USBType-Cケーブルの選び方と人気おすすめ15選

USBの最新規格であるUSB Type-Cは、大容量のデータ転送や急速充電などに対応していて、最近のAndroidスマートフォンやノートパソコンには大抵搭載されています。

これからは従来のType-A端子を置き換えて、スマートフォンやノートパソコン、周辺機器などは多くがType-Cに移行すると考えられています。

このようなUSB規格の過渡期の中で、従来使っていたType-Cに対応していない機器をType-Cを搭載したスマホやノートパソコンと繋げたいという声が多く見られます。

USB Type-Cはとても汎用性が高い規格で従来のUSBType-AやMicroUSBへの変換は勿論、iPhone用のLightning端子への変換も可能で、最新のスマートフォンやパソコンであればType-C端子からHDMIやDisplayportによる映像・音声の出力にまで対応しています。

この記事ではそんな様々な種類のニーズに対応した沢山のUSB Type-Cケーブルを紹介していきます。

USB TYPE-Cケーブルとは

USB TYPE-CケーブルとはPC周辺機器でよく使われる”USB”の新しい規格である”USB Type-C”用のケーブルのことです。

最近のPC周辺機器、スマートフォンなどは従来のUSB(USB Type-A)からこちらのUSB Type-Cへ移行を進めており、現在では新たに発売されるほとんどの製品がUSB Type-Cを搭載しています。

USB Type-Cは、従来のUSBに比べ最大2倍の転送速度を誇り、HDMIへの変換ケーブルなどを使えば映像を伝送することも可能なとても汎用性の高い規格ですが、従来のUSBとは端子の形が異なるためUSB Type-Cに対応していない古いパソコン周辺機器やスマホを接続をするためには、変換ケーブルが必須になります。

USB TYPE-Cケーブルの種類

USB TYPE-Cケーブルの種類を3つ解説します。

USB TYPE-Cケーブルの種類3つ
  • TYPE-C ~ TYPE-C
  • TYPE-C ~ TYPE-A
  • TYPE-C ~ その他

TYPE-C ~ TYPE-C

ケーブルの両端がUSB Type-Cのケーブルです。

接続する機器が両方ともUSB Type-Cを搭載した製品でないと利用できません。

比較的新しめのPC周辺機器の接続、スマホ・ノートパソコン用の充電アダプタなどに使われます。

USB Type-Cで機器を接続すると最大で10Gbpsもの高速転送を行える他、USB PDに対応したType-Cケーブルならスマートフォンやノートパソコン向けの急速充電などが利用可能です。

TYPE-C ~ TYPE-A

USB Type-C端子と従来からPC周辺機器でよく使われているUSB Type-A端子を接続するためのケーブルです。

昔からお持ちのPC周辺機器やスマートフォン用の充電アダプタを使用する場合はこちらのType-C~Type-Aケーブルが必要になります。

USB Type-Cへの移行はまだ過渡期で、従来のType-A端子を持った機器が未だに多く使われているためType-C~Type-Aケーブルは最もよく見かける存在です。

TYPE-C ~ その他

ケーブルの片方がUSB Type-Cでもう片方が別の端子のケーブルです。

USB Type-Cは非常に汎用性が高くHDMI・Displayport・Lightning・MicroUSB・USB(B)など様々な端子に変換できます。

USB Type-Cの端子とApple製iphoneをType-C~Lightningケーブルで接続したり、Type-C~HDMI変換ケーブルでUSB Type-V端子とHDMI対応のモニターを接続したりとさまざまな活躍が期待できます。

注意点としてHDMIやDisplayportはUSBポートからの映像出力に対応したスマホやパソコンでないと映像の転送ができません。

手持ちのスマホやパソコンのUSBポートが映像出力に対応しているかを確認してから購入しましょう。

USB TYPE-Cケーブルの選び方

USB TYPE-Cケーブルの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

USB TYPE-Cケーブルの選び方4つ
  • 端子の種類で選ぶ
  • データ転送の規格
  • ケーブルの長さで選ぶ
  • 「USB-IF」ロゴもチェック

