【2020年最新】人気おすすめウォークマン10選

2020年最新版の人気でおすすめのウォークマンを10個、5つのシリーズ、機能、おすすめポイント、レビューなどを紹介していきます。

シリーズはリーズナブルな「Aシリーズ」からハイエンドモデルの「WMシリーズ」、スポーツなどで活躍する「Wシリーズ」まで、容量やバッテリーの持続時間、ノイズキャンセリング機能を幅広く紹介します。

ウォークマンの選び方も紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ウォークマンとは?

ウォークマンとはいつでもどこでもどんなシーンでも持ち運び便利で音楽が楽しむことができる機器です。日本の大手メーカー「SONY 」が手がけています。

CDから音楽を取り込んだり、Bluetoothを介してスマートフォンと連動させて音楽が聴けるものまであります。

ウォークマンの選び方

ウォークマンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

ウォークマンの選び方3つ
  • 容量で選ぶ
  • バッテリーの持続時間
  • バランス接続|ノイズを低減

容量で選ぶ

ストレージの容量は聴く音源の圧縮方式によって変わります。mp3なら数GBでも1000曲以上入れることができますが、ハイレゾやDSD音源となると数10曲で数GBまでいってしまいます。

バッテリーの持続時間

現在もポータブル音楽プレーヤーの業界トップクラスのスタミナを誇るウォークマンですが、バッテリーの持続時間にこだわりたい方はよりバッテリー持ちが良い「Aシリーズ」と「ZXシリーズ」がおすすめです。

バランス接続|ノイズを低減

バランス接続とは、イヤホンに送られる+と-の信号が左右で独立している規格です。干渉し合わないためノイズを低減させクリアな音質が楽しむことができます。

ウォークマンの大人気シリーズ一覧

ウォークマンのおすすめメーカー5つ
  • Sシリーズ
  • Aシリーズ
  • ZXシリーズ
  • WMシリーズ
  • Wシリーズ

Sシリーズ

Sシリーズとは他のモデルよりもリーズナブルに購入でき、コンパクトサイズで通勤通学にもぴったりなシリーズです。「デジタルノイズキャンセリング機能」が搭載されているためクリアな音質が楽しめます。

Aシリーズ

AシリーズとはCDにはない音も楽しめるハイレゾに対応していたり、iPhoneやiTunesでダウンロードした音楽をWi-Fiを通して本体にダウンロードできたりと、Bluetoothでワイヤレスを楽しめたりと、機能性に優れたコストパフォーマンスが高いシリーズです。

ZXシリーズ

さらにワンランクモデルが欲しい方におすすめのシリーズです。ハイレゾの音楽を聞いていてさらにワンランク上の音質を求めることができる高性能デジタルアンプの「SーMaster HX]が搭載されているため、迫力のある低音を楽しむことができます。

バランス接続対応です。

WMシリーズ

WMシリーズとは古き良き音楽を楽しめるシリーズです。SONY が新しく開発した「バイナルプロセッサー」が搭載され、アナログレコードが持つ共振やノイズを再現させています。
ワンタッチで曲に合う音質に変えることができる「DSEE HX」が搭載されているため、どんな方でも高音質で音楽が楽しむことができます。

バランス接続対応です。

Wシリーズ

Wシリーズとはイヤホンと本体が一体化したスポーツをしている人におすすめのシリーズです。IPX5/8相当の防水機能と、IP6X相当の防塵機能が搭載されているため外出や運動をしても安心です。

本体に内蔵されているメモリに音楽を保存できたり、Bluetoothを介してスマートフォンと連動させて音楽を楽しむこともできます。

ウォークマンのおすすめ10選

ウォークマンのおすすめ10選を紹介します。

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S313

最初に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S313」です。

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S313の仕様・製品情報

容量 4GB
バッテリー持続時間 約52時間
充電時間 約4時間
ノイズキャンセリング あり
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S313のおすすめポイント3つ

  • 語学学習にピッタリの聴きたい箇所を繰り返し聴ける「AーBリピート」や「クイックプレイ」再生機能搭載
  • 約52時間の再生時間で外出も安心
  • Bluetooth4.1対応でワイヤレスも楽しめる

