【2022年最新】ゲーマー必見!FPSや音ゲーにおすすめなゲーミングタブレット9選を紹介

パソコンタブレットおすすめ
昨今eスポーツが盛り上がりを見せる中、今やスマートフォンやタブレットでゲームは当たり前になっています。

  • 「FPSで上位ランキングが目指せるタブレットが知りたい」
  • 「デレステなどの音ゲーが快適に遊べるタブレットはどれ?」
  • 「スマホゲームだけじゃなくてレトロゲームが遊べるタブレットはあるの?」
  • 「今の端末じゃ原神を快適にプレイできない!もっと高性能なものが欲しい!」
  • 「おすすめのゲーミングタブレットメーカーが知りたい」

今回はこのような疑問や悩みに答える記事です。

コンパクトなサイズで性能を抑えた中華モデル。原神やデレステなどの3Dモデルにこだわったゲームをストレスなくプレイできるモデル。さらにPUBGや荒野行動のようなFPSゲームを高リフレッシュレートで遊べるハイエンドモデルまで幅広く紹介していきます。

性能やおすすめポイントも解説していきますので、ぜひゲーミングタブレット選びの参考にしてください。

大切なタブレットにはケースを付けよう!以下の記事もチェック

タブレット ケース おすすめ

タブレットケースの人気おすすめ12選|サイズ・タイプ別に解説

2021年2月5日

ゲーミングタブレットの注目したい機能・性能・特徴とおすすめポイント

ゲーミングタブレットの注目したい機能・性能を3つ解説します。

ゲーミングタブレットの注目したい機能・性能3つ
  • 大画面で見やすい
  • 持ち運びも楽々
  • 高性能でサクサク動く

大画面で見やすい

大画面で見やすい

タブレットでゲームをするメリットの一番のポイントは画面が大きく見やすいということです。

特に荒野行動やPUBGといったFPSゲームに関しては見やすさは重要です。
一般的なスマートフォンに比べてタブレットは倍以上の画面サイズなので見やすさは段違いに向上します。

ただし、ゲームによっては大きいがゆえに操作がしづらいと感じることもあります。

その場合はBluetoothのコントローラーを使うこともできるゲームもあるので、ぜひ利用してみてください。

持ち運びも楽

持ち運びも楽

パソコンに比べて持ち運びがしやすいという点も特徴です。

パソコンでゲームをするとなるとそれなりのスペースが必要になってしまいますが、タブレットであれば省スペースでゲームを楽しむことができます。

もちろん、本体ひとつあればプレイできるので持ち運ぶものも少なく済みます。

また、ベッドやソファで「横になりながら」や「くつろぎながら」の「ながらプレイ」もできるので手軽さはパソコンの比ではありません。

リラックスしながら楽しみたいという人にもおすすめです。

高性能でサクサク動く

高性能でサクサク動く

最近のスマートフォン、タブレット向けゲームは必要なマシンスペックも高くなってきています。

そんな市場に合わせてタブレットの性能も向上してきています。

ゲーミングタブレットは特にハイスペックに作られているので非常に軽快な動作をしてくれます。

その分、価格が上がってしまうというデメリットもあるので、プレイしたいゲームの必要スペックをよく確認し、それに見合ったモデルを選ぶようにしてコスト面も考慮していきましょう。

ゲーミングタブレットの選び方

ゲーミングタブレットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

ゲーミングタブレットの選び方3つ
  • 画面の大きさで選ぶ
  • スペックで選ぶ
  • 価格で選ぶ

画面の大きさで選ぶ

画面の大きさで選ぶ

まずはタブレットの画面の大きさを決めましょう。

タブレットは小型の7インチクラスのモデルから大型の13インチクラスまでさまざまです。

ゲームに合わせたサイズを選ぶことでプレイのしやすさは格段に変わってきます。

FPSには大型のモデルが見やすいのでおすすめですし、パズルゲームなどにはスマホより少し大きいくらいの小型モデルでもよいでしょう。

ただし、大きくなればなるほど重量が増すので持ちながら使うには不向きとなっているので注意してください。

画面サイズでタブレットを選ぼうと考えている方は以下の記事もチェック!

