PS4対応アケコンのおすすめ最強ランキング10選

格闘ゲームなどで愛用者の多いアケコン。今回はPS4に対応したアケコンを特集してご紹介します。PS4用のアケコンを選ぶにはどのようなポイントがあるのか、どのようなメーカーがあるのかを解説しています。機能性の高い高級モデルからシンプルで安いコスパ良な製品までおすすめ製品もピックアップしてご紹介します。

自身が普段プレイしているゲームに合ったPS4対応アケコンを導入し、快適なゲーミングを楽しみましょう。

PS4対応アケコンとは

PS4対応アケコンとは、USB接続に対応したアケコンのことを指します。PS4用として販売されているアケコンはほとんどがUSB接続であり、PS4のUSBポートに繋ぐことで使用可能です。

アケコンはゲームパッドなどよりも正確かつ素早い入力が可能になるため、主に「ストリートファイター」といった格闘ゲームをする人におすすめのゲーミングデバイスなのです。

PS4対応アケコンのおすすめメーカー一覧

PS4対応アケコンのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

PS4対応アケコンのおすすめメーカー3つ
  • HORI
  • Razer
  • Qanba

HORI

公式ライセンス品を多数生み出し続けているHORI(ホリ)は、神奈川県に本社があるテレビゲーム周辺機器開発メーカーです。1970年設立の老舗メーカーであり、アケコンヤゲームパッド、SDカードなど幅広い製品を公式ライセンス品として展開しています。

特に人気なのは「サイレントシリーズ」で、静音性に優れ、アパートなどに住んでいる人に人気です。

Razer

Razer(レイザー)は、多数のヒット作品を生み出し続けている世界的に人気なゲーミングデバイスメーカーです。ゲーマーのことを考えられた製品を開発・販売しており、アマチュアからプロゲーマーまで幅広い層まで人気の高いメーカーです。

Razerのアケコンは、ゲーミングデバイスらしいクールなデザインと、自分好みにカスタマイズが出来る拡張性があることが特徴です。

Qanba

Qanba(クァンバ)は、HORIやRazerに並ぶメーカーとして注目を高めている中国のメーカーです。Qanbaのアケコンは、価格が安いモデルから機能性に優れた高級モデルまで幅広い製品が揃うメーカーです。

価格の安いコストパフォーマンスに優れるアケコンを探している人はQanbaのアケコンから選んでみてはいかがでしょうk。

PS4対応アケコンの選び方

PS4対応アケコンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

PS4対応アケコンの選び方3つ
  • レバーの有無・ボタン配置を確認
  • 対応ハードはしっかり確認
  • 静音機能などで選ぶ

レバーの有無・ボタン配置を確認

アケコンにはレバーがあるタイプとレバーレスの二種類に分けられます。レバーがあるタイプは丸いグリップが付いたレバーを操作する一般的なモデルですが、近年では方向入力もボタンで行うレバーレスタイプも人気です。中にはレバーレスアケコンを禁止にする動きがあり、その優位性が見受けられます。

ボタン配置はフラット型と山形の二種類に分けられます。フラット型はボタン配置が横一列に並んだタイプで、山形はボタン配置が山なりにカーブしているのが特徴です。操作しやすい方を選ぶと良いでしょう。

対応ハードはしっかり確認

対応ハードに関してもしっかり確認しておく必要があります。USB接続のアケコンは基本的にPS4に対応しているモデルが大半なのですが、中にはPS3やPC用として開発されているモデルもあるので、事前によく確認して購入する必要があります。

PS3用やPC用を間違って購入してしまった場合、接続は出来てもボタン数が足りなかったりタッチパッドがなかったりといったケースが考えられるので、PS4に対応しているかどうか確認して選ぶようにしましょう。

静音機能などで選ぶ

アケコンにはレバーの有無やボタン配置以外に、静音など機能性に優れたモデルも存在しています。特にアパートなどでは、アケコンの操作音がかなり響いてしまうため、静音設計のアケコンを使用するのが好ましいでしょう。

ほかにも、アケコンを膝に置いて使用する場合は軽量設計になったモデルの方が楽ですし、底面に滑り止め加工がされたモデルだと机に置いたときの安定感に優れます。使い方に合ったアケコンを選んでみて下さい。

PS4対応アケコンのおすすめ10選

PS4対応アケコンのおすすめ10選を紹介します。

Qanba Obsidian Joystick

最初に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「Qanba Obsidian Joystick」です。

Qanba Obsidian Joystickの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PS3 PC
静音機能

Qanba Obsidian Joystickのおすすめポイント3つ

  • 金属光沢が美しいメタルボディ
  • 三和電子製のレバーとボタン
  • 底面に滑り止めパッド

Qanba Obsidian Joystickのレビューと評価・評判

ヘッドホンとの接続も可能なクールデザインアケコン

「Qanba Obsidian Joystick」は、金属光沢が美しいメタルボディが特徴のアケコンです。レバーとボタンには、アーケードゲーム機などで人気の三和電子製になっており、ゲームセンターのような感覚で操作できるのが特徴です。

