3Dマウスの人気おすすめ10選|ゲームやCADに最適

3Dゲームや3DCADなどのクリエイティブなソフトを扱う上で役に立つ3Dマウスとはどのようなものなのか解説し、おすすめの3Dマウスの紹介や選び方を卓上型、装着型などから解説します。

おすすめの3Dマウスでは高価なプロ向けの3Dマウスだけでなく、使いやすい3Dマウス初心者向けのものまで幅広く紹介します。

また、クリエイティブな操作をするためのマウス以外にも通常マウスと変わらない使い方もできる3Dマウスについても紹介していきます。

3Dマウスとは

3Dマウスとは、マウスホイールの操作が縦方向のみの通常のマウスとは違い、マウスホイールが立体的に操作できるマウスです。

マウスホイールが立体的に操作できるため、一部のゲームやCADなどの立体的な視点変更が必要な場面で活躍するマウスです。

そのため3Dモデルを使ったCADなどの創作的な活動をする人にもおすすめです。

3Dマウスの選び方

3Dマウスの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

3Dマウスの選び方3つ
  • 種類で選ぶ|卓上型・装着型
  • 接続方法|Bluetooth・無線・有線
  • 対応OSもチェック

種類で選ぶ|卓上型・装着型

3Dマウスには、卓上で通常のマウスと似た操作もできる卓上型と、手に装着して操作する装着型の2つが存在しています。

卓上型の3Dマウスは通常のマウスと似たような直観的な操作ができ、CADなどにおすすめです。

装着型のマウスはコントローラーのように使えるため、ゲームをする場合におすすめの3Dマウスです。

接続方法|Bluetooth・無線・有線

3Dマウスにも通常のマウスと同じように複数の接続方式があります。

Bluetoothは同じ無線通信でも速度が早いものが多いですが、他のBluetooth機器の接続数を使ってしまいます。

無線通信は専用レシーバーで通信できますが、そのためにUSBポートなどが必要です。

有線はコードが邪魔になることがありますが、無線より安定した動作が魅力です。

対応OSもチェック

パソコンのOSにはWindows、Mac、LinuxなどのさまざまなOSがあります。

一部の3Dマウスは、Windowsのみなど、一つのOSにしか対応していない場合もあります。

基本的には多くのOSに対応しているため安心して購入できますが、予め3Dマウスの対応OSを確認しておくことで、無駄遣いとなってしまうことを防ぎましょう。

3Dマウスの人気おすすめ10選

3Dマウスの人気おすすめ10選を紹介します。

3Dconnexion SpaceMouse Wireless

最初に紹介するおすすめの3Dマウスは、「3Dconnexion SpaceMouse Wireless」です。

3Dconnexion SpaceMouse Wirelessの仕様・製品情報

接続方式 無線
通常のマウス操作 不可
寸法 77×77×54mm
重量 480g
マウスタイプ 卓上型

3Dconnexion SpaceMouse Wirelessのおすすめポイント3つ

  • 無線の卓上型3Dマウス
  • クリック以外の専用ボタン
  • バランスの良い大きさや性能

3Dconnexion SpaceMouse Wirelessのレビューと評価・評判

バランス良く使いやすい無線3Dマウス

3Dconnexion SpaceMouse Wirelessは、キャップ型のマウスホイールを持った3Dマウスです。

3Dconnexion SpaceMouse Wirelessは無線通信で専用のUSBレシーバーを使って接続します。

また、クリック部分以外にもボタンが付いており、よく使うショートカットキーを登録できるため便利です。

しかし、卓上型でありながら普通のマウスと同じ操作はできません。

3Dconnexion SpaceMouse Enterprise

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「3Dconnexion SpaceMouse Enterprise」です。

created by Rinker
3D Connexion
¥62,652 (2020/10/24 14:28:27時点 Amazon調べ-詳細)

3Dconnexion SpaceMouse Enterpriseの仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 不可
寸法 30.2×21.8×9.4cm
重量 800g
マウスタイプ 卓上型