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S313のレビューと評価・評判

音楽を楽しむことも勉強もできるシーンを選ばないウォークマン

Bluetoothを使用しても片道4、5時間出張でバッテリーが持つのはありがたい、シンプルな機能で音楽プレーヤーとしても申し分ない、文句ない5つ星の音質といった好評の声があります。

こだわりがない人にはちょうどいいといった声がいくつかあり、他のモデルよりもリーズナブルな分シンプルに作られているようです。なにかこだわりがある方には合わない部分が出てきやすいかもしれません。

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S315K

2番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S315K」です。

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S315Kの仕様・製品情報

容量 16GB
バッテリー持続時間 約52時間
充電時間 約4時間
ノイズキャンセリング あり
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S315Kのおすすめポイント3つ

  • スピーカー付属で置いて曲を聴くことも、イヤホンで聴くことも可能
  • イコライザーのカスタマイズなど自由度の高いアイテム
  • スピーカーをACアダプターに接続するし、充電をしながら再生が可能。

SONY ウォークマン Sシリーズ NW-S315Kのレビューと評価・評判

スピーカー付属で自由度が高くなったウォークマン

なかなか高級感があり気に入っている、操作性が良い、前のモデルよりも音質が良くなっている、息子にプレゼントしましたが、喜んでくれて気に入ってくれた、プレゼントをしたら気に入ってくれ、私も欲しくなったといった好評の声があります。

お誕生日プレゼントや孫へのプレゼントで購入した方が多くいました。

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A55

3番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A55」です。

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A55の仕様・製品情報

容量 16GB
バッテリー持続時間 最長約45時間
充電時間 約4時間
ノイズキャンセリング あり
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A55のおすすめポイント3つ

  • ハイレゾ音源が楽しめる
  • Bluetoothでスマートフォンの音楽が楽しめる
  • ワイヤレス音楽もハイレゾ相当の音質で楽しめる

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A55のレビューと評価・評判

誰もが満足の高音質が楽しめるウォークマン

音質がとても良い、臨場感や重低音がとにかく良くおすすめ、バッテリーの持ちが良く音質が良い、技術の確実な進歩を感じるといった好評の声があります。

音質への好評の声が多い中、操作がしにくいといった声もいくつかありました。

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A56HN

4番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A56HN」です。

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A56HNの仕様・製品情報

容量 32GB
バッテリー持続時間 最長約45時間
充電時間 約4時間
ノイズキャンセリング あり
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A56HNのおすすめポイント3つ

  • ノイズキャンセリング機能がついたヘッドホン付き
  • microSDで容量増設が可能
  • 落としても故障しにくいボディー素材のアルミキャビネットを使用

SONY ウォークマン A50シリーズ NW-A56HNのレビューと評価・評判

ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンで音楽の世界に浸れるウォークマン

充電の持ちが良い、音質がとにかく良い、microSDで容量を増やせるので助かるといった共通の好評の声がたくさんあります。

大きさがコンパクトすぎて逆に操作がしづらいといった声もあります。手が大きい人には操作がしづらいかもしれません。

SONY ウォークマン A100シリーズ NW-A107

5番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン A100シリーズ NW-A107」です。

SONY ウォークマン A100シリーズ NW-A107の仕様・製品情報

容量 64GB
バッテリー持続時間 最長約26時間
充電時間 約5.5時間
ノイズキャンセリング あり
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン A100シリーズ NW-A107のおすすめポイント3つ

  • CD音源だけでなく、YouTubeなども再生可能
  • ストリーミングサービスの曲もハイレゾ相当の音源が楽しめる
  • mp3の曲は約13000曲、高音質のFLACの曲は約180曲入れられる

SONY ウォークマン A100シリーズ NW-A107のレビューと評価・評判

大容量でたくさんの曲を入れられるウォークマン

有線でも無線でも 音質が良く電波も切れにくかった、Wi-Fiでそのまま音楽が取り込めるのが非常に便利といった好評の声があります。

バッテリーは最長で26時間の今まで紹介した中で最も短く、やはりレビューでもバッテリーの持続時間の短さが気になる声がいくつかありました。

SONY ウォークマン ZXシリーズ NW-ZX507

6番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン ZXシリーズ NW-ZX507」です。

SONY ウォークマン ZXシリーズ NW-ZX507の仕様・製品情報

容量 約48、64GB
バッテリー持続時間 最大約20時間
充電時間 6.6,5時間
ノイズキャンセリング なし
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン ZXシリーズ NW-ZX507のおすすめポイント3つ