底面は滑り止めパッドが搭載されいるほか、3.5mm端子を備えているため、ヘッドホンなどとも接続できるのもメリットです。

HORI リアルアーケードPro.V HAYABUSA

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「HORI リアルアーケードPro.V HAYABUSA」です。

HORI リアルアーケードPro.V HAYABUSAの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PS3 PC
静音機能

HORI リアルアーケードPro.V HAYABUSAのおすすめポイント3つ

  • 摩擦抵抗が少なくなったVカットハウジングカム構造
  • タッチパッド搭載
  • 素早い入力を可能とする薄いボタン

HORI リアルアーケードPro.V HAYABUSAのレビューと評価・評判

プロゲーマーsako氏も愛用する本格ゲーミングアケコン

「HORI リアルアーケードPro.V HAYABUSA」は、ストリートファイターなどを筆頭に、数々のeスポーツにおいて世界王者となった経歴を持つプロゲーマー「sako」氏が愛用しているアケコンです。アケコンの中でも比較的お手頃価格かつ安定した性能を持つのがポイントです。

レバーにVカットハウジングカム構造が取り入れられており、従来のレバーよりも摩擦が少なく、正確な操作と耐久性の向上に成功しています。ボタンに関しても通常より薄く設計されているので、素早い入力にも適しているのも特徴です。

Qanba Dragon Joystick

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「Qanba Dragon Joystick」です。

Qanba Dragon Joystickの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PS3 PC
静音機能

Qanba Dragon Joystickのおすすめポイント3つ

  • 三和製のレバーとボタン
  • アルミ合金フレームで耐久性と高級感
  • 天板はボタン一つで開けられる開閉機構

Qanba Dragon Joystickのレビューと評価・評判

開閉機構を筆頭にカスタマイズしやすい設計のアケコン

「Qanba Dragon Joystick」は、クァンバ製アケコンの中でも高級モデルにあたるアケコンです。天板の開閉機構を筆頭に、レバーやボタンの着脱などが簡単に出来る設計になっており、自分好みにカスタマイズしやすいのがQanba Dragon Joystickの強みです。

ソニー公式ライセンスを取得しているのもあって、PS4とも相性が良く、安心して選びやすいアケコンと言えるでしょう。

Mayflash ジョイスティック F500

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「Mayflash ジョイスティック F500」です。

Mayflash ジョイスティック F500の仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 Xbox Switch ほか
静音機能

Mayflash ジョイスティック F500のおすすめポイント3つ

  • 三和製のレバーとボタン
  • PS4やXbox、PCなど幅広い機器に対応
  • 滑り止めマット搭載で安定

Mayflash ジョイスティック F500のレビューと評価・評判

非常に価格の安いアケコン。コストをとにかく抑えたい人におすすめ

とにかく価格の安いアケコン探している人は、「Mayflash ジョイスティック F500」がおすすめです。一万円を切るよな価格の安さだけでなく、レバーやボタンは三和製で作られているほか、底面は簡単に取り外せる設計になっているのでカスタマイズも比較的容易なアケコンです。

PS4やXbox、Switchなど幅広い機器に対応しているのもポイントですが、PS4で使用する場合は純正品のDualshock4コントローラーを使う必要があるなど注意点もあるため確認して購入するようにしましょう。

マッドキャッツ アーケード ファイトスティック アルファ

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「マッドキャッツ アーケード ファイトスティック アルファ」です。

マッドキャッツ アーケード ファイトスティック アルファの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PS3
静音機能

マッドキャッツ アーケード ファイトスティック アルファのおすすめポイント3つ

  • 膝置き使用に適した軽量設計
  • コンパクトボディでスペースを取らない
  • PS3・PS4向けのライセンスモデル

マッドキャッツ アーケード ファイトスティック アルファのレビューと評価・評判

トップクラスのコンパクトさ・軽量設計

「マッドキャッツ アーケード ファイトスティック アルファ」は、数あるアケコンの中でも非常にコンパクト・軽量設計なのが強みのアケコンです。コンパクトなのでスペースをあまり必要としないほか、676gと軽量なため、膝に置いて使用しても負担になりにくいメリットがあります。

本体価格も比較的お手頃価格なため、初めてアケコンを購入するような人でも手を出しやすいモデルと言えるでしょう。

HORI リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「HORI リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA」です。

HORI リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSAの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PS3 PC
静音機能 有り

HORI リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSAのおすすめポイント3つ

  • 光学式設計のレバーで操作音軽減
  • 音吸収素材が使われたボタン
  • PS4向けに背面にタッチパッド搭載

HORI リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSAのレビューと評価・評判

アパート暮らしの人などにおすすめ静音設計アケコン

「HORI リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA」は、レバーやボタンなどに操作音を軽減する加工がされており、特にアパートなどで住んでいる人におすすめしたいアケコンです。レバーは光学式設計で、ボタンは音を吸収する素材で作られており、静音設計にこだわりが見られます。

