ゲーミングヘッドセットおすすめ最強10選

ゲームの没入感の向上や試合を有利に運ぶのに欠かせないゲーミングヘッドセット。PS4やSwitch、スマホといった対応機種やUSBやアナログ接続を利用した有線タイプ、BluetoothやUSBレシーバーを利用した無線タイプなど、幅広い製品を網羅してご紹介します。

ゲーミングヘッドセットの選び方のポイントや、おすすめのメーカーなども同時に紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ゲーミングヘッドセットのおすすめメーカー一覧

ゲーミングヘッドセットのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

ゲーミングヘッドセットのおすすめメーカー3つ
  • キングストン
  • レイザー
  • ロジクール

キングストンテクノロジー

キングストン(Kingston Technology)は、アメリカに本社を構えるSSDやフレッシュメモリなどを開発しているメモリモジュールメーカーです。ゲーミングヘッドセットとしては「HyperX」というブランドで販売しています。

HyperXのヘッドホンの特徴としては比較的PS4との相性が良い製品が多く、価格も比較的控えめな製品が多い傾向が見られます。

レイザー

レイザー(Razer)は、世界中のプロゲーマーから多大な人気を得ているサンフランシスコのゲーミングデバイスメーカーです。過去はPCとの相性が良いヘッドセットが多数でしたが、近年ではPS4との使用にも適した製品も増えてきました。

ゲーミングデバイスらしい、派手なカラーリングやクールなフォルムが特徴であり、プロやアマチュア問わず、多数のゲーマーから好評を得ているメーカーです。

ロジクール

ロジクール(Logicool)は、マウスやキーボードなどのPC周辺機器や充電スタンドやケースなどのタブレット関連機器など幅広いデバイス周辺機器の開発を行っているメーカーです。ゲーミングデバイスとしては「Logicool G」というブランド名で販売・開発を行ってます。

Logicool Gのゲーミングヘッドセットは、比較的安価ながら性能も高いコストパフォーマンスの良い製品が揃う事が特徴です。ビギナーの人からプロゲーマーの人まで、幅広い層に人気の高いメーカーです。

ゲーミングヘッドセットの選び方

ゲーミングヘッドセットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

ゲーミングヘッドセットの選び方3つ
  • 接続タイプを選ぶ
  • サラウンド機能をチェック
  • 対応機種を確認

接続タイプを選ぶ

ゲーミングヘッドセットには、USBや3.5mmのアナログ接続などを利用した有線タイプと、BluetoothやUSBレシーバーを使用した2.4GHz回線を利用するワイヤレスモデルの二種類に分けられます。

前者の有線タイプは、機器と直接繋ぐためヘッドセットの充電を必要としないこと・接続が安定していることがメリットです。対してワイヤレスタイプは、ケーブルレスなため断線や混線のリスクがない事・携帯性に優れる事がメリットです。

サラウンド機能をチェック

ゲームの没入感やゲームの試合展開に関わる項目として、サラウンド機能が挙げられます。5.1chや7.1chといったサラウンド機能に対応したゲーミングヘッドセットを選ぶことで、ゲーム音楽や効果音、モンスターの鳴き声や足音などを立体的に捉えられます。

特にFPSゲームなどでは音の向きを捉えられるか否かが勝率に関わる重要なポイントとなるので、FPSで遊ぶことが多い人はぜひチェックしてみましょう。

対応機種を確認

いくら品質の良いゲーミングヘッドセットであっても、遊んでいる機種に対応していないようでは意味がありません。3.5mmのアナログ接続などを利用しているヘッドセットであれば、大体の機器と接続できる場合が多いですが、サラウンド機能に影響がでるケースも考えられるので注意が必要です。

もし対応しているかどうか選ぶさいに不安なのであれば、動作確認済みや純正品のヘッドセットを選んでみるのも良いでしょう、

ゲーミングヘッドセットのおすすめ10選

ゲーミングヘッドセットのおすすめ10選を紹介します。

オーディオテクニカ ATH-G1

最初に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「オーディオテクニカ ATH-G1」です。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥21,100 (2020/10/31 15:20:57時点 Amazon調べ-詳細)

オーディオテクニカ ATH-G1の仕様・製品情報

接続 有線
形状 密閉型

オーディオテクニカ ATH-G1のおすすめポイント3つ

  • 45mmの大型ドライバー搭載
  • 取り外し可能設計のマイク
  • 高出力のヘッドフォンアンプに対応する1300mWの入力性能

オーディオテクニカ ATH-G1のレビューと評価・評判

高い耐久性と軽量設計

「オーディオテクニカ ATH-G1」は、メタル製のヘッドバンドと穴抜き構造により、耐久性と軽量さを兼ね備えるゲーミングヘッドセットです。有線タイプのヘッドセットですが、ワイヤレスタイプの製品も存在しています。