端子の種類で選ぶ

ケーブルの両端がUSB Type-CのケーブルはUSB Type-Cポートを搭載した機器同士を繋げる場合に使います。

従来のUSBを搭載した機器と接続する場合は”USB-TypeA”の端子を持つケーブルを選びましょう。

USB Type-CからType-Aへ変換するケーブルは最もメジャーな存在で各メーカーから沢山の種類が販売されています。

一部のAndroidスマホやタブレット、デジタルカメラなどのPC周辺機器とType-C端子を接続する場合はUSB Type-CからMiniUSBやMicroUSBへの変換に対応したケーブルを選びましょう。

他にも映像・音声を出力する場合はHDMI・Displayportなどの端子が付いた変換ケーブルを選ぶと良いでしょう。ケーブルを選ぶ前に自分の用途目的に合った端子かよく確認しておきましょう。

データ転送の規格

現在新品で販売されているUSBには2.0、3.0、3.1などのデータ転送規格があります。

USB2.0の最大転送速度は0.5Gbps程ですが、USB3.0では5Gbps、USB3.1では10Gbpsと最大で20倍ほどの通信速度の差が出ます。

USBは下位互換性を持っているためデータ転送規格が違ってもデータの送受信に問題はありませんが、大容量のデータを頻繁に転送したり、急速充電などに対応したUSBケーブルが欲しい方はUSB3.0、3.1の規格に準拠した製品を選びましょう。

ケーブルの長さで選ぶ

用途や使用目的によって最適なケーブルの長さは異なります。

1m前後の長さのUSBケーブルは汎用性が高く、スマホと充電アダプタ、PCとPC周辺機器の接続など大抵の用途で使用可能です。

15~30cm前後のケーブルは外に持ち出す際やスマホと充電アダプタ・PCなどを接続する際にコンパクトで便利です。

巻取り式のケーブルは使用する環境に応じてケーブルの長さを調節することが可能で、手元の充電アダプタとスマホを接続する際は15cmくらいの短い長さ、PCとPC周辺機器を接続する際には90cm前後の長さにしたりと利用状況に応じてケーブルの長さを変更できるので家庭の使用や外出時など様々な場面で便利です。

「USB-IF」ロゴもチェック

USBケーブルには”USB-IF”という一定の品質基準を確保した製品を認証する仕組みがあります。

“USB-IF”認証を受けたUSBケーブルはデータの高速転送や充電などでUSB規格に準拠した品質が保証されているため、機器の相性などが不安で信頼性の高いUSBケーブルを欲しいという方はUSB-IF認証を取得した製品を優先的に選ぶと良いでしょう。

ただ、USB-IF認証はあくまでUSBの規格に準拠していることを示すためのものなので、大手メーカーの製品でもUSB-IF認証を受けていない製品もあります。

これらは品質面で問題があるわけでないので、気にならなければ特にUSB-IF認証を取得した製品を選ぶ必要はありません。

【TYPE-C ~ TYPE-C】USB TYPE-Cケーブルのおすすめ5選

【TYPE-C ~ TYPE-C】USB TYPE-Cケーブルのおすすめ5選を紹介します。

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m)

最初に紹介するおすすめのUSB TYPE-C ~ TYPE-Cのケーブルは、「Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m)」です。

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m)の仕様・製品情報

端子形状 TypeC – TypeC
USBバージョン USB3.1(Gen2)
長さ 0.9m
USB PD
USB IF認証

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m)のおすすめポイント3つ

  • USB-C 3.1(Gen2)対応した高品質のType-Cケーブル
  • 安心のANKER製で保証もバッチリ
  • 多くの機種で動作確認済

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブル(0.9m)のレビューと評価・評判

高品質でコストパフォーマンスも高いANKER製のType-Cケーブル

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 3.1(Gen2) ケーブルはUSB3.1(Gen2)規格に適合しており、最大で10Gbpsものデータ転送速度をサポートしています。

これによりデータの転送が非常に速く行えるためHD動画の送受信も数秒で終わらせることができます。

またANKERは保証対応に定評のあるメーカーで、Amazonなどの正規販売店購入した場合製品に18ヵ月の保証が付きます。(ANKER会員には+6ヶ月の延長保証)

多くの機種で動作確認済みでスマホではNexus・Google Pixel・Galaxy、タブレットやノートパソコンではipad ProやMacBookなどで急速充電などが可能です。

