を重視してモデルを選んでいますか?実際に家電量販店に行くと、様々な種類のパソコンがあり、どれを購入すればいいのかわからず、悩んでしまうのではないでしょうか。
もちろん高価なパソコンのほうがスペックが良く、使い勝手がいいのですが、用途がネットサーフィンだけという方には金額が高く、おすすめできません。逆に、オンラインゲームなどのスペックが求められる環境での使用が目的で、安価なノートパソコンを使用すると、思い通りに動かなかったりもしてしまいます。そのため、用途にあったパソコン選びが必要となりますので、今回は用途例付きでおすすめのノートパソコンをご紹介します。

低価格ノートパソコンのおすすめメーカー一覧

低価格ノートパソコンのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

低価格ノートパソコンのおすすめメーカー3つ
  • エイスース(ASUS)
  • レノボ(Lenovo)
  • デル(DELL)

エイスース(ASUS)

エイスースは台湾発のPCメーカーで、安価なパソコンを発売しているのが特徴です。

実際に、家電量販店などで購入相談をする際、とにかく安くパソコンが欲しいという方にはエイスースのパソコンをご紹介することが多いみたいです。

「安いなら、性能は低いんじゃないの?」と思う方もいらっしゃると思うのですが、
エイスースの評判が良い理由として、他社メーカーの製品と比べ、コストパフォーマンスが良いということが挙げられます。

そのため、ネットサーフィンなどの軽い作業から、office製品を使用したちょっとした事務作業にはおすすめのメーカーと言えます。

レノボ(Lenovo)

レノボのノートパソコンは有名で、レノボと言えばThinkPad、ideaPadと言われるほど有名です。

また、バリエーションが豊富なため、価格帯やデザイン、スペックを考慮した上でパソコンを選ぶことができます。

レノボのThinkPadシリーズは頑丈で、モバイル性も高いため、企業向けの製品となっています。

故に、office製品やウイルスバスターが購入時からついてくることも多く、会社での業務用パソコンとして使われることが多いです。

家庭向けに発売されたideaPadシリーズは、コストパフォーマンスが高く、安価なモデルが多いため、ネットサーフィンや自宅での軽い作業、動画視聴に利用する分にはおすすめの製品となっています。

デル(DELL)

デルは米国テキサス州の会社であるにもかかわらず、日本には数多くのカスタマーセンターを設置しており、様々なカスタマイズができるため、人気のメーカーとなります。

デルは在庫を持たないスタイルをとっているため、その分価格にも反映しており、低価格でパソコンを提供しております。
パソコンパーツのバリエーションの多さはデルが頭一つ抜けているため、カスタマイズの自由度が高いのが特徴です。

予算とスペックが決まっているなら、デルのメーカー直販を利用することで、他人と被らない自分だけのパソコンを買うことができます。

低価格ノートパソコンの選び方

低価格ノートパソコンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

低価格ノートパソコンの選び方3つ
  • メモリの容量
  • ストレージ
  • CPU
  • 重さや大きさもチェック
  • Officeソフトがついていると便利

メモリの容量

パソコンの機能面で重視するポイントの一つとして、メモリの容量が挙げられます。

メモリを人間で例えると瞬発力みたいなものになり、メモリが圧迫してしまうと、動きが遅くなってしまいます。

ゆえに、Windows10の場合、4GB以下だと遅く感じてしまうことが多く、Youtubeなどの動画視聴にもたまに不便を感じてしまうかもしれません。

ただ、WindowsPCには、元からメモリスロットが2つついていることが多く、購入時は1つ空になっていることが多いです。

購入後に自分でメモリを増設するのも一つの手です。

中古のメモリ4GBは、2000円~5000円ほどで購入でき、お手軽にパソコンのスピードを速くすることができるためおすすめです!

ストレージ

次に重要なポイントとして、ストレージが挙げられます。

ストレージはPCパーツの中では高価なものになってしまうため、できるだけ購入時のものが使えたほうが良いです。

ストレージには大きく分けて二つあり、HDD、SSDがあります。

HDDの特徴としては、安く導入ができますが、消費電力が多く、衝撃に弱いです。

SSDの特徴としては、値段は高いですが、起動が早くなり、衝撃にも強くなり、サイズも小さく、作動音がしません。

主流としてはSSDとなり、メリットが多いため、予算に収まるようでしたらSSDのパソコンをお勧めします。

ですが、SSDはまだまだ高価なものということもあり、ネットサーフィンや動画視聴などでの使用目的の場合はHDDが良いと思います。

CPU

CPUは別名プロセッサーと呼ばれ、演算処理を行う部分となります。

人間でいうと脳の働きをしていて、パソコンで最も重要な部分となっているため、CPUも慎重に選んだほうが良いです。

日本で使われているCPUでは、Intelの「Core i3~i7」などが一般的で、数字が大きければ大きいほど性能が良くなるため、できるだけ大きいほうを選んでおけば間違いはありません。