  • ライブスタジオのような臨場感あるサウンド
  • 耐久性と音響効果を実現させる「アルミシャーシ」採用のボディー素材
  • microSDで容量増設が可能

SONY ウォークマン ZXシリーズ NW-ZX507のレビューと評価・評判

最高の音質とバランス接続に対応したウォークマン

ストリーミングを良い音で聴きたい派に最良、エージングで音の広がりが良くなりクリアになった、音質がかなり良いといった好評の声があります。

ノイズキャンセリング機能はありませんが、ノイズ低減のバランス接続に対応しています。

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1A

7番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1A」です。

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Aの仕様・製品情報

容量 128GB
バッテリー持続時間 最長約33時間
充電時間 約7時間
ノイズキャンセリング なし
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Aのおすすめポイント3つ

  • 「バイナルプロセッサー」搭載でレコードを聴いているかのようなサウンド
  • 曲のタイプに合わせて音質補正する「DSEE HX]搭載
  • あらゆる音楽が高音質で楽しめる

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Aのレビューと評価・評判

どこか懐かしさを思い出せてくれるウォークマン

SONY の本気がわかる最高の音質、バランス接続はこれほどかと衝撃をうけた、値段に見合った最高の物だったといった好評の声があります。

おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントにいかがでしょうか?

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Z

8番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Z」です。

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Zの仕様・製品情報

容量 256GB
バッテリー持続時間 最長約33時間
充電時間 約7時間
ノイズキャンセリング なし
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Zのおすすめポイント3つ

  • 伸びやかかつクリアで重厚感のあるサウンド
  • 大容量で約20000曲入れられる
  • アコースティックな領域まで再現するアイテム

SONY ウォークマン WM1シリーズ NW-WM1Zのレビューと評価・評判

クラシックを生で聴いているかようなサウンド

電車の中でもクラシックが楽しめる、音質性能、価格も金賞、次元が違う最高機、音の滑らかさが聴いていて心地が良いといった好評の声があります。

音質に対して良くないといった声は1つも無いため、どんな方でも満足ができるでしょう。

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS413

9番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS413」です。

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS413の仕様・製品情報

容量 4GB
バッテリー持続時間 最長12時間
充電時間 約1.5時間
ノイズキャンセリング なし
Bluetooth なし

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS413のおすすめポイント3つ

  • 高い装着性で快適さと安定感が味わえる
  • IPX8の高い防水性
  • 外音取り込み機能で安全にも配慮

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS413のレビューと評価・評判

長距離の水泳も退屈させないウォークマン

想像以上の防水機能、手放せなくなった、プールで泳ぎながら聴ける大変素晴らしいイヤホン、音質も使い勝手もとても良いといった好評の声があります。
特にプールで泳ぎながら聴くことが多く、防水性の高さに好評の声が多いです。

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS625

10番目に紹介するおすすめのウォークマンは、「SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS625」です。

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS625の仕様・製品情報

容量 16GB
バッテリー持続時間
充電時間 約1.5時間
ノイズキャンセリング なし
Bluetooth 対応

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS625のおすすめポイント3つ

  • マイク内蔵でスマートフォンの着信を受けられる
  • 防塵や、耐寒熱性能で海水の中でも使えるタフさ
  • 残量を知らせるランプ付き

SONY ウォークマン Wシリーズ NW-WS625のレビューと評価・評判

サーフィンをしながら音楽も楽しめるウォークマン

あまりにも良くレビューしてしまった、退屈なトレーニングのお共になる、防水性が凄い、うるさい場所での遮音性と外音取り込み機能に感服、といった好評の声があります。

音質は良い評価とあまり良くない評価が分かれていました。

ウォークマンの大人気シリーズ紹介のまとめ

音質はそれぞれのシリーズによって楽しめるサウンドがあり、選ぶのに迷ってしまいそうです。

防水機能は一体型シリーズのみなので、他のものは水没させないように気を付ける必要があります。バランス接続があるシリーズには、ノイズキャンセリング機能がなく、逆にバランス接続がない場合はノイズキャンセリング機能があるのでノイズに悩ませられることが無いように作られています。

プレゼントで人気の商品もあったのでぜひプレゼントの際にも参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です