エレコム USB-Cケーブル USB3-CC5P05NBK(0.5m)

次に紹介するおすすめのUSB TYPE-C ~ TYPE-Cのケーブルは、「エレコム USB-Cケーブル USB3-CC5P05NBK(0.5m)」です。

エレコム USB-Cケーブル USB3-CC5P05NBK(0.5m)の仕様・製品情報

端子形状 TypeC – TypeC
USBバージョン USB3.1(Gen2)
長さ 0.5m
USB PD
USB IF認証

エレコム USB-Cケーブル USB3-CC5P05NBK(0.5m)のおすすめポイント3つ

  • USB-C 3.1(Gen2)対応したコストパフォーマンスの高いType-Cケーブル
  • 卓上での取り回しが良い0.5mの長さ
  • 細線同軸を採用した細くてしなやかなケーブル

エレコム USB-Cケーブル USB3-CC5P05NBK(0.5m)のレビューと評価・評判

コストパフォーマンスの高いエレコムのType-Cケーブル

エレコム USB-Cケーブル USB3-CC5P05NBK(0.5m)はUSB3.1(Gen2)規格に適合しており、最大で10Gbpsもの超高速データ転送が可能です。

ケーブルの長さも0.5mと卓上での取り回しに適したサイズで、スマホの充電やPCから周辺機器への接続などの用途を考えている方におすすめです。

USB PD(パワーデリバリー)にも対応しており、PCからHDDケースの接続やノートパソコンの充電にも可能です。

細線同軸を採用しているため、細くて取り回しの良いケーブルとなっています。

エレコム USBケーブル TypeC to TypeC MPA-CC01PNWH(0.1m)

次に紹介するおすすめのUSB TYPE-C ~ TYPE-Cのケーブルは、「エレコム USBケーブル TypeC to TypeC MPA-CC01PNWH(0.1m)」です。

エレコム USBケーブル TypeC to TypeC MPA-CC01PNWH(0.1m)の仕様・製品情報

端子形状 TypeC – TypeC
USBバージョン USB2.0
長さ 0.1m
USB PD
USB IF認証

エレコム USBケーブル TypeC to TypeC MPA-CC01PNWH(0.1m)のおすすめポイント3つ

  • ケーブルの長さが0.1m程の超コンパクトケーブル
  • スマホの充電に最適
  • USB PD(PowerDelivery)に対応、USB-IF認証も取得済

エレコム USBケーブル TypeC to TypeC MPA-CC01PNWH(0.1m)のレビューと評価・評判

スマホの充電などに最適な短い長さのType-Cケーブル

“エレコム MPA-CC01PNWH(0.1m)”はスマホなどの充電に最適なコンパクトサイズのUSB Type-Cケーブルです。

ケーブルの長さはコネクタ部分を含めると約15cm程で、コンパクトなサイズで取り回しが良いため、ノートPCとスマホの接続やスマホと充電アダプタの接続に最適です。

USB2.0準拠のため超高速転送には対応していませんが、頻繁に大容量の動画の転送でもしない限り、日常の充電、ファイルの転送などの大抵の用途で問題はないでしょう。

とても小さなUSB Type-CケーブルですがUSB PDに対応しており、ケーブル1本で最大100wの電力を供給することができます。

Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル(50cm)

次に紹介するおすすめのUSB TYPE-C ~ TYPE-Cのケーブルは、「Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル(50cm)」です。

Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル(50cm)」の仕様・製品情報

端子形状 TypeC – TypeC
USBバージョン USB3.1(Thunderbolt3)
長さ 0.5m
USB PD
USB IF認証

Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル(50cm)」のおすすめポイント3つ

  • Thunderbolt3に対応した高性能Type-Cケーブル
  • 安心のANKER製で保証もバッチリ
  • 最大40Gbpsの超高速データ通信が可能

Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル(50cm)」のレビューと評価・評判

最大で40Gbpsの超高速通信が可能な”Thunderbolt3″に対応した高性能Type-Cケーブル

“Anker USB-C&USB-C Thunderbolt3ケーブル”はUSB-Type-C Thunderboltに対応したケーブルです。

端子の形状は通常のUSB Type-C端子と同じで互換性も持っているため一般的なType-Cケーブルと同じように扱うことができます。

MacBookProの様なThunderbolt3(USB-C)に対応した機器と接続すると最大で40Gbpsもの超高速通信が可能となるため、大容量のデータ転送を頻繁に行う方におすすめです。

