PS4用マイクおすすめ最強10選。選び方を徹底解説

PS4で使えるマイクのおすすめ10選をピックアップしました。おすすめのメーカー、製品のおすすめポイント、マイクの性能、設置方法、接続方式、機能まで幅広くご紹介します。独立型のマイクだけではなくヘッドセットもご紹介していますので、この記事を参考にして、自分の用途や目的に合ったマイクを見つけてみませんか?

PS4用マイクのおすすめメーカー一覧

PS4用マイクのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

PS4用マイクのおすすめメーカー3つ
  • logicool(ロジクール)
  • Razer(レイザー)
  • SONY

logicool(ロジクール)

logicool(ロジクール)は、主にPCの用ゲーミングデバイスを手がけているメーカーです。

logicool(ロジクール)から発売されているゲーミングデバイスはキーアサインやマクロ登録などができる専用のユーティリティソフトがあるため、ユーティリティソフトがインストールできないPS4ではすべての機能を利用することができないことがあります。専用のユーティリティソフトがないヘッドセットなどはPS4でも問題なく使用できます。

コスパの良いロープライスなモデルからハイエンドなモデルまで幅広く取りそろえ、万が一保証書を紛失していても保証期間内であれば、商品発送メールなどで購入を証明することができれば保証が受けられるといった手厚いアフターケアを行っているなどで人気のメーカーです。

Razer(レイザー)

Razer(レイザー)はPCゲーム用のゲーミングデバイスを手がけるメーカーで、Razer(レイザー)のゲーミングデバイスは数々のe-Sportsの世界大会で採用されていて、品質が高いことが特徴です。

PS4では専用のユーティリティソフトが利用できないのですが、ヘッドセットやマイクはユーティリティソフトが必要ないので問題なく使用することができます。

SONY

SONYはPS4を開発、販売しているメーカーですので、PS4専用のオフィシャルデバイスが発売されています。

PS4にはVC(ボイスチャット)ができるパーティ機能があるため、オフィシャルデバイスとしてヘッドセットが販売されています。
PS4で使用することを前提に作られているデバイスですので、PS4と相性がいいのが魅力です。

PS4用マイクの選び方

PS4用マイクの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

PS4用マイクの選び方3つ
  • ヘッドセットか独立型マイクかを用途や環境に合わせて選ぶ
  • USBやアナログ接続の有線式かBluetoothでの無線接続かで選ぶ
  • カラオケやゲームの実況配信では音質が大切!マイクの音質で選ぶ

ヘッドセットか独立型マイクかを用途や環境に合わせて選ぶ

PS4で利用できるマイクには、ヘッドホンとマイクが一体化しているヘッドセットとスタンドで立てて使用したりアームに固定して使用したりできる独立型マイクがあります。

ヘッドホンを装着すればマイクも使用することができるヘッドセットは、マイクを置くスペースが必要ありません。
また、ヘッドホンが周囲の音をある程度遮ってくれますので、ゲームの音や相手の声に集中することができます。

ヘッドホンを使用したくない方は独立型のマイクを選ぶと、相手の音声やゲーム音はスピーカーで聞きながらマイクを使用することができます。

自分がどのような環境、用途でマイクを使用したいのかを整理して、自分の環境、用途に合ったマイクを選ぶようにしましょう。

USBやアナログ接続の有線式かBluetoothでの無線接続かで選ぶ

PS4のマイクを選ぶ際は、遅延の少ない有線接続か邪魔なケーブルを排除することのできる無線接続のどちらかを選ぶことになりますが、環境や好みで決めてしまっても問題はないでしょう。

有線接続の場合、USB接続のマイクであれば問題なくPS4で使用することができますが、アナログ接続のマイクやヘッドセットを使いたい場合は、PS4にはマイクのインプット端子がないため、マイク端子とイヤホン端子を一つにまとめるアダプタが別途必要になります。

また、接続できる場所がPS4コントローラーのイヤホンジャックに限られるという点にも注意が必要です。

無線接続の場合は、煩わしいコードがないというメリットがありますが、多少の遅延が発生してしまいます。PS4ではBluetooth接続時の遅延を抑える技術が導入されていますが、遅延が気になる方はできるだけ無線接続は避けた方がいいでしょう。

