ゲーミングリストレスト最強おすすめ9選!種類・特徴・選び方など、徹底解説

ゲーミングリストレスト
ゲーミングPC周辺アイテムの中で欠かせないのがゲーミングリストレスト。長時間ゲームプレイする人にとって手首の負担を軽減するリストレストはなくてはならないものといえます。そこで今回はゲーミングリストレストの選び方やおすすめ商品を紹介。

ゲーミングキーボード用やゲーミングマウス用、また人気の販売メーカー、ロジクール・エレコム・レイザー別、さらにジェル素材・低反発・おしゃれなリストレストと人気のカテゴリーごとにおすすめ商品を幅広いラインナップで紹介していきます。

リストレストとは

リストレストとは、パソコンでの作業時、手首にかかる負担を軽減するアイテムのことです。パソコンワークによる腕・手首の腱鞘炎を防ぐ効果のあるリストレストは、長時間パソコンの操作をする人やゲームプレイする人におすすめ。

リストレストを使ってキーボード・マウス・手首の高さを揃えることで、パソコン作業の効率も向上します。

ゲーミングリストレストの種類

ゲーミングリストレストの種類を2つ解説します。

ゲーミングリストレストの種類2つ
  • キーボード用
  • マウス用

キーボード用

ゲーミングリストレストには2種類あります。最初に紹介するのは「キーボード用」のリストレスト。キーボード用のリストレストとは、文字通りキーボードの手前に設置するリストレストです。
キーボードをメインで使うことの多いFPSゲームやプロゲーマーに特におすすめ。

キーボード用リストレストを使うことでキーボードとデスクの段差がなくなり、手首への負担を軽減してくれます。

マウス用

次に紹介するのは「マウス用」のリストレストです。キーボード用と違って、マウス専用のリストレストのことで、キーボードよりマウスをよく使うという人には、マウス用のリストレストがおすすめ。

マウス用とキーボード用が一体になったリストレストもあります。特にFPSプレイヤーにはこうした一体型のリストレストが人気です。

ジェルタイプのリストレストの特徴

ジェルタイプのリストレストの特徴を3つ解説します。

ジェルタイプリストレストの特徴3つ
  • 手首にフィットする弾力感
  • 汚れても水洗いが可能
  • 触り心地がよい

手首にフィットする弾力感

リストレストの素材の中でも人気の高いのがジェルタイプ。ジェル素材のリストレストの特徴は弾力性に優れていることです。また流動性があるので、手首が動かしやすいといったメリットがあります。

ただしジェルタイプは流動性に長ける反面、安定性には欠ける側面があり、力のある人や手が大きい人には少々使いづらいタイプ。比較的手の小さな人や女性に向いてる素材ともいえます。

汚れても水洗いが可能

またジェルタイプのメリットとしてあげられるのが、水洗いできる点。コロナ感染症対策で、できるだけ清潔を保ちたいと思う方にとって、丸ごと水洗いができるジェルタイプのリストレストはもってこいの素材。何度洗っても、素材が傷むことはありません。

もちろんアルコール消毒しても全然平気の素材なので、菌が気になる方にはおすすめです。

触り心地がよい

ジェルタイプのリストレストのもう一つの特徴は、触るとひんやりとした感じ。それに加えて、サラサラした感触がとても気持ちいいのもジェル素材のリストレストの持ち味です。特に夏場の暑い時期には、このジェル素材の触り心地が気持ちよく感じることでしょう。

ジェルタイプのリストレストは、ゲーミング時の暑さ対策を考えている人にもおすすめの素材です。

低反発タイプのリストレストの特徴

低反発タイプのリストレストの特徴を2つ解説します。

低反発タイプのリストレストの特徴2つ
  • 低価格
  • 滑りにくい

低価格

低反発タイプのリストレストの素材で、よく使われるのが低反発ウレタン素材(正式にはポリウレタン素材)です。ウレタン素材はプラスティックから出来ていて材料費が比較的安価なため、販売価格も安く買い求めやすいのが特徴で、リストレストの他にもクッションや枕の素材として人気。