Apple USB-C充電ケーブル(1.0m)

最後に紹介するおすすめのUSB TYPE-C ~ TYPE-Cのケーブルは、「Apple USB-C充電ケーブル(1.0m)」です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥1,980 (2020/10/31 15:33:39時点 Amazon調べ-詳細)

Apple USB-C充電ケーブル(1.0m)の仕様・製品情報

端子形状 TypeC – TypeC
USBバージョン USB2.0
長さ 1.0m
USB PD 不明
USB IF認証 不明

Apple USB-C充電ケーブル(1.0m)のおすすめポイント3つ

  • Apple 純正のUSB-Cケーブル(1.0m
  • iPad、MacBookなどのApple製品への使用におすすめ
  • 純正の安定した品質

Apple USB-C充電ケーブル(1.0m)のレビューと評価・評判

Apple純正のコストパフォーマンスの高いUSB Type-Cケーブル

こちらのApple USB-C充電ケーブル(1.0m)はApple純正のUSB Type-cケーブルで、品質が高い割には価格が安くコストパフォーマンスの高い製品となっています。

iPad Proに付属しているUSB Type-Cケーブルと同等のものなので、iPadやMacBookでの充電・データ転送にも適しています。

Apple製品付属のUSB Type-Cケーブルを断線してしまった方や、予備が欲しい方、有名メーカーの製品の方が安心感があるという方にもおすすめです。

【TYPE-C ~ TYPE-A】USB TYPE-Cケーブルのおすすめ5選

【TYPE-C ~ TYPE-A】USB TYPE-Cケーブルのおすすめ5選を紹介します。

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (1.8m レッド)

最初に紹介するTYPE-C ~ TYPE-Aケーブルは、「Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (1.8m レッド)」です。

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (1.8m レッド)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~Type-A
USBバージョン USB3.0
長さ 1.8m
USB PD
USB IF認証

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (1.8m レッド)のおすすめポイント3つ

  • 高い品質とコストパフォーマンス
  • 万が一故障しても手厚い保証
  • 高い耐久性を持ち取り回しも良いナイロン素材

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (1.8m レッド)のレビューと評価・評判

耐久性にすぐれたコストパフォーマンスの高いUSB-C to USB-Aケーブル

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブルはUSB3.0に準拠しており、最大5Gbpsの高速データ転送が可能。

USB Type-Cを搭載したスマホやタブレットを、従来のUSB Type-A端子につなげたい場合におすすめです。

5,000回以上の折り曲げにも耐える、耐久性の高い素材と絡みにくいナイロン製のケーブルで取り回しも良好。保証に手厚いANKER製のため、万が一故障しても交換保障があるので安心です。

エレコム MPA-AC01NBK(0.15m)

次に紹介するTYPE-C ~ TYPE-Aケーブルは、「エレコム MPA-AC01NBK(0.15m)」です。

エレコム MPA-AC01NBK(0.15m)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~Type-A
USBバージョン USB2.0
長さ 0.15m
USB PD ×
USB IF認証

エレコム MPA-AC01NBK(0.15m)のおすすめポイント3つ

  • 超コンパクトサイズのケーブル
  • スマホとモバイルバッテリーの充電に最適
  • USB正規認証品なのに安い

エレコム MPA-AC01NBK(0.15m)のレビューと評価・評判

スマホと充電アダプタの接続に最適な格安なUSB-C toAケーブル

Type-C端子と従来のType-A端子とを接続するための小型のUSBケーブル。

ケーブルの長さが15cmと短いためType-Aの充電アダプタにtype-C端子を搭載したスマホを繋げるためのUSBケーブルに最適です。

ケーブルが短いためそれに伴って価格も安くなっており、Type-C~Type-Aの変換ケーブルとしては格安で購入することができます。

お値段は控えめですが、USB IF認証を受けた製品なので品質の高さは保証されています。

belkin 3.0 USB-A-USB-C F2CU029BT1M-BLK(1.0m)

