PS4のマルチプレイゲームソフトおすすめ最強20選

PS4のマルチプレイゲームソフトには人気作が多いです。そこで今回は、注目されているゲームソフトの中から、『聖剣伝説』『マインクラフト』『アーク』『ボーダーランズ』などおすすめの作品や新作をピックアップしています。

オンラインでわいわい遊びたい方も、オフラインでフレンドとじっくり遊びたい方も、ぜひ参考にしてください。

PS4のマルチプレイゲームソフトのおすすめ20選

PS4のマルチプレイゲームソフトのおすすめ20選を紹介します。

WORLD WAR Z

最初に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「WORLD WAR Z」です。

WORLD WAR Zの仕様・製品情報

メーカー H2 Interactive
CERO Z

WORLD WAR Zのおすすめポイント3つ

  • 幅広い難易度
  • バリエーション豊富な武器
  • 瞬時の判断を求められる戦闘が爽快

WORLD WAR Zのレビューと評価・評判

ゾンビが押し寄せる危機感を味わえるゲーム

『WORLD WAR Z』は、ゾンビの大量発生により混沌としている世界を描いたゲームです。オンラインでほかのプレイヤーと協力してゾンビを倒したり、PvPを楽しんだりできます。国境を越えてほかのプレイヤーと交流したい方や、グロ描写に耐性のある方におすすめです。

一方プレイしていて単調な印象を持つ方もいるため、ストーリー性を求める方には向いていません。また18歳未満の方はプレイできません。

ロケットリーグ コレクターズ・エディション

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ロケットリーグ コレクターズ・エディション」です。

ロケットリーグ コレクターズ・エディションの仕様・製品情報

メーカー ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
CERO C

ロケットリーグ コレクターズ・エディションのおすすめポイント3つ

  • 車はカスタマイズ可能
  • ルールがシンプルで覚えやすい
  • プレイヤースキルの上達が実感できる

ロケットリーグ コレクターズ・エディションのレビューと評価・評判

車のかっこよさとサッカーの楽しさの両方を同時に味わうゲーム

『ロケットリーグ コレクターズ・エディション』は、多様なプレイスタイルを確立できるアクションゲームです。たとえば8人で対戦を行ったり、画面分割を駆使して4人でプレイしたりすることが可能です。フレンドとの「プライベートアリーナ」を作れるのも魅力的。

ただし、「夢中になりすぎて睡眠時間を削ってしまった」という声も上がっているため、プレイ時間には注意する必要があるでしょう。

バイオハザード6

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「バイオハザード6」です。

バイオハザード6の仕様・製品情報

メーカー カプコン
CERO D

バイオハザード6のおすすめポイント3つ

  • 6人でのプレイに対応
  • グロ要素はあるが18歳未満でも遊べる
  • スピーディーなロード

バイオハザード6のレビューと評価・評判

前作よりレベルアップしたゾンビと敵対するアクションゲーム

『バイオハザード6』は、ホラー・グロテイストのアクションゲームです。バイオテロによって姿を変えてしまった人間が跋扈する世界を描いています。本作は4人での協力プレイすることが可能。特定のコンテンツを追加すれば、上限人数を2人増やせます。

ただゲームの進め方によってはすぐに主人公が死んでしまうので、クリアには根気強さが求められるでしょう。

Star Wars バトルフロントII

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「Star Wars バトルフロントII」です。

Star Wars バトルフロントIIの仕様・製品情報

メーカー エレクトロニック・アーツ
CERO 審査予定

Star Wars バトルフロントIIのおすすめポイント3つ

  • ダウンロードコンテンツは無料で良心的
  • 映画の迫力を味わえる
  • 大人数でのマルチプレイに対応

Star Wars バトルフロントIIのレビューと評価・評判

コンテンツに追加料金がかからないゲーム

『Star Wars バトルフロントII』は、インターネットにつなげていない状態でも、画面分割を利用してフレンドと2人で敵を倒すことが可能です。オンライン対戦の上限人数は40人で、リア友とまったりプレイしたい方にも、大勢でわいわい遊びたい方にも適しています。

しかし、ある程度プレイヤースキルを磨くまでは熟練プレイヤーに狩られやすいのが難点と言えます。

Minecraft

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「Minecraft」です。

Minecraftの仕様・製品情報

メーカー ソニー・インタラクティブエンタテインメント
CERO A

Minecraftのおすすめポイント3つ

  • 遊び方は自分次第
  • 音ブロックで曲も作れる
  • ノスタルジックなグラフィック

Minecraftのレビューと評価・評判

遊び方と発想力次第でいくらでもやり込めるゲーム

『Minecraft(マインクラフト)』は、サンドボックス系のゲームソフトの中でも高い知名度を誇ります。「ブロックを活用して街を作り上げる」という至ってシンプルな内容でルールやミッションが存在せず、老若男女問わず楽しめます。

