FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめ最強10選

FPSゲームを有利に進めるために欠かせないのがFPS向けゲーミングヘッドセットです。今回はFPS向けゲーミングヘッドセットを、ロジテックやゼンハイザーなどのメーカーのおすすめやハイスペックな最強ヘッドセットからコストの安いヘッドセットまで、さまざまなゲーミングヘッドセットをご紹介します。

PS4向けやPC向けといったハード別のおすすめヘッドセットやサラウンド機能を備える製品もピックアップして特集するので、FPSゲームを遊んでいる人はぜひチェックしてみてください。

FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめメーカー一覧

FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめメーカー3つ
  • Logicool(ロジクール)
  • SENNHEISER(ゼンハイザー)
  • Razer(レイザー)

Logicool(ロジクール)

Logicool(ロジクール)は、マウスやキーボード、スピーカーなどのパソコン周辺機器を主に取り扱う国内メーカーです。ロジクールはゲーミング向けの製品の開発にも力を入れており、ロジクール製のゲーミングヘッドセットはコストの安い製品から高級モデルまで幅広い価格帯があることが特徴です。

初めてゲーミングヘッドセットを購入するような初心者の人から、ベテランのゲーマーの人まで幅広いニーズに応えられるのがロジクール製のヘッドセットの特徴と言えるでしょう。

SENNHEISER(ゼンハイザー)

SENNHEISER(ゼンハイザー)は、ヘッドホンやイヤホン、マイクロホンなどを開発しているドイツの音響機器メーカーです。PCやPS4・XBOXなど幅広いゲームハード機に対応したヘッドホンや、ノイズキャンセリングや7.1chサラウンド機能を備える製品など、高性能なヘッドホンが揃うのが特徴です。

機能性だけでなく、付け心地にも配慮が見られる製品が多いことも特徴で、人間工学設計で長時間着けてても疲れにくいヘッドセットや通気性の良い素材が使われているヘッドセットもあります。

eスポーツなどプロゲーマーが活躍する場面でも採用されることもある本格設計ヘッドセットが揃うのがゼンハイザーの特徴です。

Razer(レイザー)

Razer(レイザー)は、アメリカのカリフォルニア州を本拠地とするゲーミングデバイスメーカーです。マウスやキーボードなど、パソコン周辺機器で数々のヒット商品を生み出している人気メーカーであり、レイザーのヘッドセットもゲーマーの人に高い評価を得ています。

遅延を極力抑えたワイヤレスタイプのヘッドホンや、長時間の使用することを想定した大容量バッテリー搭載モデルなど性能面でも優れますが、レイザーのヘッドセットはクールなデザインの製品が多く揃うことも特徴です。

FPS向けゲーミングヘッドセットの選び方

FPS向けゲーミングヘッドセットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

FPS向けゲーミングヘッドセットの選び方3つ
  • 音質・マイクの性能で選ぶ
  • 接続方式で選ぶ
  • 装着感の良さで選ぶ

音質・マイクの性能で選ぶ

FPSはヘッドセットの音質の良さがゲームの勝敗を左右するといっても過言ではないので、ヘッドセット選びはまず音質の良さで選びたいところです。特に足音などがどこから聞こえるかを把握するには、7.1chなどのサラウンド対応したヘッドセットがおすすめです。

また、友人と一緒にゲームを行う場合、ゲームをしながらボイスチャットを行うことも考えておいた方が良いでしょう。そのために、ノイズキャンセルを搭載したマイクや細かい位置調節を行える可動式マイクを搭載したヘッドセットだとも快適に行えますよ。

接続方式で選ぶ

FPS向けゲーミングヘッドセットは、大きく分けて有線接続とBluetoothを利用したワイヤレス接続の二種類に分けられます。一概にどっちが優れているという訳ではないので、プレイヤーの好みで選ぶと良いでしょう。

有線タイプのヘッドセットは、機器とケーブルで直接つなぐため、音切れや音飛びが起こりにくいメリットもありますが、混線や断線など煩わしい要素があるのがデメリットです。

対してワイヤレスタイプのヘッドセットは、ケーブルレスなので線が絡まる・断線して使えなくなるリスクはないですが、その分音切れや音飛びの発生やバッテリーを気にしなければならないなどのデメリットがあります。

