ゲーミングデスク人気おすすめ12選!Bauhutte(バウヒュッテ)やL字デスクも紹介

ゲーミングデスク
快適なゲームプレイのために設計されたゲーミングデスクは、ゲーマーなら誰しも気になるアイテムですよね。

しかし普通のデスクでもゲームはプレイできるので、ゲーミングデスクにする利点がいまいちわかりにくい、という人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、通常のデスクとの違い、メリットや選び方、そしておすすめの商品をご紹介します。

ゲーミング家具メーカーとして有名なバウヒュッテから、コスパの良い製品まで、タイプ別に幅広くセレクトしました。
きっと皆さんのお部屋のレイアウトに合うゲーミングデスクが見つかると思うので、ぜひご覧ください。

ゲーミングデスクの特徴

先ほど述べたように、ゲーミングデスクとは、より快適な環境でゲームをプレイできるように設計されたデスクのことです。

普通のデスクと違い、多くのゲーミングデスクには、ゲーマーにとって便利な機能が備わっています。

例えばスピーカースタンドやボトルホルダーなど、かゆいところに手が届く機能があり、長時間でも快適にゲームプレイできるよう、配慮された製品が多いです。

これらの機能は、ゲーマーの「あったらいいな」という声を反映して備え付けられています。
そのため、普通のデスクに比べて、実際に使用したときの快適さは段違いです。

よって、ゲーマーの意見を反映した便利な機能によって、通常よりもっとストレスフリーにゲームを楽しめるのが、ゲーミングデスクの特徴といえます。

ゲーミングデスクの選び方

ゲーミングデスクの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

ゲーミングデスクの選び方3つ
  • モニターサイズ・個数に合わせてデスクのサイズを選ぶ
  • スタイルに合わせてタイプを選ぶ
  • 機能性もチェック

サイズを選ぶ

ゲーミングデスクを選ぶうえで、サイズを確認するのは最も重要です。

サイズを選ぶ際は、

  • 使用しているモニターのサイズ
  • モニターの数(1台だけか複数なのか)
  • PCやPS4も置くスペースが必要かどうか
  • キーボードやマウスを十分に操作できるスペースは確保できるか

といった点に気をつけて選ぶ必要があります。

なんとなくイメージだけでサイズを判断してゲーミングデスクを購入すると、後からスペースが足りない、なんてことになりかねません。
よって、既存のアイテムのサイズや配置も加味して、慎重にサイズを選びましょう。

タイプを選ぶ

ここではゲーミングデスクのタイプについて解説していきます。
ゲーミングデスクのタイプは主に

  • ハイタイプ
  • ロータイプ
  • L字タイプ

の3種類にわけられます。

大きなモニターを使っている方はハイタイプがおすすめ

3つのタイプのなかでも最もポピュラーなのが、ハイタイプです。

ハイタイプは、ゲーミングチェアや一般的なオフィスチェアなどと併用することを想定した、脚の高いデスクで、かつ天板のサイズが比較的大きいのが特徴といえます。
また、最も需要があることから、付属機能やカラーバリエーションが豊富です。

よって、イスに腰掛けるスタイルでゲームをプレイする人や、豊富な機能でより快適にゲームをプレイしたい人におすすめといえます。

座椅子を使っている方はロータイプがおすすめ

2つめは、脚が低いロータイプ。
ロータイプは、座布団や座椅子に座ってゲームをプレイする人に最適です。

ロータイプなら、足を伸ばしてリラックスした状態でゲームプレイできるうえ、疲れたら座椅子の背もたれを倒せば、そのまま寝転がることもできます。

また、和室でゲームプレイする人や、キャスターで床を傷つけたくないという人はロータイプを選ぶべきです。
そして脚が低いことから、部屋が広く見えるという利点もあります。
ハイタイプに比べて需要は低いですが、環境がマッチする人には最高のゲーミングデスクといえるでしょう。

ゲーム以外の用途にも活用したい人はL字タイプがおすすめ

より面積の広い天板で複数のモニターを置きたいという人、そのほかゲーム以外にも、作業効率を上げたい、快適な環境で勉強したい、という人には、L字タイプのゲーミングデスクがおすすめです。

