ASUSのゲーミングモニターの評価・評判とおすすめ6選

ASUSはパソコンやパソコンやパーツ、スマートフォンで評価の高い台湾のメーカーです。液晶モニターも種類が多く、ゲーミングモニターだけでも、安価で購入しやすいモデルからハイエンドな高額モデルまで、幅広く揃っているのが魅力です。

ASUSのゲーミングモニターは高画質で、応答速度も高く設定され、レースゲーム、FSPなど多様なゲームを快適に楽しむことができます。目の負担を軽減する機能や、モデルによってはゲームプレイのサポート機能が充実し、コストパフォーマンスも大変優れています。

ASUSのゲーミングモニターの特徴と評価・評判

ASUSのゲーミングモニターの特徴と評価・評判を3つ解説します。

ASUSのゲーミングモニターの特徴と評価・評判3つ
  • 視野角度が広く美しい映像
  • 高コスパで設置しやすい
  • ゲームプレイのサポート機能が充実

視野角度が広く美しい映像

ASUSのゲーミングモニターは、価格と応答速度を重視したTNパネルが多い中、IPSパネルを搭載したモデルも揃えています。IPSパネルは解像度が高く、美しい映像を楽しめるだけでなく、視野角が広いのでどの角度から見ても画面の見え方が変わらず、複数の人数で1つのモニターを見る時も不具合を感じません。

応答速度、リフレッシュシートの性能が高いモデルならば、IPSパネルのモニタを選べば目にも優しく、長時間のプレイでも負担をいくらか軽減できます。
4K対応モニターは映像は美しくても、パソコンやPS4に対しオーバースペックとなりやすいので、パソコンの性能があまり高くない場合は、フルHDディスプレイが無難です。

高コスパで設置しやすい

ASUSのゲーミングモニターは、初心者から上級者向けまで対応モデルが幅広く、コスト面でも低価格帯から本格的な高価格帯まで揃っています。

ゲーミングモニター本体は薄くて軽く、VESA(壁掛対応)タイプもあるので、机の上だけでなく好みの場所に設置し、多人数でもゲームを楽しめます。画面の角度を細かく調整したり、モニター本体での画面環境を設定し、設置場所に最適な環境を整えることができます。組み立ても簡単なので、女性でも取り扱いやすいモニターです。

ゲームプレイのサポート機能が充実

ASUSのゲーミングモニターは、ゲームを快適にプレイするサポート機能も充実しています。「ROG GameVisual」は、FPSモードやRTS/RPGモードなど、ゲームごとに適したカラーマネジメントで、より臨場感のあるプレイを楽しめます。

プロゲーマーの意見に基づき開発された「ASUS GamePlus」機能には、独自のFPSカウンター「uFPSカウンター」、「uDisplay調整」の他、ゲーム環境に合わせた複数のクロスヘアの選択や微調整が可能な「uクロスヘア」、RTSやターン制のゲームプレイ中に目標ゲーム率を測定する「uタイマー」など、多彩な機能が含まれています。

ASUSのゲーミングモニターのおすすめ6選

ASUSのゲーミングモニターのおすすめ6選を紹介します。

VP228HE

最初に紹介するおすすめのASUSのゲーミングモニターは、「VP228HE」です。

VP228HEの仕様・製品情報

モニタサイズ 21.5型ワイド(1,920×1,080ドット)
液晶パネル TNパネル(ノングレア)
解像度 約1677万色
応答速度 1ms
リフレッシュシート 60Hz
接続端子 HDMI×1/DVI-D×1/D-Sub 15ピン×1
重量 約3.5kg

VP228HEのおすすめポイント3つ

  • 小さくて高コストパフォーマンス
  • 独自機能で快適な画像処理
  • GamePlus搭載でFPSも楽しめる

VP228HEのレビューと評価・評判

PS4ゲームに適した小型モデル

VP228HEは21.5インチと、ASUSのゲーミングモニターの中では小ぶりですが、ゲームに適した応答速度1msの高速液晶に、画像を最適化するASUSの独自機能「SplendidPlus」や「VividPixelテクノロジー」を搭載した、コストパフォーマンスの高いモデルです。