カラオケやゲームの実況配信では音質が大切!マイクの音質で選ぶ

クリアな音声でカラオケを楽しんだりゲームの実況配信を行うには音質のいいマイクで、周囲の音を拾いにくいマイクを選ばなければなりません。

ヘッドセットのマイクは常に口元にあるため、マイクの集音性能が抑えられていて、周囲の生活音などが入りにくいというメリットがありますが、ヘッドセットのマイクの音質は同価格帯の独立型のマイクの性能と比べると劣ってしまいます。

これは、ヘッドセットがヘッドホンとマイクが一体化した商品であることが原因で、独立型マイクはマイクのみにコストをかけられるのに対し、ヘッドセットはヘッドホンにもコストを割かなければならないので、同価格帯であるならばマイクの性能では劣ってしまいます。

また、ハイエンドなヘッドセットはマイクの音質よりもヘッドホンの音質を向上させる方に注力する傾向があるため、マイクの音質にこだわりたい方は独立型マイクを選ぶことをおすすめします。

PS4用マイクのおすすめ10選

PS4用マイクのおすすめ10選を紹介します。

MAONO USBマイク

最初に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「MAONO USBマイク」です。

MAONO USBマイクの仕様・製品情報

接続方式 USB2.0接続
サンプリングレート 最大192kHz/24bit
集音 単一指向性
ケーブルの長さ 2.5m

MAONO USBマイクのおすすめポイント3つ

  • 単一指向性なのでマイク正面の音を効果的に集音できる
  • ノイズ軽減用の付属品が豊富
  • サンプリングレートが最大192kHz/24bitで高音質

MAONO USBマイクのレビューと評価・評判

ノイズ軽減の付属品が揃った高音質マイク

MAONO USBマイクは使用時のノイズを軽減するための付属品が充実している単一指向性の独立型マイクです。

ノイズを軽減するための付属品として、息が直接マイクにかからないようにするポップブロッカーとマイクスポンジ、マイクの振動、衝撃を和らげるショックマウントが付属しています。

サンプリングレートが最大192kHz/24bitと高音質ですので、相手にクリアな音を届けることができます。

USB接続なので、PS4本体のUSBポートに差し込むだけで使えます。

Razer Kraken

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「Razer Kraken」です。

Razer Krakenの仕様・製品情報

接続方式 アナログ接続(3.5mmミニステレオジャック)
マイク周波数特性 100 Hz ~ 10 kHz
S/N 比 ≥ 60 dB
感度 (@ 1kHz) -45 ± 3 dB
集音 単一指向性

Razer Krakenのおすすめポイント3つ

  • ヘッドホンのイヤーパッドに冷却ジェルが入っていて長時間使っても蒸れない
  • カーディオイド集音パターンで周囲のノイズを軽減
  • 厚みのあるヘッドバンドが頭部への圧力を軽減してくれる

Razer Krakenのレビューと評価・評判

プロゲーマーも愛用するRazerブランドのヘッドセット

Razer Krakenはプロゲーミングチームやプロゲーマーも愛用するRazerブランドのゲーミングヘッドセットです。

Razer Krakenの特徴はイヤーパッドに冷却ジェルが入っていてヘッドセットを長時間使用した時の耳の蒸れを抑えてくれる点にあります。ヘッドホンが蒸れて気持ち悪くなってくるとゲームに集中することができなくなってきますので、長時間ゲームをプレイする方にとって嬉しい機能でしょう。

マイクは単一指向性のカーディオイド集音パターンを採用しており、周囲のノイズの極力拾わずに自分の声だけを拾うように工夫されている点も魅力です。

さらに、PS4だけではなくNintendo SwitchやPCでも使用することができ、PCで使用する場合は7.1chサラウンドを楽しむことができます。

Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホン

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホン」です。

Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホンの仕様・製品情報

接続方式 アナログ接続(3.5mm4極ジャック)
イヤホン重量 25g
マイクサイズ 4.0 x 1.5mm
感度 -38 ±3dB
集音 全指向性

Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホンのおすすめポイント3つ

  • 頭や首に負担がかからないイヤホンタイプのヘッドセット
  • 振動機能付きのイヤホンでゲーム音の臨場感がアップ
  • 取り外し可能なゲームマイクとリモコン内蔵マイクのダブルマイク搭載

Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホンのレビューと評価・評判

振動付きのイヤホンがゲーム音の臨場感を高めてくれる

Micolindun MG-2 ゲーミング イヤホンはイヤホンタイプのヘッドセットで、ヘッドホンタイプのヘッドセットを使用していると起こる「頭痛」や「首、肩の疲れ」とは無縁なヘッドセットです。