3Dconnexion SpaceMouse Enterpriseのおすすめポイント3つ

  • 有線の卓上型3Dマウス
  • 多機能かつ大量なマウスボタン
  • 安定した操作を可能とする重量

3Dconnexion SpaceMouse Enterpriseのレビューと評価・評判

多機能なボタンと安定した操作が魅力の3Dマウス

3Dconnexion SpaceMouse Enterpriseは、卓上型の3Dマウスの中でも比較的大型な3Dマウスとなっています。

その分重量もあるため、安定した操作ができるため、緻密な作業をする方におすすめです。

また、マウスボタンがかなり多く付いており、それぞれ違うキーに割り当てられているため、非常に多機能な3Dマウスとなっています。

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMP

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「3Dconnexion SpaceMouse Pro SMP」です。

created by Rinker
3Dコネクション
¥39,000 (2020/10/24 14:28:27時点 Amazon調べ-詳細)

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPの仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 不可
寸法 20.4×14.2×5.8cm
重量 665g
マウスタイプ 卓上型

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPのおすすめポイント3つ

  • プロ向けの卓上型3Dマウス
  • 15個ものマウスボタン
  • 傾きやひねりも操作可能

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPのレビューと評価・評判

高度な操作が可能なプロ向け3Dマウス

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPは、3Dconnexion SpaceMouse Enterpriseのプロ仕様となっている3Dマウスです。

15個ものマウスボタンを装備しているため、用途に応じて便利に使用できます。

また、他の3Dマウスとは違って傾きなどの軸の操作もマウスホイールで行えるため、非常に便利です。

3Dconnexion CadMouse Wireless

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「3Dconnexion CadMouse Wireless」です。

3Dconnexion CadMouse Wirelessの仕様・製品情報

接続方式 有線/無線/Bluetooth
通常のマウス操作 可能
寸法 6.7×11×3.8cm
重量 110g
マウスタイプ 卓上型

3Dconnexion CadMouse Wirelessのおすすめポイント3つ

  • 通常マウスとしても使える
  • 軽量でコンパクト
  • 自由な接続方式

3Dconnexion CadMouse Wirelessのレビューと評価・評判

さまざまな状況で使用可能な3Dマウス

3Dconnexion CadMouse Wirelessは、Bluetooth、無線、有線とどの接続方式でも使用可能な3Dマウスです。

接続方式を問わないためさまざまな場面で使用可能です。

また、コンパクトで通常マウスとしての操作も可能なため、CADなどを使う方の標準マウスにするとどちらの用途でも活かせるためおすすめです。

AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルド

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルド」です。

AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルドの仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 可能
寸法 23.4×19.1×1.3cm
重量 150g
マウスタイプ 装着型

AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルドのおすすめポイント3つ

  • 通常マウスとしても使える
  • 装着型マウス
  • Mac等にも対応

AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルドのレビューと評価・評判

装着型で取り回しの効く3Dマウス

AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルドは、装着型の3Dマウスです。

手に装着するように持ってマウスを操作します。

ボール型のマウスホイールで3Dマウスと同じ操作ができる上、通常のマウスホイールも付いているため、少しPCから離れたり自由な姿勢でも快適にPCを操作できる点が魅力です。

Groovy ハンディトラックボールマウス

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「Groovy ハンディトラックボールマウス」です。

Groovy ハンディトラックボールマウスの仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 不可
寸法 77×48×55mm
重量 90g
マウスタイプ 装着型