「Core i3」のパソコンでもちょっと高いかなと感じる場合は、「Celeron」という廉価版のシリーズがあります。

「Celeron」は性能面では見劣りしてしまいますが、省電力性が高く、低価格で長く使えるため、コストパフォーマンスに長けています。

そのため、ネットサーフィンくらいでしか使わない方は「Celeron」、プログラミングやPCゲームをする方は「Core i3~i7」を選びましょう。

重さや大きさもチェック

ノートパソコンを持ち歩いて使用する方には、重さや大きさも注目する必要があります。

ただし、近年発売されたパソコンはどれも軽いモデルが多く、重さに関してはあまり変わりませんが、中古パソコンを購入する際には重いパソコンもありますので、一度持ってみてから購入しましょう。

大きさも重要なポイントとなり、デザイナーやプログラミングなどをする方には画面が大きいほうがマルチタスクで作業ができるため、実際に使用する環境を考え、購入することが必要です。

Officeソフトがついていると便利

ExcelやWord、PowerPointなどのofficeソフトが付いてくるパソコンもあります。

仕事などでExcel、Wordなどを使用する方には必須のアイテムとなってくるのではないでしょうか。

officeソフトは単体で買うと1万円以上はかかってしまうため、最初からofficeソフトが付いてくるパソコンを購入するほうが安く、簡単に導入することができるためおすすめです。

ただし、フリーソフトでもMicrosoft officeとの互換性を備えているソフトが多く、Google suiteやOpen Officeなど代用できるソフトがたくさんありますので、Microsoftのofficeにこだわりがなければ、そちらを利用してもいいと思います。

ただし、一部フリーソフトには互換性が低く、文字化けが生じてしまうケースもありますので、仕事で扱う際にはMicrosoftのofficeがついているパソコンを購入するのが安心です。

【3万円以下】低価格ノートパソコンおすすめ5選

【3万円以下】低価格ノートパソコンおすすめ5選を紹介します。

Lenovo Chromebook S330

最初に紹介するおすすめのノートパソコンは、「Lenovo Chromebook S330」です。

Lenovo Chromebook S330の仕様・製品情報

OS Chrome OS
CPU MediaTek MT8173C 2.10GHz
メモリ 4GB
ストレージ eMMC 32GB

Lenovo Chromebook S330のおすすめポイント3つ

  • セキュリティー対策がいらないChrome book
  • スタイリッシュなデザイン
  • officeソフトが無料

Lenovo Chromebook S330のレビューと評価・評判

初めてパソコンを購入する方におすすめの一台

Chromebookとは、Chrome OSを搭載した簡単で高速起動のパソコンとなり、メールソフトやofficeソフトが無料で利用できることがポイントです。

また、従来のパソコンはローカルストレージに保存するのが一般的でしたが、Chromebookはクラウドストレージに保存をするため、セキュリティー対策が不要な点もパソコン入門者にはおすすめとなっております。

Chromebook自体、日本では2019年末に家電量販店にならぶようになり、新しいパソコンのカタチとして話題になっておりますので、同時に新しいもの好きにはもってこいのパソコンとなっております。

そんな話題のChromebookですが、Lenovo Chromebook S330は3万円以下で購入できるという点でも、コストパフォーマンスに優れているのが特徴です。

また、およそ1.5kgという軽さや、バッテリー駆動時間が10時間と持ち歩きにも適しております。

しかし、まだまだWindowsが主流の時代ですので、仕事上での利用はあまりおすすめできないかもしれません。

Acer ノートパソコン 11.6型

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「Acer ノートパソコン 11.6型」です。

Acer ノートパソコン 11.6型の仕様・製品情報

OS Windows10
CPU Intel Celeron
メモリ 6GB
ストレージ 64GB eMMC

Acer ノートパソコン 11.6型のおすすめポイント3つ

  • 格安Windows10PC
  • Acerで安心!
  • 11.6インチのコンパクトなボディ

Acer ノートパソコン 11.6型のレビューと評価・評判

ちょっとした作業に一台

Acer ノートパソコン 11.6型のおすすめポイントとしては、11.6型というコンパクトなボディということもあり、
持ち歩きには適しており、普段使いのちょっとした利用には最適なパソコンになっております。