PS4向けの機能として、背面にタッチパッドを搭載しているのもメリットです。操作音を気にすることなく思いっきり操作したい人におすすめしたいアケコンです。

HORI ファイティングエッジ 刃

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「HORI ファイティングエッジ 刃」です。

HORI ファイティングエッジ 刃の仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 山型
対応機器 PS4 PC
静音機能

HORI ファイティングエッジ 刃のおすすめポイント3つ

  • アルミ天板で設計されたメタリックボディ
  • 大会仕様を想定したトーナメントモード搭載
  • ヘッドホン端子・滑り止めマット搭載

HORI ファイティングエッジ 刃のレビューと評価・評判

HAYABUSAシリーズを上回る操作性・入力性

「HORI ファイティングエッジ 刃」は、全面アルミ天板でメタリックなフォルムが特徴のアケコンです。同じHORIが販売しているHAYABUSAシリーズをベースに開発しており、よい操作性と入力性が向上しているのが特徴です。

また、eスポーツなど実際の大会で使用することを想定としたトーナメントモードを搭載しており、試合中の誤操作を防止できる機能を利用できます。PS4やPCと接続が可能なうえに、ヘッドホン端子を搭載しているのもポイントです。

HORI リアルアーケードPro.N HAYABUSA

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「HORI リアルアーケードPro.N HAYABUSA」です。

created by Rinker
ホリ
¥16,280 (2020/10/31 13:57:27時点 Amazon調べ-詳細)

HORI リアルアーケードPro.N HAYABUSAの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 山型
対応機器 PS4 PS3 PC
静音機能

HORI リアルアーケードPro.N HAYABUSAのおすすめポイント3つ

  • 程よい重さとワイドな天板
  • 誤操作を防ぐスライド式ボタンカバー
  • 冷たさの予防・安定感を高める滑り止めマット

HORI リアルアーケードPro.N HAYABUSAのレビューと評価・評判

安定感のあるワイドタイプのアケコン。机置きでも膝置きでも使用しやすい

「HORI リアルアーケードPro.N HAYABUSA」は、HAYABUSAシリーズの中でもサイズが大き目なワイドタイプにあたるアケコンです。2.9kgと程よい重さで、机置きでも膝置きでも使用しやすいベーシックな活用が可能です。

また、机起きの安定感を高める滑り止めマットは、膝置きの際に冷えを軽減する効果にも繋がっています。ワイドタイプのアケコンは手首までしっかり固定できるので、安定性を重視したい人におすすめです。

Razer Panthera

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「Razer Panthera」です。

created by Rinker
MSY
¥41,800 (2020/10/31 13:57:28時点 Amazon調べ-詳細)

Razer Pantheraの仕様・製品情報

レバー 有り
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PS3 PC
静音機能

Razer Pantheraのおすすめポイント3つ

  • 海外プロゲーマーも愛用するアケコン
  • ボタンやレバーは三和製採用
  • オプションボタンなどの誤入力を防ぐロック機能

Razer Pantheraのレビューと評価・評判

「Razer Panthera」は、海外プロゲーマーであるInfiltrationやXianも使用するPS4対応アケコンです。黒をベースにブルーでデザインされたクールさも特徴ですが、三和製のボタンやレバーを筆頭とした安定性・カスタマイズ性を備えるため、アマチュアから大会を視野に入れているプロの方までおすすめです。

オプションボタンやシェアボタンを間違って入力しないようにロック機能を備えているのもポイントです。

hitBOX レバーレスゲームコントローラー

次に紹介するおすすめのPS4対応アケコンは、「hitBOX レバーレスゲームコントローラー」です。

※現在売り切れ中

hitBOX レバーレスゲームコントローラーの仕様・製品情報

レバー 無し
ボタン配置 フラット
対応機器 PS4 PC
静音機能

hitBOX レバーレスゲームコントローラーのおすすめポイント3つ

  • 三和製のボタンを採用
  • オールボタン操作で素早く正確な入力が可能
  • ストリートファイトなどの格闘ゲームに人気

hitBOX レバーレスゲームコントローラーのレビューと評価・評判

少しでも対戦ゲームで有利を取りたい人におすすめなレバーレスアケコン

「hitBOX レバーレスゲームコントローラー」は、数あるアケコンの中でもかなり少数派にあたるレバーレスタイプのアケコンです。レバーレスの場合、レバーを中央に戻す動作を必要とせず、その分素早い入力が可能なため、より対戦を有利に進めたい人に向いたアケコンと言えるでしょう。

口コミにおいてもコマンドの入力速度や精度が上がったといった声が多数挙がっています。反面、最初の内は慣れが必要なので、購入直後は練習しないといけないことは念頭に置いておきましょう。

PS4対応アケコンのまとめ

対戦格闘ゲームプレイヤーを筆頭に愛用者の多いアケコンですが、試合にダイレクトに影響するといっても過言ではないデバイスなのでこだわって選びたい所です。今回の選び方やおすすめメーカー、おすすめ商品を参考に自分にあったPS対応アケコンを選んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です