次に紹介するTYPE-C ~ TYPE-Aケーブルは、「belkin 3.0 USB-A-USB-C F2CU029BT1M-BLK(1.0m)」です。

created by Rinker
Belkin
¥1,658 (2020/10/31 15:33:41時点 Amazon調べ-詳細)

belkin 3.0 USB-A-USB-C F2CU029BT1M-BLK(1.0m)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~Type-A
USBバージョン USB3.1
長さ 1.0m
USB PD
USB IF認証

belkin 3.0 USB-A-USB-C F2CU029BT1M-BLK(1.0m)のおすすめポイント3つ

  • USB3.1に対応し、最大で10Gbpsのデータ転送に対応
  • コネクタ部分に耐久性の高いポリカーボネートを採用
  • 品質の高いBelkin製

belkin 3.0 USB-A-USB-C F2CU029BT1M-BLK(1.0m)のレビューと評価・評判

USB3.1に対応した高性能なType-A~Type-C変換ケーブル

belkinはコンピュータの周辺機器を取り扱っているアメリカの企業で、製品の信頼性に定評のあるメーカーです。

“belkin F2CU029BT1M-BLK”はUSB3.1に対応し、最大で10Gbpsの速度でデータ転送を行うことができます。

USB-IFに完全準拠しておりUSB-PDにも対応した、高品質なType-A~Type-C変換ケーブルです。

コネクタ部分にポリカーボネートを採用するなど、ケーブルの耐久性にも優れています。

エレコム (USB A to USB C)ケーブルU2C-AC40NBK(4.0m)

次に紹介するTYPE-C ~ TYPE-Aケーブルケーブルは、「エレコム (USB A to USB C)ケーブルU2C-AC40NBK(4.0m)」です。

エレコム (USB A to USB C)ケーブルU2C-AC40NBK(4.0m)

端子形状 Type-C~Type-A
USBバージョン USB2.0
長さ 4.0m
USB PD ×
USB IF認証

エレコム (USB A to USB C)ケーブルU2C-AC40NBK(4.0m)のおすすめポイント3つ

  • 4.0mの長さを持つType-C~Type-A変換ケーブル
  • USB-IF認証取得済み
  • USB機器の距離が離れている場合におすすめ

エレコム (USB A to USB C)ケーブルU2C-AC40BK(4.0m)のレビューと評価・評判

プロジェクターに接続するなどUSB機器の距離が離れている場合に最適

オフィスや職場・学校などでパソコンと接続したいUSB機器が離れている場合におすすめのType-C~Type-A変換ケーブルです。

4mの長さを持つため、離れている機器同士を壁に這わせて配線したりすることが可能です。

USBケーブルは長くなるほど信号の減衰が発生し、接続が安定しなかったりしますが、こちらのU2C-AC40BK(4.0m)はUSB-IF認証を受けているため4.0mの長距離でも安心です。

エレコム MPA-ACRL12BK USBケーブル(巻取り、A-C)

最後に紹介するTYPE-C ~ TYPE-Aケーブルは、「エレコム MPA-ACRL12BK USBケーブル(巻取り、A-C)」です。

エレコム MPA-ACRL12BK USBケーブル(巻取り、A-C)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~Type-A
USBバージョン USB2.0
長さ 最大1.2m
USB PD ×
USB IF認証

エレコム MPA-ACRL12BK USBケーブル(巻取り、A-C)のおすすめポイント3つ

  • 外出時や卓上での使用に便利な巻取り式ケーブル
  • 最大1.2mもの長さに調節可能
  • USB-IF認証を取得

エレコム MPA-ACRL12BK USBケーブル(巻取り、A-C)のレビューと評価・評判

外出時や卓上での使用に便利な巻取り式USBケーブル

“エレコム MPA-ACRL12BK”は巻取り式のType-C~Type-A変換ケーブルで、職場・学校などで外出の際に持ち出したりするのに便利です。

仕事で使う以外にも自宅でケーブルの余分な長さを調節して使用することもできます。

コネクタとケーブルを本体に収納可能なので、省スペースでコネクタにも負担がかかりにくい構造になっています。

自宅・職場でパソコンや充電器、モバイルバッテリーなどへの使用を考えている方におすすめです。

【TYPE-C ~ その他】USB TYPE-Cケーブルのおすすめ5選

【TYPE-C ~ その他】USB TYPE-Cケーブルのおすすめ5選を紹介します。

Anker PowerLine II USB-C&ライトニングケーブル

USB Type-CをLightning端子に変換するおすすめのUSBケーブルは、「Anker PowerLine II USB-C&ライトニングケーブル」です。