Groovy ハンディトラックボールマウスのおすすめポイント3つ

  • 90gで超軽量
  • 高いコストパフォーマンス
  • コンパクトで持ちやすい

Groovy ハンディトラックボールマウスのレビューと評価・評判

低価格でコンパクトな装着型3Dマウス

Groovy ハンディトラックボールマウスは、低価格で購入できる非常にコストパフォーマンスの高い3Dマウスです。

また、コンパクトで持ちやすく、90gという3Dマウスの中では軽い方のため、あまり操作していて疲れない点も魅力です。

ただし通常のマウスホイールは付いていないため注意しましょう。

エレコム M-RT1DRBK

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「エレコム M-RT1DRBK」です。

エレコム M-RT1DRBKの仕様・製品情報

接続方式 無線
通常のマウス操作 可能
寸法 40.7×111.5×56.6mm
重量 76.4g
マウスタイプ 装着型

エレコム M-RT1DRBKのおすすめポイント3つ

  • 76.4gで超軽量
  • メンテナンスが容易な設計
  • 専用スタンド付属

エレコム M-RT1DRBKのレビューと評価・評判

利便さを求める人におすすめの高価格3Dマウス

エレコム M-RT1DRBKは、装着型の3Dマウスの中では値段が高いです。

しかし、76.4gの軽量でありながら持ちやすい大きさで作られており、長時間の使用でも疲れにくい点が魅力です。

また、ボール型のマウスホイールは取り外しが簡単にできるため、メンテナンスも楽です。

専用スタンドも付属しているため、とにかく多機能や便利さを求める人におすすめの3Dマウスです。

BRAIN MAGIC Orbital2

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「BRAIN MAGIC Orbital2」です。

BRAIN MAGIC Orbital2の仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 可能
寸法 6×6×6.8cm
重量 138g
マウスタイプ 卓上型

BRAIN MAGIC Orbital2のおすすめポイント3つ

  • スティックタイプで直観的な操作感
  • テキスト記憶などの独自の機能
  • 人間の手に配慮した設計

BRAIN MAGIC Orbital2のレビューと評価・評判

高価格に見合った高機能を持つ3Dマウス

BRAIN MAGIC Orbital2は、スティックタイプの3Dマウスで、ゲームコントローラーのスティックのような操作感で使いやすいです。

また、手に力を入れずとも楽に扱えるような設計になっています。

その上テキストや特定の操作の流れ全てなどを記憶してワンボタンで呼び出す機能を持っており、高価格に見合った非常に高い性能を持っています。

BitTradeOne Rev-O-mate

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「BitTradeOne Rev-O-mate」です。

BitTradeOne Rev-O-mateの仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 不可
寸法 6.4×6.4×4cm
重量 200g
マウスタイプ 卓上型

BitTradeOne Rev-O-mateのおすすめポイント3つ

  • 操作設定ごとに違う色で発光
  • 1ms単位でのマクロ登録
  • 動かしやすいダイヤル

BitTradeOne Rev-O-mateのレビューと評価・評判

多くのソフトで3Dマウスを使う時におすすめの3Dマウス

BitTradeOne Rev-O-mateは、ダイヤル型の3Dマウスです。BitTradeOne Rev-O-mateにはさまざまな操作の流れを一纏めにして1つのボタンに登録できるマクロ登録機能を持っています。

操作設定やマクロ登録を使い分ける際、設定されたプロファイルによって別の色にマウスが発光するため、複数のソフトで別の操作設定を使う時に非常に重宝します。

サンワダイレクト 400-MA083

次に紹介するおすすめの3Dマウスは、「サンワダイレクト 400-MA083」です。

サンワダイレクト 400-MA083の仕様・製品情報

接続方式 有線
通常のマウス操作 可能
寸法 50×110×60mm
重量 100g
マウスタイプ 装着型

サンワダイレクト 400-MA083のおすすめポイント3つ

  • ワンクリックでダブルクリックをするボタン
  • 1.9mで長めの有線接続
  • ボール型のマウスホイールを取り出せる工具が付属

サンワダイレクト 400-MA083のレビューと評価・評判

便利機能が多めの初心者におすすめな3Dマウス

サンワダイレクト 400-MA083は、装着型の3Dマウスです。

ボール型のマウスホイールは通常は取り外しにくいですが、取り出すための専用の工具ならば取り外しやすいため、取れにくさとメンテナンスのしやすさを両立しています。

また、ダブルクリックを自動でしてくれるボタンがあるため、3Dマウスに慣れていない初心者にも扱いやすい3Dマウスです。

まとめ

おすすめの3Dマウスをさまざまな種類にわたって紹介しました。

3Dマウスを利用することによってはゲームの3D操作や3DCAD、そして3Dモデルの作成ソフトなどのクリエイティブなソフトをより便利に扱うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です