タブレット 8インチ おすすめ

8インチタブレットの特徴と人気おすすめ10選|SimフリーからWi-Fiライプも紹介

2021年2月5日
タブレット 10インチ おすすめ

10インチタブレットの人気おすすめ10選!Android・Windows・iOS

2021年1月13日
タブレット 12インチ

12インチタブレットおすすめ7選!人気のケースも3選紹介

2021年2月5日

スペックで選ぶ

スペックで選ぶ

ゲーミングタブレットとしてスペックは外せない項目です。

まずはOSですが現在の一般的なタブレットにはAndroid、iOS、Windowsの3種類のどれかが搭載されているものがほとんどです。

プレイしたいゲームに対応しているOSのモデルを選びましょう。

また、CPUとRAMにも注目してみましょう。

タブレットを人に見立てた場合にCPUは手、RAMは作業スペースと考えてください。

CPUの性能が高ければ手の動きも速く、効率的に仕事ができます。

また、RAMが多ければ作業スペースが広いのでより快適にゲームができるでしょう。

価格で選ぶ

価格

タブレットを選ぶ上で価格も見ておきたいポイントです。

サイズやスペックが上がれば上がるほど価格も上がってしまいます。

しかし、ゲームによってはそこまで性能を必要としない物もあります。

用途に合うモデルを選ぶことで無駄な出費を抑えることができるでしょう。

浮いた分でゲーム用にBluetoothコンローラーを用意したり、スピーカーやヘッドホンなどの音響機器を用意したりと同じ費用で色々と周辺機器を購入するというのもいいですね。

タブレットを安く購入したい方は以下の記事をチェック!

パソコンタブレットおすすめ

安い&コスパ最強!1万円前後で買えるゲーミングタブレットのおすすめ10選

2020年5月10日

おすすめのゲーミングタブレットメーカー

おすすめのゲーミングタブレットメーカー3つと特徴や評価を解説します。

おすすめのゲーミングタブレットメーカー3つ
  • Apple
  • Huawei
  • Samsung

Apple

Appleはアメリカに本社を置く多国籍テクノロジー企業で、デジタル家電やソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っています。
Appleが開発・販売をしている商品の中でも「iPhone」「iPad」は特に人気です。直感的な操作が可能で、はじめて触る人にも簡単に操作できるように作られたインターフェースは全世界の老若男女問わず多くの人に愛されています。

Huawei

Huaweiは中国に本社を置く大手通信機器メーカーで、スマートフォン関連をはじめとしてネットワーク事業やタブレットの開発、生産事業を行っています。
「Media Pad 」シリーズはいわゆる中華タブレットで、安いモデルは1万円台で購入できます。ただし安いからといって品質が悪いわけではありません。
Huaweiは 低価格帯から高機能モデルまで幅広いラインナップが特徴で、高コスパな商品を多く取り扱っているメーカーです。

Samsung

Samsungは正式名称をサムスン電子といい、韓国に本社を置く総合電機メーカーです。
サムスングループの中核をなす会社で、液晶テレビ、半導体、スマートフォンなどを取り扱っており、世界的にも高い評価を受けています。
Samsungといえば「Galaxy Tab」シリーズが有名で、3万円台で購入できるミドルレンジから、ゲームだけでなく動画編集こなせるハイエンドまであります。

ゲーミングタブレット人気おすすめ3選

人気おすすめのゲーミングタブレットを3選紹介します。

Samsung Galaxy Tab S8 ultra

最初に紹介するおすすめのゲーミングタブレットは、「Samsung Galaxy Tab S8 ultra」です。

SoC Snapdragon 8 Gen1
RAM/ROM 12GB/256GB(microSD最大1TB)
サイズ/重量 208.6×326.4×5.5mm/726g
バッテリー 11,200mAh(45w)
ディスプレイ 14.6インチ(2960×1848)、120Hz

Samsung Galaxy Tab S8 ultraのおすすめポイント3つ

  • タッチレスポンス240Hz、リフレッシュレート120Hz対応
  • 120度の超広角カメラ搭載でテレワークにも便利
  • 11,200ahの大容量バッテリー搭載