Anker PowerLine II USB-C&ライトニングケーブルの仕様・製品情報

端子形状 Type-C~Lightning端子
USBバージョン USB2.0
長さ 0.9m
USB PD ×
USB IF認証 不明

Anker PowerLine II USB-C&ライトニングケーブルのおすすめポイント3つ

  • USB Type-CからLightning端子に接続可能
  • iPhone、iPadへのフルスピード充電が可能
  • Apple MFi認証済の高品質なケーブル

Anker PowerLine II USB-C&ライトニングケーブルのレビューと評価・評判

MFi認証を取得した高品質のUSB-C~ライトニングケーブル

“Anker PowerLine II”はUSB Type-C端子からiPoneなどのApple製品に搭載されているLightning端子への接続が可能な変換ケーブルです。

USB Type-Cが搭載されているパソコンとiPhoneやiPad、その他のLightning端子が搭載されている機器の接続を考えている方におすすめです。

また”Anker PowerLine II”はApple社からMFi認証を取得しており、iPhoneやiPadなどのLightning端子が搭載された機器に対して純正に近い互換性を持っています。

エレコム USBC-HDMI変換ケーブル CAC-CHDMI20BK(2.0m)

USB Type-CをHDMIに変換するおすすめのUSBケーブルは、「エレコム USBC-HDMI変換ケーブル CAC-CHDMI20BK(2.0m)」です。

created by Rinker
エレコム
¥3,420 (2020/10/31 15:33:44時点 Amazon調べ-詳細)

エレコム USBC-HDMI変換ケーブル CAC-CHDMI20BK(2.0m)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~HDMI
USBバージョン 不明
長さ 2.0m
USB PD ×
USB IF認証 不明

エレコム USBC-HDMI変換ケーブル CAC-CHDMI20BK(2.0m)のおすすめポイント3つ

  • USB Type-CからHDMIで映像の出力が可能
  • ドライバ不要で接続するだけで使用可能
  • 4K対応

エレコム USBC-HDMI変換ケーブル CAC-CHDMI20BK(2.0m)のレビューと評価・評判

数少ないUSB Type-CからHDMIへの変換ケーブル

USB Type-C端子からHDMI端子への接続をサポートする変換ケーブル。

ドライバ不要で、機器同士を接続するだけで使用可能で、4K(3840×2160/60Hz)の解像度に対応しています。

注意点として使用しているスマホやPCのUSBポート側が外部への映像出力に対応していないと、モニターなどに接続しても映像が流れません。

自分が使用しているスマホやPCの仕様をよく確認してからケーブルを選ぶようにしてください。

belkin Type-C to microUSB F2CU033BT06-BLK-A(1.8m)

USB Type-CをmicroUSB端子に変換するおすすめのUSBケーブルは、「belkin Type-C to microUSB F2CU033BT06-BLK-A(1.8m)」です。

belkin Type-C to microUSB F2CU033BT06-BLK-A(1.8m)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~microUSB
USBバージョン USB2.0
長さ 1.8m
USB PD ×
USB IF認証 不明

belkin Type-C to microUSB F2CU033BT06-BLK-A(1.8m)のおすすめポイント3つ

  • USB Type-CからmicroUSB端子に変換できる
  • AndroidスマホやタブレットなどのMicroUSB端子と接続可能
  • 信頼性の高さに定評のあるbelkinのケーブル

belkin Type-C to microUSB F2CU033BT06-BLK-A(1.8m)のレビューと評価・評判

AndroidスマホなどのMicroUSB端子との接続できる変換ケーブル

Androidスマホやタブレット、音響機材などによく搭載されているMicroUSB端子とType-C端子を接続できる変換ケーブルです。

2016年以降のMacBookなどのノートパソコンでは従来よく使われていたUSB Type-A端子を廃止しているため、昔はよく使われていたUSB Type-A~MicroUSBケーブルが使えなくなってしまってきています。