マルチプレイではフレンドと1つのもの(家やオブジェなど)を作り上げる喜びを共有できます。ただ、画面酔いしやすい方には向いていません。

ボーダーランズ3

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ボーダーランズ3」です。

ボーダーランズ3の仕様・製品情報

メーカー テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
CERO Z

ボーダーランズ3のおすすめポイント3つ

  • アメコミ風の絵柄
  • プレイ人口が多い
  • 前作未プレイでも楽しめる

ボーダーランズ3のレビューと評価・評判

ド派手に暴れられるハスクラ系シューティングゲーム

『ボーダーランズ3』は、発売日から一週間も経たないうちに500万本を売り上げた大人気作。昔から存在するお宝を悪者に奪われないように立ち回るのが主人公の役割です。マルチでフレンドと協力すれば、より迫力が増します。

ハスクラ系のシューティングゲームなので、爽快感を求めている方向け。ただしバグが散見されるため、スムーズなプレイを期待している方には適していません。また、18歳未満のプレイは禁止されています。

ARK: Survival Evolve

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ARK: Survival Evolved」です。

ARK: Survival Evolvedの仕様・製品情報

メーカー スパイク・チュンソフト
CERO D

ARK: Survival Evolvedのおすすめポイント3つ

  • 恐竜のグラフィックが綺麗
  • オープンワールドでやり込みがいがある
  • どうすれば死なないよう立ち回れるか考えるのが楽しい

ARK: Survival Evolvedのレビューと評価・評判

恐竜がいる世界でサバイバルを楽しみたい方へ

『ARK: Survival Evolved』(通称:アーク)は、オープンワールドでスケールの大きな世界を渡り歩けます。

リアルな恐竜のグラフィックを堪能したい方や、武器や防具を自らの手で作り出すサンドボックス要素に惹かれる方におすすめ。マルチプレイではほかのプレイヤーとのサバイバル生活を楽しめます。

しかしサーバーダウンは日常茶飯事で不満の声も挙がっているため、安定した環境でオンラインプレイしたい方には向いていません。

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」です。

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディションの仕様・製品情報

メーカー スクウェア・エニックス
CERO D

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディションのおすすめポイント3つ

  • 自由探索が可能なモードを実装
  • 見ごたえのある攻撃エフェクト
  • ランダムマップのダンジョンもあり飽きが来ない

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディションのレビューと評価・評判

マルチプレイで必要なアイテムを揃えやすいゲーム

『ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション』は、『ディアブロ III』の本編と、ゲームをより深く楽しめる拡張パックのセットです。前作と比較するとクラスが増えレベル上限も上がっていて、さらにやり込める仕様になっています。

マルチプレイでは自分が持っているアイテムとほかのプレイヤーのアイテムを物々交換することも可能で、必要な物を揃えやすいのが魅力的。ただストーリーのボリュームが少なめなのが難点です。

聖剣伝説2 シークレット オブ マナ

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「聖剣伝説2 シークレット オブ マナ」です。

聖剣伝説2 シークレット オブ マナの仕様・製品情報

メーカー スクウェア・エニックス
CERO B

聖剣伝説2 シークレット オブ マナのおすすめポイント3つ

  • オートセーブに対応
  • フルボイスに対応
  • 会話イベントが楽しめる

聖剣伝説2 シークレット オブ マナのレビューと評価・評判

フルボイスでキャラクターの魅力を引き出した名作リメイク版

『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』は、25年以上前に発売された『聖剣伝説2』のリニューアルバージョン。キャラクターの容姿は変わっているものの、オリジナル版のシーンの再現も収録されています。そのため、オリジナル版をプレイしたことがある方にも、そうでない方にもおすすめです。

また、オフラインマルチに対応済みで、ネット環境がなくても楽しめるのが大きなメリットと言えます。ただ戦闘面のバランスを疑問視する声も挙がっており、ストレスフリーでバトルしたい方には向いていません。

GOD EATER RESURRECTION クロスプレイパック&アニメVol.1

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「GOD EATER RESURRECTION クロスプレイパック&アニメVol.1」です。

GOD EATER RESURRECTION クロスプレイパック&アニメVol.1の仕様・製品情報

メーカー バンダイナムコエンターテインメント
CERO D

GOD EATER RESURRECTION クロスプレイパック&アニメVol.1のおすすめポイント3つ

  • ストラテジー要素のあるアクション
  • コストパフォーマンスが高い
  • アクション面でのカスタマイズが可能

GOD EATER RESURRECTION クロスプレイパック&アニメVol.1のレビューと評価・評判

ゲームもアニメも楽しめる欲張りセット

『GOD EATER RESURRECTION クロスプレイパック&アニメVol.1』は、PS4版ゲームのディスク・アニメのディスク・PS Vita版ゲームのシリアルコードのセットです。『GOD EATER』がどんな作品なのか知るとっかかりにしたい方や、アニメ版とゲーム版の違いを考察したい方向け。