Samsung Galaxy Tab S8 ultraのレビューと評価・評判

メモリ12GBの最強タブレット

Samsung Galaxy Tab S8 ultraは高負荷な3Dゲームや、FPSなどの競技性が高いゲームにも対応した高性能ハイエンドタブレットです。
メモリは12GBでリフレッシュレートは120Hzに対応しており、原神のようなオープンワールドRPGをサクサクプレイしたい人におすすめのタブレットですね。
さらに11,200ahの大容量バッテリーを搭載しているので長時間のプレイも安心してこなせます。

ライターからの一言
最強の性能を持ったAndroidタブレットです。ただしタブレットの中では大きい部類なので、持ち運びには注意しましょう。

Lenovo Tab M8(3rd Gen)

次に紹介するおすすめのゲーミングタブレットは、「Lenovo Tab M8(3rd Gen)」です。

SoC MediaTek Helio P22T Tab
RAM/ROM 3GB/32GB(microSD1281TB)
サイズ/重量 199.1×121.8×8.15mm/305g
バッテリー 5000mAh
ディスプレイ 8.0インチ(1280×800)、

Lenovo Tab M8(3rd Gen)のおすすめポイント3つ

  • 8.0インチの液晶はコンパクトで使いやすい
  • 厚さ8.15mmで重さ305gの薄型軽量ボディ
  • 最大12時間駆動可能な大容量バッテリー

Lenovo Tab M8(3rd Gen)のレビューと評価・評判

軽量で使いやすいAndroidタブレット

Lenovo Tab M8(3rd Gen)は軽量で使いやすく、最大12時間駆動可能なバッテリーが魅力のタブレットです。さらに2万円台前半で購入できることもメリットで、タブレットにあまりお金をかけたくない人におすすめです。
また3GBのメモリはFGOの推奨スペックとされており、処理が軽いゲームを遊ぶには十分なスペックです。

box class=”green_box” title=”ライターからの一言”]高コスパなタブレットですが、高負荷なゲームを遊ぶと動作が重くなってしまう可能性があるので注意しましょう。[/box]

GPD XP

次に紹介するおすすめのゲーミングタブレットは、「GPD XP」です。

SoC Mediatek HyperEngine3.0
RAM/ROM 6GB/256GB(microSD最大2TB)
サイズ/重量 205〜233×83×18mm/330〜370g
バッテリー 7000mAh(30w)
ディスプレイ 6.81インチ(1080×2400)

GPD XPのおすすめポイント3つ

  • ゲームに適したコントローラーでプレイ可能
  • 薄型軽量で持ち運びに便利/li>
  • アクティブ冷却ファン搭載

GPD XPのレビューと評価・評判

さまざまなゲームができるAndroidタブレット

GPD XPはGPD XDシリーズに続くAndroidタブレットです。
スマホゲームはもちろん、PS1やゲームボーイアドバンスのようなレトロゲームを遊べるエミュレータゲーム機としても優秀ですね。
FPSゲームやMOBAゲームを遊ぶ際にコントローラーモジュールを変えることでゲームに合った持ち手になり、快適にプレイできます。さらに冷却ファン搭載のため機器に熱がこもってラグくなる心配もありません。
6GBのメモリと128GBのストレージを搭載しており、microSDで最大2TBまで拡張できます。

ライターからの一言
スマホゲームだけでなく、さまざまなゲームを遊びたい人におすすめの商品です。

FPSにおすすめのゲーミングタブレット3選

FPSにおすすめのゲーミングタブレット3選を紹介します。

NEC LAVIE Tab T12

最初に紹介するFPSにおすすめのゲーミングタブレットは、「NEC LAVIE Tab T12」です。

SoC Snapdragon 870
RAM/ROM 8GB/256GB
サイズ/重量 285.6×184.5×5.6mm(突起部分除く)/565g
バッテリー 10200mAh
ディスプレイ 12.6インチ(2560×1600),有機EL
CPU Qualcomm Snapdragon 870

NEC LAVIE Tab T12のおすすめポイント3つ

  • 120Hzの高リフレッシュレート対応
  • 有機ELを採用した12.6型ディスプレイ
  • 厚さ5.6mmの薄型ボディ

NEC LAVIE Tab T12のレビューと評価・評判

安心の国内メーカーで高性能なタブレット

NEC LAVIE Tab T12はAndroidタブレットとして高い性能を持っています。
メモリは8GBあるので荒野行動、PUBG MOBILE、Fortniteのような高いスペックを必要とするゲームも滑らかにプレイできますね。さらに120Hzの高リフレッシュレートを活かしてFPSのような競技性の高いゲームで上位ランキングを目指したい人におすすめです。