装着感の良さで選ぶ

長時間ゲーミングを行うのであれば、なるべく着け心地の良いヘッドセットを選びたいところです。耳に触れる部分であるイヤーパッド部は、固い素材だと耳の痛みなどが起こる要因になるため、なるべくメッシュなどの柔らかい素材が使われている製品がおすすめです。

また、ヘッドバンドが調節可能なヘッドセットだと、プレイヤーの頭の大きさに応じて最適なサイズに調節できます。ヘッドセットの音質などの性能面だけでなく、着け心地の良さにも着目してみてくださいね。

FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめ10選

FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめ10選を紹介します。

キングストン HyperX ゲーミングヘッドセット

最初に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「キングストン HyperX ゲーミングヘッドセット」です。

キングストン HyperX ゲーミングヘッドセットの仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
サラウンド 7.1ch
対応デバイス PS4 Switch PC ほか

キングストン HyperX ゲーミングヘッドセットのおすすめポイント3つ

  • 7.1chのサラウンド機能搭載
  • 疲れにくい低反発クッション
  • 取り外し可能なノイズキャンセリングマイク

キングストン HyperX ゲーミングヘッドセットのレビューと評価・評判

幅広いゲーム機に対応したキングストン製ゲーミングヘッドセット

「キングストン HyperX ゲーミングヘッドセット」は、PCやPS4・ニンテンドーSwitchやXboxなど多数のゲームハード機に対応している有線タイプのゲーミングヘッドセットです。7.1chのサラウンド機能を備えるため、FPSゲームプレイ中の音も立体的に聞き取れる点が特徴です。

また、取り外し可能なノイズキャンセリングマイクも好評を得ており、特にマイクの音質の良さや取り外し可能ゆえのカスタマイズ性の良さが好評です。反面、マイク音量が小さいと言って意見も見かけられるので、その点はあらかじめ注意しておきましょう。

ARKARTECH G2000

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「ARKARTECH G2000」です。

ARKARTECH G2000の仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
サラウンド 5.1ch
対応デバイス PS4 Xbox PC ほか

ARKARTECH G2000のおすすめポイント3つ

  • 青と黒を基調とするクールなデザイン
  • 5.1chのサラウンド機能搭載
  • 人間工学設計に基づいたデザイン

ARKARTECH G2000のレビューと評価・評判

コスパの良いクールなゲーミングヘッドセット

「ARKARTECH G2000」は、ブルーとブラックを基調としたクールなデザインが特徴のゲーミングヘッドセットです。5.1chのサラウンド機能を備えるほか、50mmのネオジムマグネットドライバーを備えており、ゲーム音をクリアに聞き取れる点が特徴です。

ノイズキャンセル付きのマイクを備えており、こちらは90℃まで調整可能な設計になっているため、自分の好みの角度にカスタマイズできる点も優れています。ゲーミングヘッドセットの中では比較的コストが安いのも嬉しいポイントですね。

Ginova G7500

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「Ginova G7500」です。

【2019最新版】 ゲーミングヘッドセット ps4 ヘッドホン G7500 LEDマイク付き 有線 軽量 通気 高音質 ノイズキャンセリング 重低音強化 騒音 抑制 伸縮可能 3.5mm switch FPS ゲーム用 PC用ヘッドセット 男女兼用 Nintendo/Switch/Xbox One/PUBGに最適
Ginova

Ginova G7500の仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
対応デバイス Switch Xbox PC ほか

Ginova G7500のおすすめポイント3つ

  • 50mmの大型ドライバー搭載
  • 通気性と柔軟性を備えるイヤーパッド
  • ノイズキャンセリング搭載のマイク

Ginova G7500のレビューと評価・評判

着け心地の良いクールなゲーミングヘッドセット

「Ginova G7500」は、着け心地の良いイヤーパッドを搭載したゲーミングヘッドセットです。イヤーパッドは低反発な素材が使われており、柔軟性と通気性に優れています。