低反発タイプのリストレストは、ずばりコスパ重視という人におすすめです。

滑りにくい

低反発タイプのリストレストのもう一つの特徴としてあげられるのが、滑りにくさ。先述したように、低反発タイプのリストレストにはウレタン素材が使われているため、手首の動きに応じて負荷を吸収し分散する能力に優れているのです。

リストレストに滑りにくさや安定感が欲しい人は、低反発タイプがおすすめ。

ゲーミングリストレストを使用するメリット

ゲーミングリストレストを使用するメリットを2つ解説します。

ゲーミングリストレストのメリット2つ
  • 肩や腕の疲労を緩和する
  • 長時間のeスポーツでも快適にプレイできる

肩や腕の疲労を緩和する

ゲーミングリストレストを使う最大のメリットは、肩や腕の疲労を軽減し緩和することです。ゲーミングなどの同じ動作の繰り返しは、疲労や負担をまねくため腕や肩の炎症を起こしがち。ゲーミングリストレストを使うことで、キーボードやマウスと机上の段差が解消されます。

段差がなくなることで正しい姿勢をキープすることができ、その結果肩や腕の疲労が減少するのです。

長時間のeスポーツでも快適にプレイできる

eスポーツのゲームプレイヤーになると長時間のキーボード操作は当たり前。必死になって長時間ゲームプレイしていると、机の端で手首がすれてしまい、気がつくと手首にあざができていたなんてこともあるほどです。

こうしたトラブルを避けるためにも、ゲーミングリストレストの使用はおすすめ。手首への摩擦がなくなり長時間のプレイも快適に行えるようになります。

ゲーミングリストレストのおすすめメーカー一覧

ゲーミングリストレストのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

ゲーミングリストレストのおすすめメーカー3つ
  • Logicool
  • ELECOM
  • Razer

Logicool

ゲーミング機器をはじめ多くのコンピューター周辺機器等のデジタルデバイスを販売するLogicool(ロジカル)は、1981年に創業したスイスに本社を置くブランドです。Logicoolの商品は優れた汎用性と美しいデザイン性に優れていることで人気。

中でもゲーミングデバイス関連の商品が人気で、プロのゲーマーも愛用するキーボード・マウス・リストレストなどを販売、高い評価を獲得しています。

ELECOM

大阪に本社を置くELECOM(エレコム株式会)は、1948年に設立されたコンピューター周辺機器の国内の老舗メーカー。ゲーミング・ビジネス関連商品等、幅の広いラインナップで多くの人から支持を得ています。

横浜市総合リハビリテーションセンターと共同開発した疲労軽減リストレスト「FITTIO」(フィッティオ)などが有名。

Razer

ゲーミングデバイスに特化したブランドRazer(レイザー)は、2005年にアメリカ・サンディエゴで設立され、現在はシンガポールに拠点を置くメーカー。Logicoolと世界シェア1位2位を競い合うほどの人気ブランドです。

リストレスト部門でも定評があり、Razerのリストレストは世界中の多くのプロゲーマーからも愛用されています。

ゲーミングリストレストの選び方

ゲーミングリストレストの選び方を以下の2つのポイントから解説します。

ゲーミングリストレストの選び方2つ
  • 素材
  • 大きさ

素材

ゲーミングリストレストの素材はさまざま。リストレストの代表的な素材としてジェル素材・ウレタン素材(低反発素材)・レザー素材・ウッド(木)素材があります。それぞれの持つ特徴をうまく生かしリストレストとして販売されています。

先に解説したジェル素材・低反発素材に加えて、レザー素材は高級感があり木製は安定感があるのが特徴的。自分に合った素材を選ぶとよいでしょう。

大きさ

次にゲーミングリストレストを選ぶ際のポイントとして重要なのが、リストレストの大きさです。リモートワークはそうでもないが、ゲーミング用としてリストレストを使うならなるべく幅の広いタイプのものがおすすめ。

手を左右に激しくゲームプレイ中の動きに対応するには、フルサイズキーボード用の幅の広いリストレストの方が楽に使えて安心です。

ジェル素材のゲーミングリストレストおすすめ3選

ジェル素材のゲーミングリストレストのおすすめ3選を紹介します。

Kensington ErgoSoft リストレスト K52798JP

最初に紹介するおすすめのジェル素材のゲーミングリストレストは、「Kensington ErgoSoft リストレスト K52798JP」です。


Kensington ErgoSoft リストレスト K52798JPの仕様・製品情報

素材 TPU・ジェル
サイズ 46×7.5×2cm
重量 660g

Kensington ErgoSoft リストレスト K52798JPのおすすめポイント3つ

  • 大型キーボードサイズでゲーミングに最適
  • エルゴノミストによる認定デザイン
  • 底面のゴム仕様で安定感UP

Kensington ErgoSoft リストレスト K52798JPのレビューと評価・評判

今までにない柔らかさで快適なゲームプレイを!