45mmの大型ドライバーを搭載しており、小さな足音などもはっきり聞き取れるような構造になっているほか、1300mWの入力性能を備えており、高出力のアンプとも相性が良いのも特徴です。

Cooler Master MH752

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「Cooler Master MH752」です。

Cooler Master MH752の仕様・製品情報

接続 有線(USB、3.5mmプラグ)
サラウンド機能 バーチャル7.1ch

Cooler Master MH752のおすすめポイント3つ

  • 7.1chのサラウンドサウンド
  • 40mmのネオジウムドライバー搭載
  • 取り外し可能なフレキシブルマイク

Cooler Master MH752のレビューと評価・評判

幅広い機器と接続できるクーラーマスターのヘッドセット

「Cooler Master(クーラーマスター) MH752」は、3.5mmプラグとUSBの有線接続に対応したゲーミングヘッドセットです。二種類の有線接続により幅広い機器と互換性があるほか、柔らかい素材で構成されたイヤーパッドと耐久性・汚れに強いPUレザーが使われている事も特徴です。

40mmのネオジウムドライバーとUSBサウンドカードを備えている事もあり、音質に関してもクリアなゲーム音が楽しめます。

エレコム ECHS-G01

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「エレコム ECHS-G01」です。

エレコム ECHS-G01の仕様・製品情報

接続 有線(3.5mmプラグ)
保証 六カ月

エレコム ECHS-G01のおすすめポイント3つ

  • 40mmの大型ドライバー
  • パソコン用の変換アダプター付属
  • 眼鏡を掛けても快適な設計

エレコム ECHS-G01のレビューと評価・評判

コスパの良いエレコムのヘッドセット

「エレコム ECHS-G01」は、コストパフォーマンスに優れるゲーミングヘッドセットです。接続は3.5mmプラグの有線接続ですが、パソコンなどでも使えるように変換アダプタも付属品として付いてくるのも特徴です。

柔らかい素材が使われたイヤーパッド、アジャスターで調整可能なヘッドバンドなど、使用者に合わせた調整が可能であり、眼鏡を掛けたままでも辛くないと好評を得ています。

Razer Thresher

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「Razer Thresher」です。

Razer Thresherの仕様・製品情報

接続 ワイヤレス(2.4GHz)
サラウンド機能 7.1ch
バッテリー 16時間

Razer Thresherのおすすめポイント3つ

  • 7.1chのサラウンドサウンド
  • 16時間の長時間バッテリー
  • 低反発フォームが使われたイヤーパッド

Razer Thresherのレビューと評価・評判

PS4との相性が良いワイヤレスヘッドセット

PS4とワイヤレス接続できるヘッドセットは、実はそこまで多くありません。「Razer Thresher」は、数少ないPS4とワイヤレス接続ができるヘッドセットであり、7.1chのサラウンド機能を備えることもあって、PS4ユーザーに高い人気を得ています。

16時間と長時間連続使用可能なバッテリーを備えるほか、低反発フォームが使われたイヤーパッドも特徴です。反面、光デジタル出力端子がないPS4 Slimではワイヤレス接続ができないので注意です。

Logicool G G933s

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「Logicool G G933s」です。

Logicool G G933sの仕様・製品情報

接続 ワイヤレス(2.4GHz)
サラウンド機能 7.1ch
バッテリー 12時間
保証 二年間

Logicool G G933sのおすすめポイント3つ

  • 1680万色でヘッドフォンを照らす
  • 7.1chのサラウンド機能
  • 二年間の長期保証

Logicool G G933sのレビューと評価・評判

専用ソフト使用で最大11.1chのサラウンドサウンド再生

「Logicool G G933s」は、2.4GHzによるワイヤレス接続が可能なゲーミングヘッドセットです。7.1chのサラウンドサウンドを備えることも特徴ですが、専用ソフト「Logicool G HUB」使用することで、最大11.1chのサラウンドサウンドが再生できるのもポイントです。

ロジクールが開発したPro-Gドライバーを備えており、細かい音まで捉えつつ迫力のある低音が強みです。二年間の長期保証が付いているのも安心できるポイントですね。

キングストン HyperX Cloud Revolver S

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「キングストン HyperX Cloud Revolver S」です。

キングストン HyperX Cloud Revolver Sの仕様・製品情報

接続 有線(3.5mmプラグ)
サラウンド機能 7.1ch

キングストン HyperX Cloud Revolver Sのおすすめポイント3つ

  • 7.1chのサラウンドサウンド
  • 簡単に調節可能なUSBコントロールボックス
  • 取り外し可能設計のノイズキャンセリングマイク

キングストン HyperX Cloud Revolver Sのレビューと評価・評判

ゲームだけでなく、音楽・映画鑑賞にも使えるヘッドセット

「キングストン HyperX Cloud Revolver S」は、7.1chのバーチャルサラウンドサウンドに対応したゲーミングヘッドセットです。PCやPS4、Switchといった幅広い機器に接続できるほか、迫力のあるサウンドが強みでゲーム以外にも音楽・映画鑑賞などにも適しています。

