Nintendo Switchのスタンドのおすすめ5選。テーブルモード・充電など

Nintendo Switchのプレイ形態の一つに、テーブルモードという形態があります。これは、Nintendo Switch本体の画面を使用し、横向きにして立てた状態でプレイするモードです。

家庭用ゲーム機でありながら、携帯ゲーム機と同じくテレビを使用せずに遊べるという利点があり、外出時にプレイしたり、テレビを見ている人がいても独立してプレイできるのが、Nintendo Switchがヒットしている理由の一つです。

テーブルモードが人気のNintendo Switchですが、本体に元から付いているスタンドについて、非常に使いづらいという意見がよく聞かれます。例えば、

・スタンド部分が不安定で折れそう
・スタンドが単なる開閉式のため、画面の角度調整ができない
・USB端子がテーブルモードにして置いたとき底面に来るため、構造上プレイしながらの充電ができない

など、Nintendo Switch単体では、テーブルモードを快適にプレイすることができないという現実があるとのことです。

そこで本記事では、Nintendo Switchをテーブルモードでプレイする環境を快適にしてくれる、専用スタンドについて見ていきたいと思います。

Nintendo Switch用スタンドに搭載されている機能や性能について、また選び方のポイントについて解説し、それらを踏まえておすすめしたいNintendo Switch用スタンド5選をご紹介いたします。

Nintendo Switchのスタンドの注目したい機能・性能

Nintendo Switchのスタンドの注目したい機能・性能を3つ解説します。

Nintendo Switchのスタンドの注目したい機能・性能3つ
  • テーブルモード中にUSB端子接続を可能にする機能
  • 本体角度の調整機能
  • その他ユーザー目線の便利な機能

USB端子接続できるようにする機能

どのNintendo Switch用スタンドを選んでも、「テーブルモード中は本体の充電ができない」点については、何らかの方法で解消されるようにデザインされています。

Nintendo Switchをテーブルモードでプレイするとバッテリーを消費するので、フル充電時で旧モデルは2.5~6.5時間、新モデルは4.5~9.0時間、最大で駆動すると公式ホームページにも記載があります。

新モデルで駆動時間が改善されたとはいえ、フル充電を忘れる可能性もありますし、遊ぶソフトによっても駆動時間が変動します。バッテリーの劣化が進行することもあります。

プレイ中に充電が必要になったから中断するということになってはテーブルモードも楽しめません。充電を可能にする機能はNintendo Switch用スタンドにとって必須だと言えます。

逆にUSB端子の問題をクリアすれば、市販のモバイルバッテリーからの給電も可能(電圧による)なので、屋外でもバッテリー切れの心配をする必要がなくなります。

本体角度の調整機能

Nintendo Switchをテーブルモードでプレイする時、机だったり何らかの台だったり、安定したところに置く必要があります。しかし、プレイヤーの体格や、置き場所の構造によっては画面が非常に見えづらくなる可能性があります。

本体付属のスタンドは開閉式なので、一定の角度で止まるため、画面の傾きを調整したくでもできません。

Nintendo Switch用スタンドには、製品ごとのさまざまな機構で、本体画面の角度を調整することができるものが多くあります。これにより、いろんな環境で快適にプレイすることができるようになるのです。

その他ユーザー目線の便利な機能

Nintendo Switch用スタンドを使用することによって、より便利に、快適にゲームをプレイできるような機能を備えたモデルが各メーカーからラインナップされています。一例を挙げると、

・コンパクトで軽量にすることによって、外出先でプレイする時に持ち出しやすくしたモデル

・テレビにつないだ状態で、テレビモードとテーブルモードをスイッチ切り替え出来るモデル

など、かゆいところに手が届く機能にも注目です。

Nintendo Switchのスタンドの選び方

Nintendo Switchのスタンドの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

Nintendo Switchのスタンドの選び方3つ
  • タイプ(スタンドオンリー、ドック、ツール一体)
  • 角度調整の自由度
  • 安定性

タイプ(スタンドオンリー、ドック、ツール一体)

数あるNintendo Switch用のスタンドについて、タイプを大きく3つに分けると次のようになります。

1.スタンドオンリータイプ
Nintendo Switch本体を立てるスタンドの機能だけで、電気的な端子や回路などを何も持たないタイプです。USB Type-C端子に充電ケーブルを挿入するスペースが確保されていることと、角度を調整する機能は、このタイプの大抵のモデルに備わっています。

非常にシンプルなので、周辺機器や接続端子の故障と関係しないという特徴があります。コンパクトで持ち運びしやすくなっているモデルが多いのも、このタイプのNintendo Switch用スタンドの特徴です。