Kensingtonは、1981年に設立され、PC関連アクセサリーを世界中に販売するメーカーです。このKensington ErgoSoft リストレスト K52798JPの特徴は、TPU(熱可塑性ポリウレタン)とジェルクッションを組み合わせることで生みだされた肌のような柔らかさ。

この柔らかさが長時間のキーボード使用時の快適さを実現しました。さらに人間工学専門家による認定デザインでキーボード操作時の生産性が向上。リストレストにひとあじ違った柔らかさを求める人におすすめです。

ライターからの一言
値段の割には高級感があるリストレスト。触れた時の感触もすべすべして気持ちいいとの高評価です。

Razer Ergonomic Wrist Rest Pro RC21-01470100-R3M1

次に紹介するおすすめのジェル素材のゲーミングリストレストは、「Razer Ergonomic Wrist Rest Pro RC21-01470100-R3M1」です。


Razer Ergonomic Wrist Rest Pro RC21-01470100-R3M1の仕様・製品情報

素材 ジェル
サイズ 9×44.5×2.6cm
重量 248g

Razer Ergonomic Wrist Rest Pro RC21-01470100-R3M1のおすすめポイント3つ

  • 柔らかなレザーレット製クッション
  • 滑り止めラバースタンドで安定感がある
  • フルサイズで思い切りプレイできる

Razer Ergonomic Wrist Rest Pro RC21-01470100-R3M1のレビューと評価・評判

人間工学に基づいたデザインで手首の熱と圧力を軽減!

人気のRazerから販売されているErgonomic Wrist Rest Pro RC21-01470100-R3M1。冷却ジェルと低反発フォームとの融合で手首にかかる負担を低減し蓄積された熱を放出、汗をかきにくく長時間のプレイ環境を快適に維持します。

フルサイズタイプ&滑り止めラバースタンドの採用で、ゲーム中の白熱したどんな動きにも対応。多少値は張っても、リストレストにさらなる安定感が欲しい人におすすめです。値段が高いのでコスパ重視の人には少々不向き。

ライターからの一言
リストレストの品質の良さはさすがRazerといったところ。傾斜もしっかりついていてプレイが長時間楽しめそうです。

Kensington GEL Waveリストレスト K62397JP

次に紹介するおすすめのジェル素材のゲーミングリストレストは、「Kensington GEL Waveリストレスト K62397JP」です。


Kensington GEL Waveリストレスト K62397JPの仕様・製品情報

素材 ジェル
サイズ 10×48×3cm
重量 800g

Kensington GEL Waveリストレスト K62397JPのおすすめポイント3つ

  • 鮮やかなツートンカラー
  • お手入れも簡単、いつも清潔に
  • 人間工学に基づく設計

Kensington GEL Waveリストレスト K62397JPのレビューと評価・評判

程よいジェルの弾力が心地よい、フルキーボードタイプ

見た目も涼しそうな鮮やかなツートンカラーのジェル素材のリストレストは、Kensington GEL Waveリストレスト K62397JP。ジェルの程よい弾力で、手首の疲労を軽減してくれます。またお手入れも簡単で清潔をキープできます。

ツートンの中央部には溝があり、通気性もしっかり確保。リストレストの清潔・綺麗さを保ちたい人や頑丈さが欲しい人におすすめのタイプです。ただ汗をかいた時のべたつきは否めないので、触った時のサラサラ感が欲しい人には不向き。