ライターからの一言
NEC LAVIE Tab T12は自宅でガッツリゲームしたい人におすすめの商品です。またDolby Atmos採用の立体音響は臨場感があり、映画や動画を見るのにも最適ですね。

Apple iPad(第10世代)

次に紹介するFPSにおすすめのゲーミングタブレットは「Apple iPad(第10世代)」です。

SoC A14 Bionicチップ
RAM/ROM 4GB/64GB,256GB
サイズ/重量 248.6×179.5×7mm/477g
バッテリー 28.6Wh
ディスプレイ 10.9インチ(2360×1640)、264ppi、Liquid Retinaディスプレイ

Apple iPad(第10世代)のおすすめポイント3つ

  • カラー展開豊富で好みが見つかる
  • 高性能なA14 Bionicチップ搭載
  • 使い勝手の良いType-c端子

Apple iPad(第10世代)のレビューと評価・評判

デザイン性と使いやすさに長けたApple社製タブレット

Apple iPad(第10世代)は2022年10月26日に発売された最新機種です。
カラーバリエーション豊富で、「iPadにも個性をだしたい」という人におすすめのタブレットですね。荒野行動やPUBG MOBILEといった高いスペックが必要なFPSゲームもスラスラ動き、ストレスなく遊べます。
10.9インチというちょうど良いサイズと最大10時間稼働ができるバッテリーで、外出時や旅行の時も邪魔にならず快適に遊べますね。

ライターからの一言
Type-cが使えるのが大きな魅力です。スマートフォンやPCをApple製品で揃えている人に特におすすめの商品ですね。外でもガッツリ使いたい人にはセルラーモデルがおすすめです。

マイクロソフト Surface Pro8

次に紹介するFPSにおすすめのゲーミングタブレットは「マイクロソフト Surface Pro8」です。

SoC Core i5-1135G7、Core i7-1185G7
RAM/ROM 8GB、16GB、32GB/128GB〜1TB
サイズ/重量 287×208×9.3mm/891g
バッテリー 51.5Wh
ディスプレイ 13インチ(2880×1920)、最大120Hz

マイクロソフト Surface Pro8のおすすめポイント3つ

  • 最大32GBのメモリと1TBのSSD搭載可能
  • 13インチの大画面
  • 最大16時間駆動可能な大容量バッテリー

マイクロソフト Surface Pro8のレビューと評価・評判

細かいスペックを選べるWindowsタブレット

マイクロソフト Surface Pro8は高性能なWindowsタブレットです。
13インチの大画面は圧巻で、CPUやメモリを高スペックにすれば荒野行動やApex Legends Mobileなど、どんなゲームもサクサク遊べますね。
タブレットの枠を超えてノートPCとしても使える性能なので、ゲームだけでなく動画編集をこなしたい人にもおすすめです。

ライターからの一言
OSがWindowsなのでSteamのゲームもプレイできる点もおすすめですね。ただしスマホゲームを遊ぶ際はエミュレータのインストールが必要なので注意しましょう。

音ゲーにおすすめのゲーミングタブレット3選

音ゲーにおすすめのゲーミングタブレット3選を紹介します。

Apple iPad mini(第6世代)

最初に紹介する音ゲーにおすすめのゲーミングタブレットは、「Apple iPad mini(第6世代)」です。

SoC A15 Bionic
RAM/ROM 4GB/64GB、256GB
サイズ/重量 195.4×134.8×6.3mm/293g
バッテリー 19.3Wh
ディスプレイ 8.3インチ(2260×1488),326ppi