マイクは、イヤホンに接続可能で自由に取り外せるゲームマイクと音量などを操作するケーブル付属のリモコンに内蔵されているマイクの2つを搭載しており、どちらでも好きな方のマイクでVCを楽しむことができます。

FIFINE ピンマイク USB

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「FIFINE ピンマイク USB」です。

FIFINE ピンマイク USBの仕様・製品情報

接続方式 USB接続
集音 単一指向性
ケーブルの長さ 2m

FIFINE ピンマイク USBのおすすめポイント3つ

  • USB部分にサウンドカードを内蔵
  • USB部分にイヤホンジャックがありヘッドホンなどが接続できる
  • ピンマイクなので自分の好みの位置にマイクを配置可能

FIFINE ピンマイク USBのレビューと評価・評判

USB部にサウンドカード内蔵でヘッドセットのように使えるピンマイク

FIFINE ピンマイク USBは接続するUSB部分にサウンドカードを内蔵していて、イヤホンジャックがついています。

そのため、ピンマイクとしてではなくイヤホンジャックにヘッドホンやイヤホンを接続すればヘッドセットのように使用することができます。

USB接続なので、PS4本体に接続することができ、コントローラーのイヤホンジャックを使用するのが嫌な方にはおすすめです。

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「Logicool G ゲーミングヘッドセット G433」です。

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433の仕様・製品情報

接続方式 アナログ接続(3.5mm)
集音 単一指向性
タイプ バック エレクトレット コンデンサ型
周波数応答 100Hz-10kHz
マイクサイズ 4mm

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433のおすすめポイント3つ

  • 取り外せるイヤーパッドは洗濯が可能
  • 特許出願中のPro-G技術で臨場感のあるサウンドが楽しめる
  • マイクロポップフィルターを搭載したマイクでクリアな音声

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433のレビューと評価・評判

ヘッドホン、マイク共に高水準なヘッドセット

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433は特許出願中のPro-G技術によって臨場感のあるサウンドを楽しむことができます。

また、マイクはマイクロポップフィルター搭載のノイズキャンセリングブームマイクとなっていてクリアな音声を通話相手に届けることが可能になっています。

さらに、本体が軽量なため長時間使用していても疲れにくく、取り外し可能なイヤーパッドは洗うことができるので常に清潔に保つことができる点も魅力的なポイントです。

XIAOKOA usbマイク

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「XIAOKOA usbマイク」です。

XIAOKOA usbマイクの仕様・製品情報

接続方式 USB接続
集音 全指向性
感度 58±2dB
ケーブルの長さ 1.5m
周波数特性 100Hz-10KH

XIAOKOA usbマイクのおすすめポイント3つ

  • 置くスペースに困らないコンパクトなマイク
  • スタンド部のスイッチで簡単に電源のON/OFFができる
  • マイク位置をフレキシブルアームで自由に調整できる

XIAOKOA usbマイクのレビューと評価・評判

基本機能を備えたシンプルで使いやすいマイク

XIAOKOA usbマイクは全指向性マイクを備えたシンプルなデザインのマイクで、細身のため置く場所に困りません。

スタンド部に付いているスイッチで簡単に電源のON/OFFができるので、使うたびに取り外す必要が無く、音量調節も音量調節ボタンで簡単に調整することができます。

VCやゲーム実況、カラオケなど幅広く使用できるマイクで、USBで簡単に接続できるので気軽に使うことができます。

EKSA ゲーミングヘッドセット 7.1ch サラウンド

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「EKSA ゲーミングヘッドセット 7.1ch サラウンド」です。

EKSA ゲーミングヘッドセット 7.1ch サラウンドの仕様・製品情報

接続方式 USB接続
マイク可動域 120度
オーディオドライバー 50mm

EKSA ゲーミングヘッドセット 7.1ch サラウンドのおすすめポイント3つ

  • PS4で7.1chサラウンドが楽しめる
  • ノイズ低減の高性能なマイクを搭載
  • 低反発イヤーパッドで長時間使用していても疲れにくい

EKSA ゲーミングヘッドセット 7.1ch サラウンドのレビューと評価・評判

PS4で手軽に7.1chサラウンドを楽しむことができる

EKSA ゲーミングヘッドセット 7.1ch サラウンドはヘッドホン内に7.1chサラウンド再生に必要なドライバが内蔵されており、PS4にUSB接続するだけで7.1chサラウンドを楽しむことができるヘッドセットです。