ライターからの一言
この弾力性が疲れをかなり軽減するといった評価も。体重をかけてもへたりにくいという点も特徴です。

低反発素材のゲーミングリストレストおすすめ3選

低反発素材のゲーミングリストレストのおすすめ3選を紹介します。

HyperX Wrist Rest HX-WR

最初に紹介するおすすめの低反発素材のゲーミングリストレストは、「HyperX Wrist Rest HX-WR」です。


HyperX Wrist Rest HX-WRの仕様・製品情報

素材 クールジェル・低反発クッション素材
サイズ 45.72×9.91×2.29cm
重量 317.51g

HyperX Wrist Rest HX-WRのおすすめポイント3つ

  • 安定した状態を保つ天然ゴムの底面
  • 摩擦に強いステッチ加工
  • フルサイズでキーボードに完全フィット

HyperX Wrist Rest HX-WRのレビューと評価・評判

柔らかいのに適度な弾力性で長時間のプレイも快適

ステッチ加工を施しているのでゲームプレイの手首の激しい動きに強く、耐久性にも優れているのがHyperXから販売されているリストレスト・ HX-WRです。特徴的なのは長時間のセッションが続いても失われない快適さを重視しているところ。

適度に沈み込む低反発力が手首への疲れを軽減してくれるため、少し柔らかめのリストレストが欲しい人におすすめです。堅めのリストレストが欲しい人には不向き。

ライターからの一言
汗が染み込むタイプの生地なので、清潔を保ちたい人はスプレー式の洗濯洗剤や除菌スプレーなどを使うといいかもしれません。弾力性は高評価のリストレストです。

NPET リストレスト WR20-BK

次に紹介するおすすめの低反発素材のゲーミングリストレストは、「NPET リストレスト WR20-BK」です。


NPET リストレスト WR20-BKの仕様・製品情報

素材 低反発メモリーフォーム
サイズ 43×8×1.8cm
重量 160g

NPET リストレスト WR20-BKのおすすめポイント3つ

  • 2年間保証がついている
  • 底面ゴム仕様で安定のグリップ力
  • ライカ加工により肌に優しく快適な使用感

NPET リストレスト WR20-BKのレビューと評価・評判

低反発メモリーフォームの採用で手首の形状にフィット

通気性が良くサラサラな感触が心地よいNPET リストレスト WR20-BKは、弾力性ファイバーのライカ素材を使っているのが特徴的です。低反発メモリーフォームと人間工学に基づいたデザインで手首の形状を記憶、体圧を分散し長時間のゲームプレイも快適。

また、この値段で2年間の保証がついているのは魅力的。低反発タイプが好みで特にコスパを重視する人にはおすすめのリストレストです。

ライターからの一言
コスパ重視に加えて、柔らかめの低反発リストレストが欲しい人向き。滑り止めのゴム仕様で安定感あります。

サンワサプライ リストレスト TOK-MU3NBL

次に紹介するおすすめの低反発素材のゲーミングリストレストは、「サンワサプライ リストレスト TOK-MU3NBL」です。


サンワサプライ リストレスト TOK-MU3NBLの仕様・製品情報

素材 ウレタン素材
サイズ 45.3×7×2.2cm
重量 234g

サンワサプライ リストレスト TOK-MU3NBLのおすすめポイント3つ

  • じわっと包み込みながらサポート
  • 裏面はズレ防止のポリウレタン
  • 粘性のある触感で腕や肩の疲れを軽減

サンワサプライ リストレスト TOK-MU3NBLのレビューと評価・評判

宇宙工学から生まれた低反発ウレタンフォーム採用

大型のキーボードにも適応する低反発素材のゲーミングリストレスト・サンワサプライ TOK-MU3NBLは、宇宙工学から生まれた低反発ウレタンフォームを採用しています。 手首のさまざまな動きにもフィットし体圧を均一に分散します。