2.ドックタイプ
Nintendo Switchの純正周辺機器として、ドックと呼ばれる製品があります。ドックにACアダプターやHDMIケーブルを繋いでおくことで、Nintendo Switch本体をドックに置いたとき、充電やテレビへの出力が出来るようになるというものです。

USB端子の増設も同時にされます。ただし、純正のドックではテーブルモードで遊ぶ向きに立てることができません。

サードパーティー製のNintendo Switch用スタンドは、ドックの機能を一緒にしたものが多く開発されています。テーブルモードで遊びつつ、充電も出来て、かつテレビへの出力切り替えも容易になるというのがこのタイプの特徴です。機能的な拡張性が高く、その分価格も少し高めです。

3.ツール一体タイプ
先に紹介した本体の充電・テレビへの出力・USBの増設というドック機能以外の、外部機器や別のグッズでまかなう他の機能を、Nintendo Switch用スタンドに付加したタイプです。あまり数は多くありませんが、ユニークな商品が見受けられます。

外出時のプレイ、出張や旅行に持っていくときなど、持っていくものが多くなったり、色々と揃えるのに出費がかさんだりしますが、このタイプのNintendo Switch用スタンドを使用することで、そういった悩みを軽減できる可能性があります。

角度調整の自由度

本体のスタンドが角度調整できないこともあって、Nintendo Switch用スタンドの機能の中で、本体設置時の角度調整についてはどのモデルでも重要視されています。

外出先でテーブルや椅子の高さを微調整するのは難しいですが、Nintendo Switch用スタンドを使用すれば、使用環境に合わせて画面を見やすいように調整することが可能になります。プレイ姿勢が悪くならず、照明の照り返しなどを防ぐのにも、重要な機能となります。

角度調整の方法としては、段階的に調整するものが主流です。中には、無段階調整が可能なモデルもあります。

安定性

大切なNintendo Switchを立てる以上、スタンドの安定性は重要だと言えます。コントローラーが無線だと引っ張って倒れるということはありませんが、有線の場合や少々の振動では倒れないように、滑り止めのゴムの有無や、本体接続時のスタンドとの接触面、重量バランスが考えて設計されているかどうか、しっかり見極めて選ぶことが重要です。

また、背面の接触面が少ないと安定性が下がる一方、放熱性能は上がりますので、これについてもバランスを考えて選びましょう。

Nintendo Switchのスタンドのおすすめ5選

Nintendo Switchのスタンドのおすすめ5選を紹介します。

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)

最初に紹介するおすすめのNintendo Switchのスタンドは、「Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)」です。

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)の仕様・製品情報

価格(2019年10月12日時点) 1,690円
タイプ ドックタイプ(充電のみ)
サイズ 縦 44.7mm x 横 47.9mm x 厚さ 28.1mm
重量 約28g

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)のおすすめポイント3つ

  • 安心の任天堂純正
  • 無段階角度調整
  • バッテリー充電がしやすい

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)のレビューと評価・評判

シンプルな親切設計の純正スタンド

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)品は、Nintendo Switchの製造販売メーカーである任天堂の、Nintendo Switch用純正スタンドです。角度調整の方式が無段階のため、自由度が高い点が好評を博しています。

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)品は、コンパクトながら安定感も良く、充電をドック式に変更のみというシンプルな機能が、定位置でのテーブルモード使用をしやすくしています。持ち運び用以外にも、充電しながらテレビのない部屋でプレイしたい場合に、ちょうど良いモデルです。

HORI プレイスタンド for Nintendo Switch

次に紹介するおすすめのNintendo Switchのスタンドは、「HORI プレイスタンド for Nintendo Switch」です。

created by Rinker
ホリ
¥1,127 (2020/10/24 15:30:57時点 Amazon調べ-詳細)

HORI プレイスタンド for Nintendo Switchの仕様・製品情報

価格(2019年10月12日時点) 1,212円~
タイプ スタンドオンリータイプ
サイズ 約 縦 162mm x 横 90mm x 厚さ18mm(折りたたみ時)
重量 99.8g

HORI プレイスタンド for Nintendo Switchのおすすめポイント3つ

  • 抜群の安定性
  • 折りたためてコンパクトに持ち運べる
  • カラーバリエーションあり

HORI プレイスタンド for Nintendo Switchのレビューと評価・評判

外でのプレイが楽しくなる

HORI プレイスタンド for Nintendo Switchは、任天堂のライセンスを受けたNintendo Switch用スタンドです。スタンドのみのため付加機能はありませんが、広めのボディでしっかりとNintendo Switch本体を受け止める抜群の安定性と、折りたたんで気軽に持ち運べる究極の携帯性・収納性が人気の理由です。