本作はPS4とPS Vitaの両方に対応しているため、プラットフォームを超えてマルチプレイを楽しめるのが大きな利点です。しかし乱戦がメインで、ずっとプレイしていると疲れてしまう側面もあります。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「オーバーウォッチ オリジンズ・エディション」です。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディションの仕様・製品情報

メーカー スクウェア・エニックス
CERO C

オーバーウォッチ オリジンズ・エディションのおすすめポイント3つ

  • ヒーローはみんな個性的
  • 新キャラが続々追加されている
  • 練習モードでプレイヤースキルを磨ける

オーバーウォッチ オリジンズ・エディションのレビューと評価・評判

チームワークで敵に立ち向かうシューティングゲーム

『オーバーウォッチ オリジンズ・エディション』は、1人ひとり異なる役割を持つヒーローが連携して敵を倒していく、アクション系のシューティングゲーム。マルチプレイでは6対6の計12人で死闘を繰り広げられます。

どれだけ協力できるかで勝率が変わるゲームに興味があるという方におすすめ。しかし、好きに立ち回りたい一匹狼タイプの方は少々窮屈な思いをする可能性があります。

バトルフィールド ハードライン

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「バトルフィールド ハードライン」です。

バトルフィールド ハードラインの仕様・製品情報

メーカー エレクトロニック・アーツ
CERO 審査予定

バトルフィールド ハードラインのおすすめポイント3つ

  • サスペンス要素が濃厚
  • 武器はよりどりみどり
  • 背景グラフィックのクオリティが高い

バトルフィールド ハードラインのレビューと評価・評判

勝つのは正義かそれとも悪か

『バトルフィールド ハードライン』は、犯罪者と警察が敵対するFPSです。金庫を死守するモードやカーフェイスができるモードなど、多彩なモードが実装されていて長時間楽しめます。またマルチプレイでは最大64人でのプレイが可能なので、敵がいればいるほど燃える方におすすめ。

ただリスキルされる方が多く、即死しないためにはある程度のプレイヤースキルが求められます。

ポータルナイツ

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ポータルナイツ」です。

ポータルナイツの仕様・製品情報

メーカー スパイク・チュンソフト
CERO A

ポータルナイツのおすすめポイント3つ

  • 好きなクラスを選べる
  • 建造物が完成した時の達成感がやみつきになる
  • 画面分割が可能

ポータルナイツのレビューと評価・評判

アクション・サンドボックス・RPGを同時に楽しめる

『ポータルナイツ』は、アクション要素とサンドボックス要素が取り入れられたRPGです。主人公は「浮遊島」と呼ばれる場所にいて、探索や建物の建築をメインに楽しめます。オンラインマルチプレイでは4人で遊ぶことが可能。少人数でわいわいしながらまったりプレイしたい方におすすめです。

しかし設定が浅めなため、ゲームの世界に奥深さを求める方には向いていないでしょう。

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション」です。

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディションの仕様・製品情報

メーカー スパイク・チュンソフト
CERO Z

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディションのおすすめポイント3つ

  • 移動はオートで行える
  • 難易度設定が適切
  • 攻略法の考察が楽しめる

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディションのレビューと評価・評判

事件解決の先に待っているものとは

『ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』は、独自の設定がキラリと輝くRPGです。主人公は、未だくわしく解明されていないエネルギー「ソース」を使って悪だくみしている人を倒していく「ソースハンター」の立場で事件の解決に努めます。

オフラインでほかの人と協力しながらストーリーを進められるのが注目ポイント。ただ移動にもたついて時間を奪われてしまうという難点があります。ちなみ17歳以下の方のプレイは禁止されています。

Unravel (アンラベル) ヤーニーバンドル

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「Unravel (アンラベル) ヤーニーバンドル」です。

Unravel (アンラベル) ヤーニーバンドルの仕様・製品情報

メーカー エレクトロニック・アーツ
CERO A

Unravel (アンラベル) ヤーニーバンドルのおすすめポイント3つ

  • 大人も子どもも安心して楽しめる
  • キャラクターの見た目に癒される
  • ルールは単純明快でプレイしやすい

Unravel (アンラベル) ヤーニーバンドルのレビューと評価・評判

癒されるパズルゲームを探している方へ

『Unravel (アンラベル) ヤーニーバンドル』は、全年齢対象でほっこりする雰囲気が魅力的なアクションパズルゲーム。編み糸で構成された身体を持つキャラクターを駆使して、多様なステージを進んでいきます。

オフラインでは2人でステージクリアを目指す過程で攻略法について話し合うため、仲良くなりたい人とのプレイにうってつけ。ただし、人によってはパズル部分を難しく感じる可能性があります。