じわっと包み込む触感は粘性があり、手首の疲れを軽減し長時間のゲームプレイをサポート。ゲーミングはもちろんリモートワークやPC作業にもおすすめです。

ライターからの一言
お馴染みサンワサプライのリストレストは、レビューもかなりの好評価です。リストレストを使ってみようかなと考えている人には安心の商品といえます。

見た目重視!おしゃれなゲーミングリストレストおすすめ3選

見た目と機能性を完備したおしゃれなゲーミングリストレストのおすすめ3選を紹介します。

MSI Vigor WR01リストレスト MS460

最初に紹介するおすすめのおしゃれなゲーミングリストレストは、「MSI Vigor WR01リストレスト MS460」です。


MSI Vigor WR01リストレスト MS460の仕様・製品情報

素材 ジェル素材
サイズ 43.2×8.6×2.5cm
重量 360g

MSI Vigor WR01リストレスト MS460のおすすめポイント3つ

  • 傾斜がついているので打ちやすい
  • 抗菌コーティング仕様
  • 冷感ジェル内蔵で気持ちいい

MSI Vigor WR01リストレスト MS460のレビューと評価・評判

ドラゴンのデザインがカッコいいおしゃれなリストレスト

リストレストのコーナーにドラゴンのデザインをあしらったMSI Vigor WR01リストレスト MS460は、表面に抗菌処理「アイスシルク」を施しています。また激しい動きで蓄積された体温をクールダウンする冷感ジェルを素材を内部に採用。

人間工学に基づいた適度な傾斜で、長時間キーボードを快適に操作することができます。カッコいいデザインのリストレストでテーションをあげたい人におすすめ。

ライターからの一言
表面の触感もサラサラしていて気持ちいいとの声も。若干柔らかめの弾力です。

FILCO Majestouch リストレスト マカロン MWR/17M-AS

次に紹介するおすすめのおしゃれなゲーミングリストレストは、「FILCO Majestouch リストレスト マカロン MWR/17M-AS」です。


FILCO Majestouch リストレスト マカロン MWR/17M-ASの仕様・製品情報

素材 マイクロポリマー素材
サイズ 36.5×1.7×8cm
重量 120g

FILCO Majestouch リストレスト マカロン MWR/17M-ASのおすすめポイント3つ

  • 国内生産の素材を厳選
  • 上質のスエードを思わせる感触
  • マイクロポリマー素材で弾力性に優れている

FILCO Majestouch リストレスト マカロン MWR/17M-ASのレビューと評価・評判

おしゃれな6カラーから選べてサイズも豊富

日本国内産の素材を使用しているので安心して使えるFILCO Majestouch リストレスト マカロン MWR/17M-AS。表面の素材に使われているウルトラスエードは、高級感のあるスエードのような触感に加えて、適度な通気性を持ち蒸れにくい仕様になっています。

メイン素材にマイクロポリマーを使用、弾力性に優れへたりにくいのが特徴。選べるカラーが豊富なのも嬉しいポイントです。リストレストに耐久性を求める人におすすめ。

ライターからの一言
カラーだけでなくサイズも豊富。触り心地や反発力のちょうど良さが人気です。

Elec Kingdom キーボード・マウスパッド用リストレスト

次に紹介するおすすめのおしゃれなゲーミングリストレストは、「Elec Kingdom キーボード・マウスパッド用リストレスト」です。


Elec Kingdom キーボード・マウスパッド用リストレストの仕様・製品情報

素材 ウレタン素材・半粘着PU素材底・ライクラ生地
サイズ 44×8×2.5cm
重量 250g

Elec Kingdom キーボード・マウスパッド用リストレストのおすすめポイント3つ

  • シリコン&PU素材で裏面のり止め加工
  • 程よい弾力の低反発ウレタン採用
  • 机にしっかり固定でき手首の圧力を分散

Elec Kingdom キーボード・マウスパッド用リストレストのレビューと評価・評判

楽しくなる猫の手デザイン!マウス用とキーボード用のセット

猫の手のイラストがかわいいElec Kingdom キーボード・マウスパッド用リストレスト。ゲーミングキーボード用とゲーミングマウスパッド用の2種類セットでこの価格です。どうしても無機質になりがちなゲーミングPC周りをほっこりさせるアイテムです。

かわいいリストレストが欲しい人におすすめ。水で湿らせた布で簡単にお手入れでき、清潔を保つことができます。

ライターからの一言
ゲーミングマウス用に別途購入しなくても、セット価格で2000円を切るのは嬉しい。癒されるイラストもGood。

ライターあとがき

いかがでしたでしょうか?
ひとくちにゲーミングリストレストといっても、おしゃれなものから人気の低反発タイプやジェル素材までいろんなタイプのリストレストがありました。
今回の記事を参考に、自分のお気に入りのリストレストを見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です