L字タイプなら、ゲーミングモニターと作業用モニターを分けて使用している人もサッと移動して使うことができるのが、最大のメリットといえます。

また、L字タイプのなかにも、ハイタイプとロータイプが存在するのもポイント。
まずはハイタイプかロータイプのどちらにするか決め、さらに作業効率を上げたい人はL字タイプを選ぶと良いでしょう。

機能性もチェック

冒頭でも例として少し触れましたが、多くのゲーミングデスクには、普通のデスクにはない便利な機能が備わっています。

代表的なものとしては

  • 高さ調節機能
  • ゲーミング機器の収納機能
  • キーボード収納スペース
  • スピーカースタンド
  • ボトルホルダー
  • ヘッドホンフック
  • 配線穴
    • といった機能があり、このほかにもメーカーによって機能は様々です。

      より快適な環境で、ストレスなくゲームを楽しむためにも、機能性は必ずチェックしましょう。

      【ハイタイプ】ゲーミングデスク人気おすすめ3選

      ハイタイプのおすすめゲーミングデスクを3選紹介します。

      GTRACING ゲーミングデスク Z03-RED

      最初に紹介するおすすめのハイタイプゲーミングデスクは、「GTRACING ゲーミングデスク Z03-RED」です。


      GTRACING ゲーミングデスク Z03-REDの仕様・製品情報

      高さ 70cm
      横幅 108cm
      奥行き 60cm
      耐荷重 80kg
      高さ調節機能 なし

      GTRACING ゲーミングデスク Z03-REDのおすすめポイント3つ

      • 天板がそのままマウスパッド仕様!
      • 安定感のあるZ字フレーム+グラつき防止アジャスター
      • カップホルダーなど便利機能満載

      GTRACING Z03-REDのレビューと評価・評判

      便利機能満載の万能ゲーミングデスク

      GTRACING ゲーミングデスク Z03-REDは、あらゆる便利機能をおさえた万能ゲーミングデスクです。

      スピーカーホール、カップホルダー、ヘッドホンフック、電源タップ収納スペースなど、かゆい所に手が届く嬉しい機能満載で、快適なゲームプレイができます。

      また、天板がカーボン素材で、滑りにくいマウスパッド仕様になっているため、マウスをどこに置いても使えるのも魅力です。

      Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングデスクHD BHD-1200HDM-BK

      次に紹介するおすすめのハイタイプゲーミングデスクは、「Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングデスクHD BHD-1200HDM-BK」です。


      Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングデスクHD BHD-1200HDM-BKの仕様・製品情報

      高さ 59.5cm〜81cm
      横幅 120cm
      奥行き 55cm
      耐荷重 100kg
      高さ調節機能 あり

      Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングデスクHD BHD-1200HDM-BKのおすすめポイント3つ

      • 無駄を省いたシンプルなデザイン
      • クイックリリース天板昇降機能
      • デスクがそのままマウスパッドに

      Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングデスクHD BHD-1200HDM-BKのレビューと評価・評判

      シンプルながら機能性抜群

      Bauhutte(バウヒュッテ) ゲーミングデスクHD BHD-1200HDM-BKは、無駄を省いたシンプルなデザインが目をひくゲーミングデスクです。

      シンプルながらも、天板がそのままマウスパッドになっていたり、クロスバーや底板で安定性が向上していたり、機能性は失われていません。

      また高さ調節には、自転車のサドルと同じ「クイックリリース」方式が使われているため、大きなサイズですが調節が容易です。

      COUGAR ゲーミングデスク MARS

      次に紹介するおすすめのハイタイプゲーミングデスクは、「COUGAR ゲーミングデスク MARS」です。


      COUGAR ゲーミングデスク MARSの仕様・製品情報

      高さ 75cm〜85cm
      横幅 153cm
      奥行き 77cm
      耐荷重 150kg
      高さ調節機能 あり

      COUGAR ゲーミングデスク MARSのおすすめポイント3つ

      • ハイスペックな高水準モデル
      • RGB照明付き
      • PCと繋げばデスク上で操作も可能

      COUGAR ゲーミングデスク MARSのレビューと評価・評判

      ハイスペックな最高クラスのゲーミングデスク

      COUGAR ゲーミングデスク MARSは、非常にハイスペックなゲーミングデスクです。

      30インチ以下のモニターなら3台は余裕で置ける横幅や、体に沿うよう設計されたデザイン、さらにデスクを彩るRGB照明など、豪華なスペックとなっています。

      さらにユニークな機能として、マザーボードと繋いでPCの電源切替等が可能なコントロールスタンドも搭載。
      予算に余裕がある人なら投資する価値は十分にある、夢のようなゲーミングデスクといえます。