また、使い慣れたWindows環境でパソコンを使うことができるため、その点でもGood。

IntelのCPU等、長く使えるPCパーツが使用されているため、安心してお使いできる製品となっています。

小さいボディということもあり、テンキーがなかったりと、仕事での利用には少々不向きというのが難点ですので、
あくまでもプライベートでの利用にお使いの方にはおすすめできるノートパソコンとなっております。

SmartBook 2

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「SmartBook 2」です。

SmartBook 2の仕様・製品情報

OS Windows 10 Pro
CPU Intel Atom
メモリ 2GB
ストレージ 32GB HDD

SmartBook 2のおすすめポイント3つ

  • この価格でWindows pro
  • Office付きでお仕事にも対応可
  • 超薄型設計のノートパソコン

SmartBook 2のレビューと評価・評判

ちょっとした作業に一台

SmartBook 2はその名の通り、超薄型軽量設計により、持ち歩きに適したノートパソコンとなっております。

ほかにも、officeソフトが初めから入っているため、軽い事務作業には対応できます。

また、Windows10 proということもあり、リモートデスクトップの機能が使用可能ですので、
テレワークでの利用にも向いております。

しかし、メモリが2GBと小さいため、一度使用してみて固まってしまうなど感じるようでしたら、
メモリ増設をしなければいけないのが難点です。

Jumper EZbook X3

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「Jumper EZbook X3」です。

Jumper EZbook X3の仕様・製品情報

OS Windows 10
CPU Celeron N
メモリ 6GB
ストレージ 64GB SSD

Jumper EZbook X3のおすすめポイント3つ

  • RAM6GBでサクサク実行
  • 安心のWindows10
  • プライベートでの利用に最適

Jumper EZbook X3のレビューと評価・評判

プライベート用PCにいかがでしょうか?

Jumper EZbook X3はプライベートでの利用に特化した性能となっており、
メモリが6GBもありますので、動画視聴や画像表示がサクサクです。

また、CPUはIntelのCeleronを使用しているため、省電力性に長けており、長くお使いできます。

Jumper EZbook X3はプライベートでのちょっとしたネットサーフィンや動画視聴には適しておりますが、
ビジネスでの利用には少々物足りないスペックかもしれません。

KEIAN WiZ KIC14LTE

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「KEIAN WiZ KIC14LTE」です。

KEIAN WiZ KIC14LTEの仕様・製品情報

OS Windows 10 pro
CPU インテル (R) Cherry Trail-T3 Z8350
メモリ 4GB
ストレージ eMMC 32GB

KEIAN WiZ KIC14LTEのおすすめポイント3つ

  • Office有
  • リモートに必須のWindows10 pro
  • コストパフォーマンスが高い

KEIAN WiZ KIC14LTEのレビューと評価・評判

コスパ抜群!

KEIAN WiZ KIC14LTEはストレージやCPUを見てもらうとわかるのですが、
同価格帯のノートパソコンの中では頭一つ抜けてスペックが高いです。

また、officeもついているため、ビジネスでの利用も適しています。

しかし、メモリが4GBと少々低めとなっており、増設、変更も不可となっているため、
プログラミングやオンラインゲームには不向きとなっております。

【5万円以下】低価格ノートパソコンおすすめ5選

【5万円以下】低価格ノートパソコンおすすめ5選を紹介します。

HP 15-db0000

最初に紹介するおすすめのノートパソコンは、「HP 15-db0000」です。

HP 15-db0000の仕様・製品情報

OS Windows10 Home 64bit
CPU AMD A4-9125 (2.30GHz-2.60GHz, 1MB L2キャッシュ)
メモリ 8GB (8GB×1) DDR4-1866MHz(最大8GB)
ストレージ ハードドライブ (SATA, 5400回転)

HP 15-db0000のおすすめポイント3つ

  • Officeソフト付属で事務作業にぴったり
  • メモリ増設でサクサク端末に
  • 大きな画面でマルチタスクにもおすすめ

HP 15-db0000のレビューと評価・評判

サクサク端末でマルチタスクにオススメの一台

HP 15-db0000のおすすめの点は、メモリが8GBと標準状態でも普段使いには困らない容量が搭載されているということです。

もし、プログラミングやオンラインゲームで遅く感じるようであれば、メモリ増設をすることにより、最大16GBと速度には困らないほど早くなります。

また、Officeソフトが付属されているため、ダウンロードすることにより、利用できるのも魅力的です。

後程ご紹介しますが、追加料金でMicrosoft Officeも選択することができ、プラス2万円で対応可能となっております。

最近の端末には、DVDライターが搭載されていないことが多く、動画視聴などには不便を感じることが多いのですが、
HP 15-db0000には搭載されているため、仕事からプライベートの利用まで幅広いニーズに対応できるのが良いと思います。