ちらつきを抑えるフリッカーフリー機能や、ブルーライト軽減機能も搭載し、長時間のプレイでも疲れにくいモニターです。価格も1万円台と入手しやすく、小さなモニターが欲しい人には最適です。

VG258QR

次に紹介するおすすめのASUSのゲーミングモニターは、「VG258QR」です。

VG258QRの仕様・製品情報

DVIx1/HDMI1.4×1/DisplayPortx1

モニタサイズ 24.5型ワイド
液晶パネル TNパネル(ノングレア)
解像度 1920×1080
応答速度 0.5ms(GtoG Min.)/1ms(GtoG)
リフレッシュシート 165Hz
接続端子
重量 5.1kg

VG258QRのおすすめポイント3つ

  • 残像感の無い0.5msの高速な応答速度
  • 「GameFast」機能で入力の遅延も減らす
  • 使用環境に合わせてモニター角度を柔軟に調節

VG258QRのレビューと評価・評判

価格と性能のバランスが取れた高コスパモニター

VG258QRは、0.5msの応答速度と165Hzのリフレッシュシートを搭載した超高速のゲーミングモニターです。ゲームプレイの支援機能でも、GamePlus機能の他、「GameFast入力技術」で操作の遅延を極限まで抑えるため、FPSやレーシングゲームも快適に楽しめます。

モニターサイズの24インチは、ゲームにおいて瞬時に画面全体を視界に入れるにはちょうど良い大きさです。スピーカーも搭載され、音量はOSD(オンスクリーン表示)メニューで調節します。初めてゲーミングモニターを買う人におすすめのモニターです。

VG279Q

次に紹介するおすすめのASUSのゲーミングモニターは、「VG279Q」です。

VG279Qの仕様・製品情報

モニタサイズ 27型ワイド
液晶パネル IPSパネル(ノングレア)
解像度 1920×1080
応答速度 1ms(MPRT)/3ms(GtoG)
リフレッシュシート 144Hz
接続端子 DVIx1/HDMI1.4×1/DisplayPortx1
重量 5.6kg

VG279Qのおすすめポイント3つ

  • 角度によって映像の変わらないIPSパネル使用
  • 「EXTREME LOW MOTION BLUR(ELMB)」でクリアな画面表示
  • オブジェクトを見つけやすくする「Shadow Boost」

VG279Qのレビューと評価・評判

IPSパネルで映像表示の美しいモニター

VG279Qは、解像度はフルHDですが、視野角の広いIPSパネルを採用しています。本来IPSパネルは応答速度がTNパネルより遅いですが、1msの応答速度と144Hzの高速リフレッシュレートを備え、ブレやカクつきの無いシャープな映像を表示します。

モーションブラーやスミアを除く「EXTREME LOW MOTION BLUR(ELMB)」や、暗いシーンでディティールが見えやすくなる「Shadow Boost」により、遠方や暗闇のオブジェクトが視認しやすくなり、ゲームを有利に展開できます。

ROG Swift PG27UQ

次に紹介するおすすめのASUSのゲーミングモニターは、「ROG Swift PG27UQ」です。

ROG Swift PG27UQの仕様・製品情報

モニタサイズ 27型ワイド
液晶パネル IPSパネル(ノングレア)
解像度 3840×2160
応答速度 4ms(GtoG)
リフレッシュシート 通常120Hz/オーバークロック時144Hz
接続端子 HDMI2.0x1/DisplayPortx1
重量 9.2kg

ROG Swift PG27UQのおすすめポイント3つ

  • 4K解像度の美しくなめらかな映像
  • ゲーミング液晶モニターで初の「DisplayHDR 1000」認定取得
  • ユーザーがゲーム環境をアレンジ可能になる「ASUS Aura Sync」