また、50mmの大型ドライバーを備えており、低音から高音まで幅広い音域をカバーできる能力も備えています。

ヘッドセットについているマイクはノイズキャンセリング機能を備え、相手に正確な音声を届けられる点も注目です。

135℃の可動式を採用しているため、カスタマイズ性が高い他、使用しない時は収納できるような設計になっているため、ボイスチャットを使用しない時でも使えます。

SteelSeries Arctis 3

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「SteelSeries Arctis 3」です。

SteelSeries Arctis 3の仕様・製品情報

接続方式 ワイヤレス(Bluetooth4.1)
サラウンド 7.1ch

SteelSeries Arctis 3のおすすめポイント3つ

  • 渋さを感じさせるブラックなカラーリング
  • 通気性と遮音性に優れるイヤークッション
  • 頭の負荷を軽減するスキーゴーグルサスペンションバンド

SteelSeries Arctis 3のレビューと評価・評判

幅広い機器に対応するBluetoothゲーミングヘッドセット

「SteelSeries Arctis 3」は、ブラックを基調とする大人の雰囲気を感じさせるゲーミングヘッドセットです。Bluetooth4.1に対応したワイヤレスヘッドセットで、PS4に対応しているほかニンテンドーSwitchやXbox・iPadなど幅広い機器と互換性があります。

通気性と遮音性に優れたイヤークッションを搭載している点も特徴です。また、ヘッドセットを付けたときの頭への負担をやわらげるため、スキーゴーグルサスペンションバンドという設計を取り入れているのもポイントです。

Beexcellen GM-1

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「Beexcellen GM-1」です。

Beexcellen GM-1の仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
対応デバイス PS4 Xbox iPad ほか

Beexcellen GM-1のおすすめポイント3つ

  • LEDライトが搭載のクールデザイン
  • 軽量設計・人間工学設計で着け心地に優れる
  • ノイズキャンセル機能搭載のマイク

Beexcellen GM-1のレビューと評価・評判

幅広い互換性を備える有線ゲーミングヘッドセット

「Beexcellen GM-1」は、コストが控えめながら、さまざまな工夫がされたゲーミングヘッドセットです。295g以下の軽量かつ人間工学設計なので、長時間使用していても疲れにくい効果が期待できるでしょう。

マイクはノイズキャンセリング機能を備えるほか120℃回転方式を採用しているため、自分の使いやすい位置にカスタマイズできる点も特徴です。3.5mmのアナログプラグだけでなく、USB接続にも対応しているため、幅広い機器と接続できる点もメリットです。

Logicool G G533

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「Logicool G G533」です。

Logicool G G533の仕様・製品情報

接続方式 ワイヤレス(2.4GHz)
サラウンド 7.1ch
対応デバイス パソコン PS4 ほか

Logicool G G533のおすすめポイント3つ

  • PUBG公式大会推奨のゲーミングヘッドセット
  • 7.1chのサラウンド機能
  • 最大15時間連続使用可能なバッテリー

Logicool G G533のレビューと評価・評判

PUBGのプレイに適したワイヤレスゲーミングヘッドセット

「Logicool G G533」は、大人気FPSゲームである「PUBG」の日本公式大会で推奨期待として選ばれた経験を持つ本格派設計のゲーミングヘッドセットです。ワイヤレスタイプですが、こちらはUSBレシーバーを使用するタイプ。USBソケットがある機器であれば使える互換性の広さも特徴です。

7.1chのサラウンド機能を備えるほか、Pro-Gオーディオドライバーによりゲーム内音声を立体的に捉えられる点もゲーマーにとって嬉しいポイントとなります。最大15時間連続使用可能なバッテリーも備えるのも見逃せません。

Astro ゲーミングヘッドセット A40

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「Astro ゲーミングヘッドセット A40」です。

Astro ゲーミングヘッドセット A40の仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
サラウンド 5.1ch
対応デバイス PS4 PC Switch ほか

Astro ゲーミングヘッドセット A40のおすすめポイント3つ

  • 40mmのドライバー搭載
  • 5.1chのサラウンド機能
  • 左右に取り付け可能なブームマイク

Astro ゲーミングヘッドセット A40のレビューと評価・評判

PS4用のゲーミングヘッドセットを探している人におすすめ

「Astro ゲーミングヘッドセット A40」は、2019年発売の比較的新しいゲーミングヘッドセットです。40mmのドライバーや5.1chのサラウンド機能を備えるほか、左右に取り付け可能なブームマイクを備えている点も特徴です。