ASUS ノートパソコン L402YA

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「ASUS ノートパソコン L402YA」です。

ASUS ノートパソコン L402YAの仕様・製品情報

OS Windows 10 S
CPU AMD E Series
メモリ 4 GB
ストレージ SSD 128GB
通信形式 Bluetooth, Wi-Fi

ASUS ノートパソコン L402YAのおすすめポイント3つ

  • 安心メーカーのASUS
  • 高速起動、高速読み込み
  • 綺麗な液晶ディスプレイ

ASUS ノートパソコン L402YAのレビューと評価・評判

持ち歩きの一台にぴったり

ASUS ノートパソコン L402YAのおすすめポイントとして、安心安全のASUSメーカーという点です。

サポートもしっかりしていますので、突然の故障にも対応できます。

また、コンパクトでシャープなデザインが高級感を出しているため、持ち歩きにもぴったりなデザインです。

大容量SSDが搭載されているのが魅力的ですが、メモリが少ないため、メモリ増設や付け替えで対応することで、
低コストでハイスペックなコストパフォーマンスが良いノートパソコンになります。

CHUWI HeroBook Pro

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「CHUWI HeroBook Pro」です。

CHUWI HeroBook Proの仕様・製品情報

OS Windows 10
CPU Intel Atom
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD

CHUWI HeroBook Proのおすすめポイント3つ

  • 幅広く利用できるスペック
  • 大容量256GBのSSD
  • 衝撃への対策もバッチリ

CHUWI HeroBook Proのレビューと評価・評判

ランクアップしたスペック

CHUWI HeroBook Proには256GBのSSDが搭載されており、同価格帯のノートパソコンの中でも頭一つ抜けてスペックが良いです。

このスペックの良さから、プライベートもビジネスも幅広く利用できるノートパソコンとなっております。

また、振動にも強く、落下試験を通過しているため、壊れにくいノートパソコンと言えます。

万が一壊れてしまっても、一年間の保証がついているので、安心してご利用いただけるノートパソコンです。

しかし、office製品がついていないため、自分で購入をするか、フリーソフトで代用する必要があります。

EZbook X1

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「EZbook X1」です。

EZbook X1の仕様・製品情報

OS Windows 10
CPU Celeron N3350
メモリ 4 GB
ストレージ 128GB SSD

EZbook X1のおすすめポイント3つ

  • タブレットのようなオシャレ感
  • 持ち歩きに最適
  • 動的に使いこなせるタッチパネル

EZbook X1のレビューと評価・評判

タブレットのような使い心地

EZbook X1はタブレットのような使い心地で、普段からタブレットをお使いの方にはぴったりなノートパソコンです。

周りの人と被らないデザインが欲しいという方にはぴったりなノートパソコンなのではないでしょうか。

しかし、メモリが4GBと仕事での利用には使いづらいと感じてしまう部分があるかもしれませんので、
プライベートでの利用に適しているといえます。

Lenovo Ideapad S340

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「Lenovo Ideapad S340」です。

Lenovo Ideapad S340の仕様・製品情報

OS Windows 10
CPU Core i3
メモリ 4 GB
ストレージ 128GB SSD

Lenovo Ideapad S340のおすすめポイント3つ

  • おしゃれなデザイン
  • プライベートに最適
  • 臨場感あふれるオーディオ

Lenovo Ideapad S340のレビューと評価・評判

普段使いに最適な端末

Lenovo Ideapad S340はプライベートでの利用にぴったりなノートパソコンとなっており、
Dolby Audio対応のステレオスピーカー搭載で、ホームシアターのような臨場感あふれるオーディオとなっております。

また、第10世代インテルCore i3を搭載しているため、動きもサクサクです。

しかし、office系のソフトが標準ソフトとしてついておらず、オーディオなどに特化したスペックとなっているため、
ビジネスでの利用にはあまりおすすめできないかもしれません。