HORI プレイスタンド for Nintendo Switchは、基本の黒以外にスプラトゥーンやスーパーマリオといったキャラクターカラーのバリエーションがあり、デザインでも楽しめるNintendo Switch用スタンドです。

HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)

次に紹介するおすすめのNintendo Switchのスタンドは、「HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)」です。

HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)の仕様・製品情報

価格(2019年10月12日時点) 3,606円
タイプ ドックタイプ(TV出力なし)
サイズ 約 縦 90mm x 横 160mm x 厚さ 28mm(折りたたみ時)
重量 約 170g

HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)のおすすめポイント3つ

  • テーブルモードのために設計されたスタンド
  • USB4ポートの高い拡張性
  • 信頼の任天堂ライセンス商品

HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)のレビューと評価・評判

テーブルモードのプレイヤビリティを極限強化

HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)は、任天堂のライセンス商品で、テーブルモード専用と銘打たれたNintendo Switch用スタンドです。

そのためHDMI出力はないタイプですが、充電しながらUSBポートを4つまで拡張できるため、キーボードやLANアダプタ、有線コントローラーまで接続してテーブルモードをプレイすることができます。もちろん、折りたたみ可で持ち運びもしやすくなっています。

HORI ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch (テーブルモード専用)は、テレビよりもテーブルモードでヘビーにプレイするスタイルの方に、ピッタリなNintendo Switch用スタンドです。

Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】

次に紹介するおすすめのNintendo Switchのスタンドは、「Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】」です。

Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】の仕様・製品情報

価格(2019年10月12日時点) 3,199円
タイプ ドックタイプ
サイズ 縦 90mm x 横 65mm x 高さ 45mm
重量 118g

Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】のおすすめポイント3つ

  • コンパクトながら多機能
  • ボタン一つでテレビ出力を切り替え可能
  • ライトで接続状況を一発で視認

Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】のレビューと評価・評判

機能満載で隙の無いコンパクトNintendo Switchスタンド

Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】は、充電用アダプターやテレビとのHDMIケーブル接続、USBポート増設を同時に実現できるコンパクトなNintendo Switch用スタンドです。加えて特筆すべき点は、テレビモードとテーブルモードを後面のボタンを押すことで、ワンタッチ切り替えできるという機能です。

もちろん角度調整も4段階に対応しています。

Nintendo Switch ドック 【最新システム対応確認】は、これ一つでほとんどのスタイルに対応できるため、家でも外でも、一人でも大人数でもプレイする機会のある方を、幅広くサポートしてくれるNintendo Switch用スタンドです。

スイッチ ケース 3 in 1セット ガラスフィルム 任天堂スイッチケース Joy-Con専用

次に紹介するおすすめのNintendo Switchのスタンドは、「スイッチ ケース 3 in 1セット ガラスフィルム 任天堂スイッチケース Joy-Con専用」です。

スイッチ ケース 3 in 1セット ガラスフィルム 任天堂スイッチケース Joy-Con専用の仕様・製品情報

価格(2019年10月12日時点) 2,010円
タイプ ツール一体タイプ
サイズ 横 255mm x 縦 120mm x 高さ 70mm
重量 280g

スイッチ ケース 3 in 1セット ガラスフィルム 任天堂スイッチケース Joy-Con専用のおすすめポイント3つ

  • Nintendo Switchのキャリーケースがそのままスタンドになる
  • 耐衝撃・防水・防汚性能
  • ガラスフィルム付属

スイッチ ケース 3 in 1セット ガラスフィルム 任天堂スイッチケース Joy-Con専用のレビューと評価・評判

Nintendo Switchを守るキャリーケース+スタンド

スイッチ ケース 3 in 1セット ガラスフィルム 任天堂スイッチケース Joy-Con専用は、Nintendo Switch本体とソフト10本を収納することができるキャリーケースです。

仕切りパッドを立てることにより、テーブルモードの向きに支えるスタンドとして使えるようになっています。ケース自体は衝撃に強く、防水性能も高いので、持ち運びの安全性は飛躍的に高まります。付属品として画面保護のガラスフィルムと、Joy-Conに取り付けるボタンカバーがついているため、お得感のある商品です。

Nintendo Switchのスタンドのまとめ

Nintendo Switch用のスタンドについて、機能や性能、選び方のポイント、テーブルモードに着目した各種スタンドについてご紹介しました。

ご自宅や外出時にプレイするスタイルに合わせたNintendo Switchスタンドを導入することで、よりゲームを楽しむことができます。

特にNintendo Switchを象徴するテーブルモードを快適にすることで、一人の時間も、友人や家族との時間も、一層充実することでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です