コナン アウトキャスト

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「コナン アウトキャスト」です。

コナン アウトキャストの仕様・製品情報

メーカー スパイク・チュンソフト
CERO Z

コナン アウトキャストのおすすめポイント3つ

  • 膨大なやり込み要素
  • 自分の手で生活環境を整備する楽しさが分かる
  • 「サバイバルゲーム」という枠組みの中では珍しい設定

コナン アウトキャストのレビューと評価・評判

究極サバイバルを体験したい方へ

『コナン アウトキャスト』は、磔にされていた主人公が英雄であるコナンの手により解放されるところから始まります。衣食住すら最低ラインに届いてないという究極の状態で、どのように生きていくか決めるのはあなたです。

マルチではフレンドとの協力プレイが可能です。しかし敵を奴隷にするといったショッキングな内容が含まれる18禁のゲームなので、過激な描写に嫌悪感を示す方にはおすすめできません。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」です。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の仕様・製品情報

メーカー ソニー・インタラクティブエンタテインメント
CERO C

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のおすすめポイント3つ

  • グラフィックが綺麗
  • ミステリー要素あり
  • マルチプレイの仕様が凝っている

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のレビューと評価・評判

綺麗な画質で規模の大きい冒険を楽しみたい方へ

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』は、アクション要素が盛り込まれたアドベンチャーゲームです。プレイヤーはトレジャーハンターになって各地を旅しています。マルチプレイでは仲間にサポートしてもらったり、能力を使ったりと起こせるアクションが多く、奥の深い戦闘が楽しめます。

ただ、次にやるべきことが分からなくなってしまう場面も少なくはなく、サクサククリアしたい方はストレスを感じるでしょう。

モンスターハンター:ワールド

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「モンスターハンター:ワールド」です。

モンスターハンター:ワールドの仕様・製品情報

メーカー カプコン
CERO C

モンスターハンター:ワールドのおすすめポイント3つ

  • 神秘的なフィールドを実装
  • キャラメイクが可能
  • 適切なボリュームで遊びやすい

モンスターハンター:ワールドのレビューと評価・評判

ソロプレイよりマルチプレイ派の方へ

『モンスターハンター:ワールド』は、さまざまな武器を活用して狩りを行うゲーム。実在しないはずのモンスターが非常にリアルに描写されており、世界観に引き込まれてしまうでしょう。本格的なキャラメイクが楽しめるのも本作の醍醐味です。

マルチプレイでは仲間と連携して強大な敵に立ち向かう一体感を味わうことが可能です。ただしソロプレイよりもマルチプレイに重きを置いている仕様なので、1人でやり込みたい方には適していません。

ぷよぷよテトリス

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「ぷよぷよテトリス」です。

ぷよぷよテトリスの仕様・製品情報

メーカー セガゲームス
CERO A

ぷよぷよテトリスのおすすめポイント3つ

  • 連鎖の爽快感を味わえる
  • ソロとマルチで違う楽しみ方ができる
  • 強い人とバトルできる

ぷよぷよテトリスのレビューと評価・評判

究極までシンプルなルールで白熱する戦い

『ぷよぷよテトリス』は、パズルゲームの中でも高い知名度と人気を誇る『ぷよぷよ』と『テトリス』の両方をプレイできるソフトです。ぷよぷよ同士、テトリス同士、ぷよぷよ対テトリスの3種類のプレイ方法があります。

マルチではレートが上がるごとにプレイヤースキルの上達を実感できます。ただしぷよぷよでおなじみのキャラクターのうち出てこないキャラクターもいるため、推しがいる方は要注意です。

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

次に紹介するおすすめのPS4のマルチプレイゲームソフトは、「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」です。

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSの仕様・製品情報

メーカー PUBG CORPORATION
CERO D

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSのおすすめポイント3つ

  • チームプレイとソロプレイの両方が楽しめる
  • 売上本数が6,000万本を突破している大ヒット作
  • 一戦一戦にドラマがある

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSのレビューと評価・評判

視覚と聴覚をフル活用するFPS

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』は、拾った武器を用いてプレイヤー同士で戦うFPSです。自分が最後の1人、あるいは1チームになるまで残っていたら勝ちです。マルチプレイは最大で100人に対応しており、混沌とした戦場を駆け抜ける緊張感を味わえます。

ただし操作性の悪さを指摘する声が挙がっており、キャラクターの動かしやすさを重視する場合には適していません。

PS4のマルチプレイゲームソフトのまとめ

PS4のマルチプレイゲームソフトは数多く存在します。しかし協力プレイができるソフトやミステリー要素を楽しめるソフトなど、ゲームごとに特徴は異なります。良い面も悪い面もしっかりチェックして、自分にぴったりの1本を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です