こちらの”belkin Type-C to microUSBケーブル”を使えばType-C端子しか搭載していない最新のノートパソコンでも昔から使っているAndroidスマホやタブレットを接続できるため、MicroUSB搭載のスマホやタブレットをお持ちの方におすすめの変換ケーブルです。

サンワサプライ USBTypeC – miniBケーブル KU-CMB20(2.0m)

USB Type-CをminiUSB端子に変換するおすすめのUSBケーブルは、「サンワサプライ USBTypeC – miniBケーブル KU-CMB20(2.0m)」です。

created by Rinker
サンワサプライ
¥734 (2020/10/31 15:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

サンワサプライ USBTypeC – miniBケーブル KU-CMB20(2.0m)の仕様・製品情報

端子形状 Type-C~miniUSB端子
USBバージョン USB2.0
長さ 2.0m
USB PD ×
USB IF認証

サンワサプライ USBTypeC – miniBケーブル KU-CMB20(2.0m)のおすすめポイント3つ

  • USB Type-CからminiUSB端子に接続可能
  • miniUSB端子を搭載したカメラやICレコーダーなどの機器に接続できる
  • お求めやすい価格

サンワサプライ USBTypeC – miniBケーブル KU-CMB20(2.0m)のレビューと評価・評判

Type-C端子とデジタルカメラなどの機器を繋げられる変換ケーブル

USB Type-Cが搭載された最新のPCとminiUSB端子を搭載したデジタルカメラ・ICレコーダー、その他PC周辺機器を接続することを可能とする変換ケーブルです。

miniUSBを搭載した機器は少ないため、TypeC~miniUSBへの変換ケーブルは家電量販店などではほとんど見かけることがありません。

価格は安いですが、USB-IF認証を取得した品質の高い変換ケーブルです。

エレコム 変換ケーブル(USB C to USB B) U2C-CB05NBK(0.5m)

USB Type-CをUSB(B)端子に変換するおすすめのUSBケーブルは、「エレコム 変換ケーブル(USB C to USB B) U2C-CB05NBK(0.5m)」です。

エレコム 変換ケーブル(USB C to USB B) U2C-CB05NBK(0.5m)

端子形状 Type-C~USB(B)
USBバージョン USB2.0
長さ 0.5m
USB PD ×
USB IF認証

エレコム 変換ケーブル(USB C to USB B) U2C-CB05NBK(0.5m)

  • USB Type-CからUSB(B)端子に接続可能
  • プリンタ・スキャナなどのPC周辺機器と接続できる
  • USB-IF認証を受けた品質の高いケーブル

エレコム 変換ケーブル(USB C to USB B) U2C-CB05NBK(0.5m)のレビューと評価・評判

Type-C端子からUSB(B)端子を搭載したPC周辺機器に接続できる

こちらのケーブルを使えばUSB Type-C端子からUSB(B)端子を搭載したプリンタ・スキャナなどのPC周辺機器に接続できます。

プリンタやスキャナなどに付属しているケーブルは従来のType-Aケーブルであることが多いため、最新のノートパソコンなどを直接、プリンターなどの周辺機器に接続するには”エレコムU2C-CB05NBK”のような変換ケーブルは必須となります。

USB-IF認証を受けた製品のため大抵のPC周辺機器との接続に特に問題なく使用できます。

まとめ

USB Type-Cは大容量のデータ転送やUSB-PDを利用した充電、HDMIケーブルへの変換など、以前では考えられなかった便利な機能を多数扱うことができます。

これからのスマホやノートPCはUSB Type-Cがディフェクトスタンダードになっていくと考えられています。

現在は従来のType-A端子がType-C端子に置き換わる過渡期であり、しばらくはType-C変換ケーブルなどを使い従来の機器との接続をしていくことになります。

この記事で挙げた15種のUSB Type-Cケーブルは、PCやスマホと様々なPC周辺機器の接続を手助けしてくれる大変便利な製品ばかりですので、是非ともUSB Type-Cケーブル選びのご参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です