USBコントロールボックスにより、手早く音量調節やサラウンドサウンドのオンオフが可能です。スチールフレームが使われたヘッドバンドにより、耐久性の高さもポイントです。

SteelSeries Arctis Pro 61486

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「SteelSeries Arctis Pro 61486」です。

SteelSeries Arctis Pro 61486の仕様・製品情報

接続 有線(USB 3.5mmプラグ)
サラウンド機能 7.1ch
保証 一年間

SteelSeries Arctis Pro 61486のおすすめポイント3つ

  • 7.1chのサラウンドサウンド
  • エアウィーブが使われたイヤーパッド
  • 一年間の長期保証

SteelSeries Arctis Pro 61486のレビューと評価・評判

ハイレゾのような高音質が楽しめるヘッドセット

「SteelSeries Arctis Pro 61486」は、ハイレゾのような高音質再生が可能なハイスペックゲーミングヘッドセットになります。7.1chのサラウンド機能を備えるほか、ネオジウムマグネットを使用したドライバーにより、細かい音までしっかりとらえます。

柔軟性と通気性に優れたエアーウィーブが使われたイヤーパッドで長時間のゲーミングに向くこともあって、PUBGなどのFPSゲームのお供として相性のいいヘッドセットです。

ゼンハイザー GSP 600

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「ゼンハイザー GSP 600」です。

ゼンハイザー GSP 600の仕様・製品情報

接続 有線(3.5mmプラグ)
形状 密閉型
保証 二年間

ゼンハイザー GSP 600のおすすめポイント3つ

  • 遮音性の高い密閉型モデル
  • マイクブームをあげるだけの簡単ミュート
  • 二年間の長期保証

ゼンハイザー GSP 600のレビューと評価・評判

独自の技術E.A.R.テクノロジーが使われたヘッドセット

「ゼンハイザー GSP 600」は、マイクブームを上げるだけの簡単ミュート設計・イヤーカップのボリュームコントローラーといったギミック感のあるゲーミングヘッドセットです。独自の技術であるE.A.Rテクノロジーが使われており、リアルなゲーム音声が楽しめます。

PCやPS4、Xbox oneなど幅広い機器と対応しているほか、二年間の長期保証が付いている点も見逃せません。

Razer Kraken

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「Razer Kraken」です。

Razer Krakenの仕様・製品情報

接続 有線(3.5mmプラグ)
サラウンド機能 7.1ch

Razer Krakenのおすすめポイント3つ

  • 鮮やかなカラーリング
  • 熱を抑える冷却ジェル内蔵
  • 7.1chのサラウンドサウンド

Razer Krakenのレビューと評価・評判

豊富なカラーバリエーションを揃えるレイザーヘッドセット

「Razer Kraken」は、色鮮やかなグリーンを筆頭に、ブラックやホワイト・ピンクなど豊富なカラーバリエーションを揃えるゲーミングヘッドセットです。Razer Surroundをインストールすることで、7.1chのバーチャルサラウンドを設定できるのも特徴です。

熱がこもることを抑制するため、イヤーパッドは冷却ジェルが内蔵されているのもポイント。長時間ゲーミングに適したヘッドセットと言えます。

Logicool G G533

次に紹介するおすすめのゲーミングヘッドセットは、「Logicool G G533」です。

Logicool G G533の仕様・製品情報

接続 ワイヤレス(2.4GHz)
サラウンド機能 7.1ch
バッテリー 15時間
保証 二年間

Logicool G G533のおすすめポイント3つ

  • 7.1chのサラウンドサウンド
  • 15時間のバッテリー
  • 二年間の長期保証付き

Logicool G G533のレビューと評価・評判

PUBG日本公式大会推奨ヘッドセット

「Logicool G G533」は、大人気FPSゲームである「PUBG」の日本大会推奨モデルになった経験を持つ本格ゲーミングヘッドセットです。7.1chのバーチャルサラウンド機能に対応していることを筆頭に、さまざまな工夫によりゲーミングに適した製品になっています。

15時間のバッテリーと軽量化設計により、長時間のゲーミングに適しています。二年間の長期保証付きなのも見逃せないポイントです。

ゲーミングヘッドセットのまとめ

今回はゲーミングヘッドセットの選び方のポイントやおすすめブランド、おすすめ商品を特集してご紹介しました。当記事を参考にして、ぜひ自分にベストマッチしたゲーミングヘッドセットを選んでみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です