ROG Swift PG27UQのレビューと評価・評判

美しい画像を存分に楽しめる4K対応モニター

ROG Swift PG27UQは、4K UHDに対応した解像度や、リフレッシュシートを144Hzへオーバークロックすることで、なめらかかつスムーズな最高画質の映像を表示します。「ASUS Aura Sync」や環境光センサーなどさまざまな照明技術を設定することで、ゲーム環境をユーザーがアレンジできます。

4K対応モデルは、パソコンやグラフィックボードにも高いスペックが求められるものの、画質に徹底的にこだわる人には満足できるモニターです。ROG Swift PG27UQはスピーカーを搭載していないので、別途デバイスが必要です。

TUF Gaming VG32VQ

次に紹介するおすすめのASUSのゲーミングモニターは、「TUF Gaming VG32VQ」です。

TUF Gaming VG32VQの仕様・製品情報

モニタサイズ 31.5型ワイド
液晶パネル VAパネル(ノングレア)
解像度 2560×1440
応答速度 1ms(MPRT)/4ms(GtoG)
リフレッシュシート 144Hz
接続端子 HDMI2.0x2/DisplayPortx1
重量 9.13kg

TUF Gaming VG32VQのおすすめポイント3つ

  • 業界標準HDR10ハイダイナミックレンジとの互換性による美しい発色
  • 「ELMB SYNC」で「ELMB」と「FreeSync」を同時に有効化
  • シナリオに合わせて選べる「マルチHDRモード」

TUF Gaming VG32VQのレビューと評価・評判

HDR10との互換性による優れた発色と輝度

TUF Gaming VG32VQは、VAパネルの採用とHDR10への対応で、あざやかな発色と高輝度の臨場感あふれる映像を映し出します。搭載されている「ELMB SYNC」は「ELMB」と「ADAPTIVE-SYNC」を同時に有効化し、シャープな画面でゲームを楽しめます。

「マルチHDRモード」では、視聴シナリオに基づいてモードを選択することで、表示内容に適した映像に調整することも可能です。TUF Gaming VG32VQは32インチと大型ディスプレイですが、湾曲することで目とモニタの距離が変わらず、疲れにくいメリットがあります。

ROG Strix XG49VQ

次に紹介するおすすめのASUSのゲーミングモニターは、「ROG Strix XG49VQ」です。

ROG Strix XG49VQの仕様・製品情報

モニタサイズ 49型ワイド
液晶パネル VA(ノングレア)
解像度 3840×1080
応答速度 4ms(GtoG)
リフレッシュシート 144Hz
接続端子 HDMI2.0x2/DisplayPortx1
重量 13.3kg

ROG Strix XG49VQのおすすめポイント3つ

  • 「Radeon FreeSync2 HDRテクノロジー」による高品質な映像
  • 3つのコンテンツを同時に視聴できる「PBPモード」
  • ASUS独自のDISPLAYWIDGETソフト搭載

ROG Strix XG49VQのレビューと評価・評判

徹底的に趣味に没入できる最大の湾曲ディスプレイ

ROG Strix XG49VQは、ASUSのゲーミングモニター中最大サイズに当たる49型の巨大な湾曲ディスプレイです。なめらかな映像を表示するASUSの独自技術、ゲームプレイのサポート機能は全て搭載されています。

画面全体をフルに使ってプレイに没入するのとは別に、最大で3つのコンテンツを1つの画面で同時に視聴できるPICTURE-BY-PICTURE(PBPモード)で、パソコン、PS4 Pro、Xbox Oneを同時に利用することも可能です。

ASUSのゲーミングモニターのまとめ

ゲーミングモニターの性能はプレイングの快適さ、対戦ゲームの勝敗にも直結します。ASUSのゲーミングモニターは、エントリーモデルからハイエンドモデルまで、選択肢が多いです。自身の予算やプレイ環境に合うモニターを選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です