      【ロータイプ】ゲーミングデスク人気おすすめ3選

      ロータイプのおすすめゲーミングデスクを3選紹介します。

      Bauhutte (バウヒュッテ) ローデスク BHD-1000L

      最初に紹介するおすすめのロータイプゲーミングデスクは、「Bauhutte (バウヒュッテ) ローデスク BHD-1000L」です。


      Bauhutte (バウヒュッテ) ローデスク BHD-1000Lの仕様・製品情報

      高さ 39cm〜49cm
      横幅 100cm
      奥行き 60cm
      耐荷重 40kg
      高さ調節機能 あり

      Bauhutte (バウヒュッテ) ローデスク BHD-1000Lのおすすめポイント3つ

      • シンプルデザインに機能満載
      • キーボードスライダー付き
      • 高さ調節が容易なレバー式

      Bauhutte (バウヒュッテ) ローデスク BHD-1000Lのレビューと評価・評判

      シンプルでも機能満載のおすすめローデスク

      Bauhutte (バウヒュッテ) ローデスク BHD-1000Lは、シンプルながら機能満載の便利なゲーミングローデスクです。

      便利なキーボードスライダーが付いており、使わないときには収納可能。
      また、高さ調節もロックレバー式で、簡単かつ安全。姿勢に合わせてサクッと調節できます。

      ちなみに、バウヒュッテのデスクは同じモデルでも複数サイズ展開されており、自分のデバイスに合わせて様々な選択肢があるのも魅力。
      ゲーミングデスクで迷ったらバウヒュッテを選べば間違いないといえるでしょう。

      タンスのゲン CYBER-GROUND 【ゲーマーの夢を叶えるデスク】

      次に紹介するおすすめのロータイプゲーミングデスクは、「タンスのゲン CYBER-GROUND 【ゲーマーの夢を叶えるデスク】」です。


      タンスのゲン CYBER-GROUND 【ゲーマーの夢を叶えるデスク】の仕様・製品情報

      高さ 40cm〜50cm
      横幅 90cm
      奥行き 65cm
      耐荷重 15kg
      高さ調節機能 あり

      タンスのゲン CYBER-GROUND 【ゲーマーの夢を叶えるデスク】のおすすめポイント3つ

      • キーボードトレイが斜めで使いやすい
      • 収納力抜群
      • 高さ調節可能

      タンスのゲン CYBER-GROUND 【ゲーマーの夢を叶えるデスク】のレビューと評価・評判

      収納力に優れたミニマルなゲーミングローデスク

      タンスのゲン CYBER-GROUND 【ゲーマーの夢を叶えるデスク】は、収納力に優れたゲーミングローデスクです。

      ヘッドセット置き、小物置き、コード収納スペースなど、すべてデスク内に収まる配置で収納ができるため、あまり部屋のスペースに余裕がない人におすすめです。

      また、キーボードトレイが斜めになっているのも嬉しいポイント。
      これによって、座椅子にもたれながらのゲームプレイも快適にできます。

      サンワダイレクト ローデスク 100-DESKL005BR

      次に紹介するおすすめのロータイプゲーミングデスクは、「サンワダイレクト ローデスク 100-DESKL005BR」です。


      サンワダイレクト ローデスク 100-DESKL005BRの仕様・製品情報

      高さ 38cm
      横幅 100cm
      奥行き 60cm
      耐荷重 30kg
      高さ調節機能 なし

      サンワダイレクト ローデスク 100-DESKL005BRのおすすめポイント3つ

      • 安価でシンプルなローデスク
      • モニターアーム取り付け可能
      • アジャスターでガタつき防止

      サンワダイレクト ローデスク 100-DESKL005BRのレビューと評価・評判

      安価でシンプルなローデスク

      サンワダイレクト ローデスク 100-DESKL005BRは、安価でシンプルなつくりのローデスクです。

      安価ながらも幅と奥行きはたっぷりとあり、大きめのモニターでも難なく置けます。
      また、モニターアームも取り付け可能なため、さらに便利にモニターを使えるのも魅力です。