Apple iPad mini(第6世代)のおすすめポイント3つ

  • 8.3インチ液晶で高解像度ディスプレイ搭載
  • コンパクトで使いやすいサイズ
  • Apple Pencil対応

Apple iPad mini(第6世代)のレビューと評価・評判

3Dゲームを快適にプレイしたい人におすすめのタブレット

Apple iPad mini(第6世代)は高性能なA15 Bionicが搭載されており、コンパクトで使いやすいタブレットです。
音ゲーをプレイするときに「iPhoneだと小さいけど、iPadだと大きくて遊びにくい」と思っている人におすすめで、横向きでのゲームプレイに合っていますね。
デレステやシャニマスなどの3Dモデルにこだわっている音ゲーもサクサク動くので、ストレスを感じることなく遊べます。

ライターからの一言
ゲームだけでなく普段使いにも適していて、万人におすすめできるタブレットです。

Xiomi pad5

次に紹介する音ゲーにおすすめのゲーミングタブレットは「Xiomi pad5」です。

SoC Snapdragon860
RAM/ROM 6GB/128GB、256GB
サイズ/重量 254.69×166.25×6.85mm/511g
バッテリー 8,700mAh
ディスプレイ 11インチ(1600×2560),120Hz

Xiomi pad5のおすすめポイント3つ

  • 120Hzの高リフレッシュレート
  • バッテリー容量8,720mAhで高速充電対応
  • 高音質、大音量の4スピーカー

高画質、高音質、高コスパなAndroidタブレット

Xiomi pad5は、デレステやシャニマスのような、キャラクター、3Dモデルにこだわっている音ゲーを高音質、高画質で楽しみたい人におすすめです。
5万円台で買えるコスパの良さも魅力で、「価格を抑えてゲームや動画視聴を楽しみたい」という人にもオススメですね。
さらにバッテリー容量も8,720mAhと大容量で、高速充電対応なのでストレスなく続けてゲームをプレイできます。

ライターからの一言
ゲームだけでなく、映画や動画視聴にも適しているタブレットです。ただしイヤホンジャック非搭載な点に注意しましょう。

ASUS ZenPad3 8.0

次に紹介する音ゲーにおすすめのゲーミングタブレットは「ASUS ZenPad3 8.0」です。

SoC Snapdragon650
RAM/ROM 4GB/32GB(microSD最大128GB)
サイズ/重量 205.4×136.4×7.57mm/320g
バッテリー 8,700mAh
ディスプレイ 7.9インチ(2048×1536)

ASUS ZenPad3 8.0のおすすめポイント3つ

  • SIMフリーで使える
  • メモリ4ギガのヘキサコアモデル
  • 7.9インチディスプレイで持ちやすいサイズ感

SIMフリーで使いたい人におすすめのAndroidタブレット

ASUS ZenPad3 8.0はヘキサコアが搭載されており、メモリが4ギガで動画視聴や簡単なゲームもサクサク動きます。さらにSIMフリーで使えることもメリットですね。
7.9インチディスプレイは片手で持ちやすく外出先でも使い勝手が良いのでデレステやウマ娘のようなスマホゲームのサブ機として使いたい人におすすめです。またバッテリーも大容量で、最大11時間駆動できます。

ライターからの一言
ストレージが32GBなので、「もっと容量が欲しい!」という人はmicroSDでの増設が必要ですね。

関連記事

パソコンタブレットおすすめ

音ゲーにおすすめのタブレット8選2019最新版

2019年9月10日
ツムツム タブレット

ツムツムに最適のタブレットとは?注目の機能も解説

2020年11月2日
FGO タブレット

FGOに最適なタブレットとは?選び方からおすすめメーカーも紹介

2020年12月2日
マインクラフト タブレット

マインクラフトにおすすめのタブレット5選!必要スペックも紹介

2020年12月2日
グラブル タブレット

グラブルにおすすめのタブレット人気5選!選び方やメーカーも徹底解説

2021年1月12日
ポケモンgo タブレット おすすめ

ポケモンGOにおすすめのタブレット人気5選!選び方やメーカーも紹介

2021年1月12日

ゲーミングタブレットのまとめ

ゲーミングタブレットにもさまざまな種類があり、画面サイズやOSだけ見ても多種多様なラインナップがありますね。

ご自身がプレイしたいゲームを快適に遊べるモデルを選ぶ際の参考にしてみてください。

もちろんゲームだけでなく、ネット検索や動画視聴などそのほかの利用用途にも使えるのでご自身の用途に合うモデルを選んでみてください。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です