【7万円以下】低価格ノートパソコンおすすめ5選

【7万円以下】低価格ノートパソコンおすすめ5選を紹介します。

Huawei MateBook D

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「Huawei MateBook D」です。

Huawei MateBook Dの仕様・製品情報

OS Windows 10
CPU Ryzen 5 3500U
メモリ 8 GB
ストレージ 256GB SSD

Huawei MateBook Dのおすすめポイント3つ

  • 最新のパソコンを使い方におすすめ
  • ファーウェイ製品
  • PCゲームもサクサク

Huawei MateBook Dのレビューと評価・評判

カッコよさを求めたノートパソコン

Huawei MateBook Dは近年スマホ業界で力を伸ばしてきているHuawei製のノートパソコンになります。

そのため、時代の最先端の技術を感じたい方にはおすすめのノートパソコンです。

クーポン利用でofficeがついてくるのも魅力的です。

また、指紋認証を取り入れているため、セキュリティー対策もばっちりです。

メタルボディでかっこいいデザインとなっておりますので、お金に余裕がある方には自信をもっておすすめできるノートパソコンです。

ASUS Chromebook C423NA-DH02

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「ASUS Chromebook C423NA-DH02」です。

ASUS Chromebook C423NA-DH02の仕様・製品情報

OS Chrome OS
CPU Intel Celeron
メモリ 4 GB
ストレージ 32GB eMMC

ASUS Chromebook C423NA-DH02のおすすめポイント3つ

  • chromebookで起動サクサク
  • セキュリティー対策不要
  • 次世代のノートパソコン

ASUS Chromebook C423NA-DH02のレビューと評価・評判

新しい物好きのためのノートパソコン

ASUS Chromebook C423NA-DH02はChromebookということもあり、
セキュリティー対策が不要でコストがかかりません。

また、タブレットに近い感覚でノートパソコンを扱えるため、
プライベートの利用には最適なノートパソコンと言えます。

ですが、同価格帯のノートパソコンと比較すると、ほかのノートパソコンのほうがスペックが高く、
汎用性を求めるのであれば、ほかのモデルを購入したほうがいいのではないかと感じました。

Lenovo ThinkPad E495

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「Lenovo ThinkPad E495」です。

Lenovo ThinkPad E495の仕様・製品情報

OS Windows 10 Home 64bit (日本語版)
CPU AMD Ryzen 3 3200U プロセッサー (2.6GHz, 4MB)
メモリ 4GB DDR4 2400MHz SoDIMM(スロット2、空1)
ストレージ 128GB SSD

Lenovo ThinkPad E495のおすすめポイント3つ

  • 業務特化のスペック
  • テレビ電話もカンタン
  • エンジニアに好かれるパソコン

Lenovo ThinkPad E495のレビューと評価・評判

会社用パソコンはこれで決まり!

Lenovo ThinkPad E495はビジネス利用に特化しているノートパソコンと言えます。

テレワークではオンライン会議が必須となってきますが、内蔵カメラやオーディオがついており、
バッテリー駆動時間も12時間以上と長く作業が可能となっています。

また、一つ一つのPCパーツが信頼性と耐久性が高く、安心のLenovo製ということもあり、
長くお使いにできるノートパソコンになります。

mouseノートパソコン MB-JC08SHZI

次に紹介するおすすめのノートパソコンは、「mouseノートパソコン MB-JC08SHZI」です。

created by Rinker
マウスコンピューター
¥58,081 (2020/10/24 22:15:18時点 Amazon調べ-詳細)

mouseノートパソコン MB-JC08SHZIの仕様・製品情報

OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Celeron 4205U
メモリ 8GB
ストレージ 240GB SSD

mouseノートパソコン MB-JC08SHZIのおすすめポイント3つ

  • MicrosoftのOEM認定を受けているmouse
  • 普段使いでは充分なスペック
  • ちょっと変わったノートパソコン

mouseノートパソコン MB-JC08SHZIのレビューと評価・評判

ほかの人とは被らないノートパソコンが欲しい方にぴったり!

mouseはMicrosoftのOEM認定を受けているメーカーで、品質とサポートのレベルがとても高いメーカーです。

そのため、mouseノートパソコン MB-JC08SHZIもコストパフォーマンスが高い製品ということが伺えます。

フルHD液晶ということで、ディスプレイは申し分なしです。

追加料金にてCPUをcore i3~7にグレードアップも可能で、officeもセットで購入することができるため、
カスタマイズの自由度も高く、しっかりとしたパソコンが欲しい方におすすめです!

低価格ノートパソコンのまとめ

今回は低価格のノートパソコンについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

新品でもスペックを求めなければ2万円台で購入することができ、
手軽に購入できるものにみえてきませんか?

購入した後のアフターサービスも重視する点では大事になってきますので、
ぜひ自分にあったノートパソコンを探してみてください。

以上、低価格ノートパソコンをご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です