      そのほか、アジャスターでガタつきを防止できるので、安定性も抜群。
      便利な機能にこだわらない人におすすめのローデスクです。

      【L字タイプ】ゲーミングデスク人気おすすめ3選

      L字タイプのおすすめゲーミングデスクを3選紹介します。

      DOMY HOME L字ゲーミングデスク

      最初に紹介するおすすめのL字タイプゲーミングデスクは、「DOMY HOME L字ゲーミングデスク」です。


      DOMY HOME L字ゲーミングデスクの仕様・製品情報

      高さ 91.4cm
      横幅 128.3cm
      奥行き 128.3cm
      耐荷重 天板45.3kg、上部板11.3kg、中部板22.6kg
      高さ調節機能 なし

      DOMY HOME L字ゲーミングデスクのおすすめポイント3つ

      • 開放感のあるスペースで快適
      • 左右入れ替え可能
      • LEDライト付き

      DOMY HOME L字ゲーミングデスクのレビューと評価・評判

      快適なスペースを生むL字ゲーミングデスク

      DOMY HOME L字ゲーミングデスクは、開放感のあるスペースを実現したL字ゲーミングデスクです。

      128.3cmの広々とした天板で、足元も非常に快適。
      頑丈なパワーフレーム採用で安定性も抜群です。

      また、中央の天板を外して左右別々で使うことができます。
      レイアウトが自由にできるので、通常のハイタイプゲーミングデスクでは物足りない人におすすめです。

      Mr IRONSTONE L字デスク

      次に紹介するおすすめのL字タイプゲーミングデスクは、「Mr IRONSTONE L字デスク」です。


      Mr IRONSTONE L字デスクの仕様・製品情報

      高さ 75cm
      横幅 129cm
      奥行き 129cm
      耐荷重 不明
      高さ調節機能 なし

      Mr IRONSTONE L字デスクのおすすめポイント3つ

      • 木製素材で落ち着いたデザイン
      • 左右入れ替え可能
      • 横揺れ防止サイドバー付き

      Mr IRONSTONE L字デスクのレビューと評価・評判

      落ち着いたヴィンテージデザインが魅力のL字ゲーミングデスク

      Mr IRONSTONE L字デスクは、木製の素材でヴィンテージ感のあるL字ゲーミングデスクです。

      全体が落ち着いた雰囲気の部屋に、とてもマッチするデザインなので、あまりゲーミング感を出したくない人におすすめといえます。

      機能的には、左右入れ替えが可能で、自由にレイアウトを組めるほか、モニター台も付属していて非常に便利。
      さらに横揺れ防止のサイドバーで、ハードな使用でもガタつきにくい設計となっています。

      FITUEYES L字デスク LCD114002WE

      次に紹介するおすすめのL字タイプゲーミングデスクは、「FITUEYES L字デスク LCD114002WE」です。


      FITUEYES L字デスク LCD114002WEの仕様・製品情報

      高さ 75cm
      横幅 139.6cm
      奥行き 139.6cm
      耐荷重 天板150kg、ラック板15kg
      高さ調節機能 なし

      FITUEYES L字デスク LCD114002WEのおすすめポイント3つ

      • ラック付きで収納力◯
      • 三角形補強+スチールフレーム
      • 左右入れ替え可能

      FITUEYES L字デスク LCD114002WEのレビューと評価・評判

      ラック付きの嬉しいL字デスク

      FITUEYES L字デスク LCD114002WEは、ラックが付いて収納性に優れたL字デスクです。

      2段のラックは、ゲーム機本体、PC本体、小物などが収納でき、非常に便利に使えます。

      さらに、耐荷重150kgで非常に頑丈。
      それだけでなく、三角形補強やスチールフレームで安定性も最高です。
      天板はキズに強い木製素材で、ハードな使用にも向いています。