ECサイトでの口コミでは、特にPS4との相性が良いという声が見かけられ、PS4用のゲーミングヘッドセットを探している人には一押しのゲーミングヘッドセットと言えるでしょう。二年間と長期の保証も付いているため、何かあった際にも安心です。

ゼンハイザー GSP 600

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「ゼンハイザー GSP 600」です。

ゼンハイザー GSP 600の仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
対応デバイス PC MAC PS4 ほか

ゼンハイザー GSP 600のおすすめポイント3つ

  • E.A.Rテクノロジー搭載でリアルなゲーム音
  • イヤーカップにコントローラー搭載
  • 二年間の保証付きで安心

ゼンハイザー GSP 600のレビューと評価・評判

独自のデザインのゼンハイザー製ゲーミングヘッドセット

「ゼンハイザー GSP 600」は、ゼンハイザー特有の独特なデザインが特徴のゲーミングヘッドセットです。E.A.R(Ergonomic Acoustic Refinement)テクノロジーと呼ばれる技術により、ゲーム内音声をリアルに再生する機能を備えます。

ノイズキャンセル機能を持つマイクも特徴ですが、マイク部を上げるだけでミュートになる独自の機能もポイントです。イヤーカップにコントローラーが搭載されており、手早く音量調節ができる点も見逃せないポイントです。

Razer Kraken

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「Razer Kraken」です。

Razer Krakenの仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
サラウンド 5.1ch
対応デバイス PS4 PC Switch

Razer Krakenのおすすめポイント3つ

  • 色鮮やかなカラーバリエーション
  • 50mmドライバー搭載
  • 冷却ジェルが入ったイヤークッション

Razer Krakenのレビューと評価・評判

Razerらしいクールで鮮やかなゲーミングヘッドセット

「Razer Kraken」は、Razerらしいクールなデザインと、色鮮やかなカラーバリエーションが揃うゲーミングヘッドセットです。50mmドライバーと5.1chのサラウンド機能が搭載されており、ゲーム内の足音や射撃音、爆発音までインパクトに聞き取れます。

また、イヤークッションには冷却ジェルが内蔵されており、付けていて不快感の原因となる熱のこもりを抑制し、長時間使用しても負担を感じにくい設計になっているのもメリットです。鮮やかなカラーバリエーションがあるので、お好みの色を選んでみて下さい。

ゼンハイザー GAME ONE

次に紹介するおすすめのFPS向けゲーミングヘッドセットは、「ゼンハイザー GAME ONE」です。

ゼンハイザー GAME ONEの仕様・製品情報

接続方式 有線(3.5mmプラグ)
対応デバイス PS4 PC タブレット ほか

ゼンハイザー GAME ONEのおすすめポイント3つ

  • 頭部に熱をこもらせないオープンエアーデザイン
  • マイクを上げるだけミュートする独自の機能
  • 二年間の長期保証付き

ゼンハイザー GAME ONEのレビューと評価・評判

音質やマイク・使用感に優れるゼンハイザー製ゲーミングヘッドセット

「ゼンハイザー GAME ONE」は、自然な着け心地と正確な音源再生が特徴のゲーミングヘッドセットです。オープンエアーデザインと呼ばれる設計を取り入れており、付けたときに頭部に熱がこもりにくい設計になっています。長時間付けていても負担になりにくいのがまずメリットですね。

イヤーパッド部も熱がこもらないように設計されているほか、ミュート機能が独特です。マイクブームを上げるだけでミュートになるため、ゲーム中であっても手早くミュートにできます。ECサイトの口コミでも、音質やマイク・着け心地などで高い評価を得ています。

FPS向けゲーミングヘッドセットのまとめ

今回はFPS向けのゲーミングヘッドセットを、コストの安さや高級モデル、あらゆるメーカーから選び方のポイントやおすすめ製品を特集してご紹介しました。ゲーミングヘッドセットの性能は、ゲームの試合展開に影響すると言っても過言ではないので、ぜひチェックしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です