ノイズを低減する高性能なマイクを搭載していて、VCやゲーム実況、配信でもクリアな音声を届けることができます。

低反発イヤーパッドは柔らかく沈み込むような感触で、メガネをかけている方が気になるフレームの押し付けが少なく、長時間使用していても疲れにくいヘッドホンになっています。

e-game JOYSOUND カラオケマイク

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「e-game JOYSOUND カラオケマイク」です。

e-game JOYSOUND カラオケマイクの仕様・製品情報

接続方式 USB
マイク重量 135g
ケーブルの長さ 約3m

e-game JOYSOUND カラオケマイクのおすすめポイント3つ

  • コンパクトで軽量なカラオケマイク
  • 無駄なボタンを省いていて子供でも扱いやすい
  • 使った後にさっと拭けるお手入れ用のクロスが付属している

e-game JOYSOUND カラオケマイクのレビューと評価・評判

女性や子供でも使いやすいコンパクトで軽量なカラオケマイク

e-game JOYSOUND カラオケマイクはマイクの重量が135gと軽量で、女性や子供でも持ちやすいコンパクトなデザインになっています。

分かりにくいボタンを省き、必要なボタンだけを残したシンプルなデザインで誰でも簡単に使うことができる点も魅力です。

USBを挿すだけで手軽にカラオケを楽しめるようになりますので、PS4用のカラオケマイクを探している方にはおすすめのマイクです。

Roycel マイク コンデンサーマイク

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「Roycel マイク コンデンサーマイク」です。

Roycel マイク コンデンサーマイクの仕様・製品情報

接続方式 USB
集音 単一指向性
サンプリングレート 192KHz/24bit
感度 -38dB±3dB(0dB=1v/Pa@1kHz)
周波数特性 30Hz~16kHz

Roycel マイク コンデンサーマイクのおすすめポイント3つ

  • アーム固定式のマイクなので置く場所がなくても使用できる
  • スタンド型マイクと比べて高い位置にマイクを配置することができる
  • ノイズを抑えるダブルフィルター式ポップガードが付属

Roycel マイク コンデンサーマイクのレビューと評価・評判

好きな位置にマイクを配置することができるアーム固定式マイク

Roycel マイク コンデンサーマイクはアーム固定式のマイクで、自分の好きな位置にマイクを配置することができる独立型マイクです。

高サンプリングレートで音質が高く、ノイズ軽減用のダブルフィルター式ポップガードが付属しているので安心してVCや配信、ゲーム実況、カラオケを楽しむことができます。

設置には板厚5.5cm以下の平面部が必要になりますので、設置場所が適合しているか事前に確認するようにしましょう。

ソニー ワイヤレスサラウンドヘッドセット

次に紹介するおすすめの PS4用マイクは、「ソニー ワイヤレスサラウンドヘッドセット」です。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥15,400 (2020/10/25 10:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

ソニー ワイヤレスサラウンドヘッドセットの仕様・製品情報

接続方式 ワイヤレス接続
重量 230g
電池容量 570 mAh

ソニー ワイヤレスサラウンドヘッドセットのおすすめポイント3つ

  • 安心のPSオフィシャルヘッドセット
  • ワイヤレス接続で7.0chサラウンドが楽しめる
  • ワイヤレス接続だけではなく有線接続する事も可能

ソニー ワイヤレスサラウンドヘッドセットのレビューと評価・評判

大迫力の7.1chサラウンドがワイヤレスで楽しめるオフィシャルヘッドセット

ソニー ワイヤレスサラウンドヘッドセットはPS4のオフィシャルヘッドセットで、接続するだけで簡単に7.1chサラウンドを楽しむことができるヘッドセットです。

外部ユーティリティソフトを必要とせず、接続するだけで簡単に7.1chサラウンドが楽しめるのは大きな利点です。PS4オフィシャルヘッドセットなので、ヘッドセットのデザインがPS4のデザインとマッチしている点も魅力です。

PS4用マイクのまとめ

いかがでしたでしょうか?PS4で使えるおすすめマイク10選をご紹介してきました。

PS4で使えるマイクにはマイクだけの独立型とマイクがヘッドホンやイヤホンと一体化しているヘッドセットがあります。

単純にマイクの音質だけにこだわるのであれば独立型のマイクを選ぶ方が良いのですが、別途スピーカーを用意しなければなりません。ヘッドセットはマイクの性能よりもヘッドホンの性能に焦点をあてた製品が多いため、マイクの性能はさほど高くないことが多いです。

どちらにもメリット・デメリットがありますので、この記事を参考に自分に合ったマイクを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です