      【コスパ最強!】安いゲーミングデスク人気おすすめ3選

      コスパ重視の安いゲーミングデスクを3選紹介します。

      PANDA ゲーミングデスク

      最初に紹介するコスパ重視の安いゲーミングデスクは、「PANDA ゲーミングデスク」です。


      PANDA ゲーミングデスクの仕様・製品情報

      高さ 73cm
      横幅 100cm
      奥行き 60cm
      耐荷重 200kg
      高さ調節機能 なし

      PANDA ゲーミングデスクのおすすめポイント3つ

      • 耐荷重200kg!
      • クランプ機器に対応
      • 角取り加工で安全

      PANDA ゲーミングデスクのレビューと評価・評判

      安価ながら頑丈なZ脚ゲーミングデスク

      PANDA ゲーミングデスクは、安価ながら頑丈なゲーミングデスクです。

      なんと耐荷重は200kgで、非常に頑丈な作りになっています。

      また、クランプ機器に対応しており、天板裏の補強パイプを内側に配置することで、クランプが挟みやすい工夫が施されているのも魅力です。

      角取り加工で、ぶつかっても安全。
      Z字脚で足元も広々と使える、コスパに優れたゲーミングデスクです。

      サンワダイレクト シンプルワークデスク 100-DESKF004BK

      次に紹介するコスパ重視の安いゲーミングデスクは、「サンワダイレクト シンプルワークデスク 100-DESKF004BK」です。


      サンワダイレクト シンプルワークデスク 100-DESKF004BKの仕様・製品情報

      高さ 70cm
      横幅 120cm
      奥行き 60cm
      耐荷重 50kg
      高さ調節機能 なし

      サンワダイレクト シンプルワークデスク 100-DESKF004BKのおすすめポイント3つ

      • 120cm×60cmのゆったりデスク
      • 水分に強いメラニン化粧板
      • 耐荷重50kg

      サンワダイレクト シンプルワークデスク 100-DESKF004BKのレビューと評価・評判

      ゆったり使えて汚れにも強い万能コスパデスク

      サンワダイレクト シンプルワークデスク 100-DESKF004BKは、安価ながらゆとりのあるサイズが魅力のハイタイプデスクです。

      横幅・奥行きともに十分なスペースがあり、ゲームも作業も快適。
      荷重も50kgまで耐えられるので、デバイスの配置も自由です。

      さらに、水分に強いメラニン化粧板を採用しており、ゲーム中に飲み物をこぼしても汚れが残りにくいのが嬉しいポイント。
      ハードな使用を想定し、なおかつ出費も抑えたい人におすすめです。

      山善(YAMAZEN) サイバーコム ローデスク FLD-100D(DBR)

      最後に紹介するコスパ重視の安いゲーミングデスクは、「山善(YAMAZEN) サイバーコム ローデスク FLD-100D(DBR)」です。


      山善(YAMAZEN) サイバーコム ローデスク FLD-100D(DBR)の仕様・製品情報

      高さ 39cm
      横幅 100cm
      奥行き 45cm
      耐荷重 30kg
      高さ調節機能 なし

      山善(YAMAZEN) サイバーコム ローデスク FLD-100D(DBR)のおすすめポイント3つ

      • 最安レベルのローデスク
      • デスク自体が軽く使い勝手良し
      • 安価でも高級感のあるデザイン

      山善(YAMAZEN) サイバーコム ローデスク FLD-100D(DBR)のレビューと評価・評判

      コスパ最強の超シンプルローデスク

      山善(YAMAZEN) サイバーコム ローデスク FLD-100D(DBR)は、最安クラスの非常にシンプルなローデスクです。

      ちょっとした勉強や本棚を想定して作られたデスクですが、耐荷重がそこそこあるため、PCやPS4などのゲーム機、モニターも問題なく設置できます。

      また、落ち着いたデザインで決して安っぽく見えないのも魅力。
      とにかく安いローデスクをお探しの人におすすめです。

      まとめ

      普通のデスクと違い、ゲーマー向けにさまざまな工夫が凝らされたゲーミングデスク。
      その魅力とおすすめ商品をたっぷりとお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

      きっとこの記事を読んだ皆さんにも、ぴったりのゲーミングデスクがあるはずなので、さっそく明日からゲーミングデスクを使って快適なゲームライフを送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です